代謝アップの効果が期待できると噂の【白湯ダイエット】。昔からちょこちょこ聞くダイエットですが、詳しい内容はなかなか周知されてません。

でも、この白湯ダイエット、知れば知るほど女性のカラダに良いダイエット法だな~と思うので、ぜひ、皆さんに知っていただきたいなと思ってまとめてみました!


◆代謝アップでダイエット

わたしは冷え性だなんて女性は多いはず。冷え性、カラダの代謝が滞っている証ですので代謝改善をすれば冷え性の改善にもつながります。
また、代謝が上がるということは、脂肪燃焼効果の高いカラダになっていくという意味でもありますので、冷え性に悩むダイエッターにはとてもおすすめのダイエット法です。


◆便秘や肌荒れの改善にも効果的

白湯ダイエットは、正しいやり方で行えば、胃腸の働きを整える効果も期待できます。そのため、便秘改善効果を得ることができ、結果、カラダの中の老廃物排出が促進されるので、肌荒れも改善できちゃうんです。いくらダイエットしてても、汚い肌だと美しくはなれないですよね?ダイエットと一緒に美容効果も期待できるなんてとっても嬉しいダイエット法じゃないでしょうか?


◆これは大きい!食事制限なしのダイエット

食事制限があるとダイエットって挫折しがちなんですよね。でも、白湯ダイエットは食事制限がないんです。ただ、さましたお湯を飲むだけ!これは本当に嬉しいダイエット法ですよね。

このように白湯ダイエットにはさまざまなメリットがあります。
そのどれもがダイエット中の女性にとって、うれしいものばかり。でも、正しい方法で行わないと、その効果が激減してしまいます。せっかくの良いダイエット法なのですから、最大限の効果を得ることができるよう、正しい方法を学びましょう!

まずは基本!白湯の作り方です。白湯はいったん、沸騰させ、冷ましたものを飲みましょう。大体、50度くらいが適温と言われてますが、お風呂のお湯の熱いバージョン程度の温度でもOKです。
白湯を飲む目的は、胃腸の動きを和らげることと、内臓から体を温めることです。熱過ぎると効果は半減してしまいますし、逆に冷ましすぎると意味がなくなってしまいます。最初のうちは温度を気にしながら作るようにしましょう。慣れてきたら、「これくらいかな?」とわかるようになりますよ!


◆飲み方は簡単。朝起きたらまずは、白湯を飲むこと

目覚めてすぐの胃腸は、動きが鈍くなっています。胃腸を起こすためにも、まずは白湯を飲みましょう。白湯を飲むときには、ゆっくりと味わいながら時間をかけて飲むのがベスト。朝食はその後15分~30分後に摂るようにすると、消化が良くなり、調子よく一日のスタートを切ることができるようになります。また、毎食ごとにも白湯をお供にしましょう。食事中にゆっくり飲むことで、またまた消化吸収を助けてくれます。

たったそれだけです!簡単でしょう?しかし、白湯ダイエットは白湯を飲むだけだからと言って、ガンガン飲めばいいってものでもありません。たくさん飲んだら効果が高まるんじゃない?なんて考え方はNGです。また、最初はまずく感じられていた白湯がどんどんおいしくなってきたのでついつい飲んでしまうという人も気を付けてくださいね。

白湯がおいしくなってきてるのは、デトックスが順調に行われている証拠です。せっかくうまくいっているのですから、いくらおいしくても必要以上の摂取は避けましょう。白湯を飲む適量は、1日の総量で考え、多くても800mlくらいです。
あんまり飲み過ぎると、胃液が薄まってしまい、逆に消化能力が落ちてしまう危険性もあります。800mlと言うと、大体コップ4~5杯くらいでしょうか?朝起きて1杯、3食ごとに一杯づつ、夜寝る前に1杯と考えたら、それ以上飲む必要ないですよね?くれぐれも飲み過ぎないように気を付けてくださいね。

また、当然ですが、食べすぎもダメですよ!「食事制限ないんだ~!わ~い」じゃダメです。当たり前ですが、節度を持った食べ方をするようにしましょう。過剰な食事制限は必要ありませんが、過剰な栄養摂取も避けてください。


◆さいごに

いかがでしたか?白湯ダイエット。結構楽ちんダイエットだと思います。

女性って胃腸の働きが悪くなりがちな人って多いんですよね。胃腸の働きが落ちると、どうしても内臓付近のインナーマッスルも弱りがちになりますので、それをサポートするという意味でも白湯ダイエットは向いていると思います。

カラダを温め、胃腸の働きを促進することは、内臓脂肪へも大きく影響するでしょう。自分は冷え性だ、便秘がちだ、肌の調子が悪い、そんなダイエッターは一度試してみる価値あると思いますのでぜひ、やってみてくださいね。



pixta_9896844_S

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews-)