「薬膳」という言葉よく聞きますが、漢方と何が違うのか、どのような効能などがあるのか正しい意味を知っている方は意外と少ないのではありませんか。美と健康に良さそうだけど、どのようにとりいれたら良いのかも分かりませんね。大人女子だからしっかり学んで美と健康を手に入れましょう。

◆「薬膳」とは?

薬膳って何? 薬のお膳? 普通の食事とは何が違うのでしょうか。薬膳とは中医学の理論に基づいて食物の作用と中薬を用いて作られた食事のことを言います。目的は保健・強身(健康を保ち、体を強くすること)老化防止です。

春夏は温かく、活発な陽気が盛んになり、体の中には暑さが溜まります。秋冬は寒さに向かい、体も沈静化し、体の中には寒さが溜まります。それぞれの季節に合わせて春夏には体を冷やし、秋冬には体を温めて帰結の流れをよくする、そのようなバランスのとれた体の状態を維持しようという事です。昔から自然と共に生きてきた人間の知恵の一つから生まれたものなのかもしれません。

現代では、食べ物の季節感もだんだんなくなってきました。どの季節でも同じ食物が手に入る時代となりました。だからこそ、季節に合わせて自分の体の変化に合わせて食べ物も選ぶことが大切なのですね。

◆薬膳レストラン

・天香回味

薬膳火鍋専門店として有名です。芸能人にもファンが多いようです。秘伝のスープで頂く天香回味鍋はモンゴルの英雄チンギスハーンが考案したといわれています。彼は「天下を取るには強靭な体こそが必須。それには飲食による充分な栄養補給が最も簡単かつ有効な方法である」と看破。一族を上げてその料理法に取り組み、数十種類もの天然の植物エキスを抽出したスープで食する鍋を誕生させたのだそうです。

口当たりが良く、いくら食べても飽きることがなく、さらに天然の成分が体に吸収され、滋養強壮や美容にも効果があり、胃もたれ、胸焼けなどとも無縁の理想の鍋料理です。

http://tenshanfayway.com/index.html

・ZEN ROOM

自由が丘にあるカジュアル薬膳レストランです。薬膳理論に基づいていながら、和のテイストも取り入れているそうです。もちろん季節の食材を使い、発酵食品や品目数も大切にして栄養バランスにも優れた料理が頂けます。国産の烏骨鶏を使ったスープやたくさんのきのこを使ったお鍋など女性の好むものも沢山あり、薬膳入門にはとてもおすすめです。

http://zen-room.com/

◆「薬膳」お料理教室

薬膳を普段の食事にも取り入れるためにお料理教室もたくさんあります。せっかくなので薬膳料理を学んでみたいですね。

・薬膳料理「STUDIO EAT」 

美容薬膳を目的とした薬膳の理論と作り方が学べる薬膳料理教室です。美味しくてヘルシー。こころと体をきれいにするスローフード・美容薬膳料理を学ぶことができます。コースもベーシックコース・美容薬膳テーマコースと別れています。ベーシックコースでは自分の体質を知ってそれに合わせたお料理を学んでいきます。

http://e-a-t.jp/index.html

・薬膳教室 心味 

開校から10年以上の歴史のある教室です。本質的な薬膳の考え方を丁寧に学ぶことができます。1回2時間のレッスンで中医学理論に基づいた薬膳の考え方を1時間学び、後半は調理のデモンストレーションを見学します。調理やその準備なのに時間を取られることなく、料理のすべてを学ぶことができます。

もちろんできた料理は薬茶を飲みながら試食できます。中医学の理論に基づいて食材や中薬を組み合わせて作る目的のある美味しい料理が作れるようになるために、中医学の基本理論を学ぶことが大切と言う考えのもとレッスンを受けていきます。基礎クラスから薬膳に関する資格を取る勉強もすることができます。

http://www.yakuzen-cocomi.com/

薬膳についてはお分かりいただけましたでしょうか。季節に合わせた体のための料理は人間にとってとても自然な形ですね。体にいいものはやはり積極的に摂りいれていきたいものです。



ec98dcb12dc84f759507d646c288bed3_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)