年末に近づくにつれて増えていく"飲み会"。毎日のように続くと体にも悪影響ですよね。気を付けていても、疲れなどから二日酔いになることもありますよね。

そんな二日酔いにならないために食べるべき料理があるんです。しかもそれは居酒屋さんやバーなどによくある物でした!


◆二日酔いに効く、注文しておくべき食べ物BEST3

第3位 チーズ

チーズ全般に多く含まれている"メチオニン"という成分がアルコールの分解を促進してくれます。メチオニンは必須アミノ酸で、体内生成ができず食べ物などで補なわなければいけません。チーズはカプレーゼや、ピザなどの主食系にもよく使われているので注文しやすいですね。お酒にも合います♪

その中でも、オレンジ色をした"チェダーチーズ"に含まれるメチオニンはとても多いのでさらに効果がありますよ!

yun_11546


第2位 梅干し

アルコールはそのほとんどが酸性です。つまり二日酔いの状態は体にお酒が残っている酸性状態になっています。梅干しは酸っぱいですがアルカリ食品に属しています。梅干しを食べることで体を中和してくれます!また、"ピクリン酸"が肝臓の機能を活性化させる力を持っているからお酒を飲む前に食べても効きます。"クエン酸"が胃腸に粘膜を保護して守ってくれて、予防もできるんです♪

さっぱりした梅きゅうや、〆に梅茶漬けを食べるのもいいですね!

pickled-plum-410338_960_720


第1位 アボカド

ずっと女子人気が高いアボカド。入っているとついつい頼んじゃいますよね。そのアボカドが二日酔いに効果的だったんです!

アボカドの中に多く含まれている"グルタチオン"には、肝臓でのアルコール分解の手助けをしてくれる働きがあります。体内にあるグルタチオンだけでは分解できない場合に二日酔いになってしまうので、食事で摂取して補うことが大切です。

トマトとアボカドの相性はとてもいいので、両方が入ったメニューを食べるといいでしょう♪

avocado-829092_960_720


◆より二日酔いを防ぐなら、飲み物にも気を付けましょう!

より二日酔いをしないためには食べ物だけで取るにはなかなか大変です。お酒も"酔いにくいお酒"がいいですね。

トマトジュースを一緒に飲むと血中のアルコール濃度が低下し、アルコールの分解を早めてくれます。ビール×トマトジュースの"レッドアイ"というお酒が良さそうです♪

tomato-316743_960_720


◆さいごに

けっこうおつまみで食べられているものがランキングしていましたね!これからもこれらの食材をを使った料理には注目ですね!

飲み会が続くこの時期だからこそ二日酔いはきついです。食べ物に気を付けて、二日酔いにならないように気をつけてください♪



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)