今やどんなものにも利便さや健康的なものを好む時代。 そんな今にうってつけの新しい油、えごま油が人気です。 えごま油って聞いたことありますか? そっくりメイクで有名なざわちんさんが以前、テレビ番組で紹介してから知ってる方も多いのではないでしょうか。 今回は、そんなえごま油の魅力をご紹介します。

えごま油とは?

 

 

えごま油とはシソ科の一年草である、えごまの種からとった油のことです。

原料は、えごま種子100%です。

えごま油には日本人に不足しがちなオメガ3脂肪酸(α―リノレン酸)が約60%以上含まれており、健康的な食生活の要となる食材です。

えごま油の他にも、しそ油という名前で販売されていることもありますよ。

 

えごま油は危険!?

 

 

健康食品としてえごま油が知れ渡った頃、健康とは反対に「えごま油は危険だ」という1つの説が浮上しました。

その理由として、えごま油の特徴である熱に弱く酸化しやすいということ、また最適摂取量を誤って使用するケースが多いことが挙げられます。

期限を守らず使用したり、過剰に摂取することで健康食品が逆に毒となることもあります。

そのためえごま油を使用する方は、食品についてる注意書きをよく読み、正しい使い方をしてくださいね。

 

えごま油の魅力!ダイエット

 

 

メイクアーティストのざわちんさんが、テレビ番組で紹介したのもダイエット効果のことでした。

えごま油のα―リノレン酸という成分によって、ざわちんさんのダイエットにつながったとされています。

ちなみに、このダイエット方法により、ざわちんさんは1ヶ月で5kg痩せたとのことです。

 

えごま油の商品紹介

 

ここからは実際のえごま油の商品を3つ紹介したいと思います。

 

日本で一番愛飲されているえごま油

 

※画像はイメージ

 

朝日 えごま油カプセルタイプ /1,574円(税抜)

朝日 えごま油ボトルタイプ /4,444円(税抜)

朝日 えごま油分包タイプ /3,500円(税抜)

 

朝日のえごま油シリーズはえごま油の売り上げNO.1を誇る代表紹介です。

カプセル、ボトル、分包タイプの3つがあり、自分に合わせた使いやすいタイプを選択することが出来ます。

特にカプセルタイプは油特有の匂いや味も気にならないので、油を飲むことに抵抗がある方にはおすすめです。

 

68%以上の高濃度えごま油!

 

※画像はイメージ

 

オーサワジャパン オーサワのえごま油 /オープン価格

 

オーサワジャパンのえごま油は製造も原材料も国産100%!

さらにえごま油の効果を発揮するオメガ3の含有量は68%以上で、高濃度なえごま油といえるでしょう。

一般的なえごま油は60%ほどなので、こちらはトップレベルのえごま油ということがお分かり頂けると思います。

そして無添加、無着色なので安心してお使い頂くことが出来ますよ。

 

ソフトパッケージのえごま油

 

※画像はイメージ

 

健菜堂 エバオイル /1,800円(税抜)

 

こちらのえごま油は、一般的なえごま油のパッケージと違ってソフトパッケージで販売されています。

何度使っても空気が入らない構造になっているため、酸化しやすい特徴を持つえごま油の劣化をしにくくしてくれます。

さらに瓶に比べて幅を取らないのも嬉しいポイントです。

 

いかがでしたか。

普通の油をえごま油に変えるだけでこんなにもたくさんの効果があるんですね。

どれも女性には嬉しいことばかりです。

身体にもいいので安心して使えますね。

ぜひ参考にして試してみてください。

 

関連記事

・一日何リットルがいいの?…ほんとに痩せる水の飲みかた

・コーヒーを飲むだけ!?めんどくさがり屋さんでもできるコーヒーダイエット♡

・ポイントは困り眉!なりたい顔NO.1♡白石麻衣ちゃんのメイクを今すぐ実践♪