ジェシカ・アルバ、オーランド・ブルーム、デミ・ロバートなど多くの有名セレブが飲んでいる姿をパパラッチされている飲み物があります。それが「KOMBUCHA(コンブチャ)」と呼ばれる発酵飲料。美容やデトックス効果が期待できると、セレブを中心に数年前から話題になっていました。そして現在では、酵素ドリンクよりも人気を集めています。アメリカでは健康食品やオーガニックを扱うスーパーには必ず置いてありますが、日本では未発売。そのコンブチャが昨年ついに日本に上陸しました!



【KOMBUCHA(コンブチャ)とは】
日本人が「コンブチャ」と聞いて思い浮かべるのは、その名の通り「昆布茶」ですよね。しかし、まったくの別物です。KOMBUCHA(コンブチャ)の発祥の地はモンゴルで、ロシアでは伝統的に飲まれている発酵飲料です。作り方は紅茶や緑茶、ルイボス茶などの中にゲル状の菌と砂糖を入れ、茶葉ではなく、お茶そのものを自然発酵させていきます。これにより、乾燥やお茶を入れる際の熱湯で栄養素が壊れることなく、善玉菌などの活きた酵素を豊富に体内に取り込むことができます。




【KOMBUCHAの美容に役立つ栄養】
コンブチャには、女性のキレイを応援する栄養が凝縮されています。


1.乳酸菌
2.酵素
3.ポリフェノール
4.ミネラル
5.ビタミン
6.アミノ酸

プロメライン、パパインといった消化酵素をはじめ、お腹に優しい乳酸菌、女性にうれしいポリフェノール、ビタミンB群、ビタミンCが含まれた、まさに女性のための美容ドリンクです。



【KOMBUCHAの主な効能】
豊富な栄養をもったコンブチャには、さまざまな効能があります。


1.消化吸収機能の改善
2.美しい肌や髪をつくる
3.毒素を中和し、デトックス作用
4.ホルモンバランスの調整
5.新陳代謝を活性化
6.眼精疲労の回復
7.不眠症の改善
8.抗酸化物質でアンチエイジング



【KOMBUCHAの楽しみ方】
炭酸水にリンゴ酢を入れたようなサッパリとした味のコンブチャ。原液を水やミルク、スムージなどに加えて飲んでいきます。セレブたちの一番のお気に入りは、ソーダ割り。

また、ヨーグルトにバナナやベリーなどのカットフルーツを加えてコンブチャをかけたり、コーヒーや紅茶に砂糖のかわりに入れたり、いつもの生活のなかでアレンジできるものを見つけるのもコンブチャの楽しみ方のひとつ。本場アメリカでは、お酒やカクテルに入れるのが人気だそうです。



【KOMBUCHAで酵素ダイエット】
美容にうれしいコンブチャはダイエットにも使えます。方法はとても簡単。一日のうち一食を、コンブチャに置き換えるだけ。朝と昼は通常通りの食事をおこない、夜はコンブチャを一杯飲むだけ。その際にコンブチャを炭酸で割ると、低カロリーで満腹感もUPします。食べ物をとらないことで消化器官を休ませることもできるので、デトックス効果も。毎日でなくても週二回や調子のいい時に行うだけでも効果的です。




【KOMBUCHAの購入方法】
アメリカではさまざまなメーカーからコンブチャが発売されていますが、日本では現在のところIDEAから発売されている『Herb Absolute KOMMBU’CHA』のみ。コンブチャだけでなく200種類のハーブや果実を使用し、日本人に合うように開発されています。デパートなどで取り扱っている他に、通販などでも購入可能。

この他にも輸入品を扱っているお店では、海外メーカーのコンブチャを置いているところも多くなりました。海外でとくに人気のあるコンブチャメーカーはGT'S社のもの。お洒落なパッケージに、100%オーガニック・ロー・ドリンクで、オリジナルだけでなく、シトラス、ジンジャーなど、さまざまなフレーバーが揃っています。



また今後、日本にも多くのコンブチャが上陸予定です。自分だけのお気に入りを見つけてみてください♪なにかと忙しい朝にはもちろん、小腹を満たしたいとき、残業時にも、上質&美味しいコンブチャで、体の中からキレイを目覚めさせましょう!

IMG_2968-620x465[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)