トマトと言えば普通はサラダなんかに乗せて生のままいただくのが基本ですよね。でも、最近では焼きトマトがにわかに注目を集めています。旨みも抜群でしかもダイエット効果もあるということですが、ここではその真実に迫ってみます。



【焼きトマトってなに?】
その名の通り、焼きトマトとは焼いたトマトのことを指します。「焼いたトマトなんて食べたことない・・・」という方が殆どだとは思いますが、ピザの上なんかに時々乗っていますよね。あれだって焼いたトマトには変わりありませんよ。
では、何故トマトを焼いてしまうのかということですが、トマトを焼くことによって旨み成分グルタミン酸が凝縮されることが分かっています。旨みが凝縮されることで青臭さも消えますし、奥深いコクを味わうこともできるんですよ。もちろん、トマトが本来もつあの甘みも損なわれずに凝縮されますから、生のトマトが苦手という方でも食べやすくなるんです。恐らく多くの方はトマトを生で食べるばかりだと思いますが、焼きトマトを覚えると更にレシピが広がりますし様々な味覚を楽しめるようになるんです。



【ダイエット効果があるってほんと?】
一時期トマトダイエットなるものが流行りましたが覚えてますか?トマトにはリコピンと呼ばれる成分が沢山含まれていて、血液をサラサラにして不要なものを体外に排出してくれる作用があるんですよ。それがダイエット効果に繋がるんですが、このリコピンはトマトを焼くことでも失われることはありませんし、むしろ加熱することによって体内へ吸収されやすくなるんです。これが焼きトマトがダイエットにイイと言われる理由の一つですね。リコピンが体内に吸収されると代謝が高まりますし、代謝が高まるということは当然脂肪も燃えやすくなります。しかも、トマトに熱を加えることで生の状態よりも糖度が高まりますから満腹感も充分あります。血糖値が上がって満腹感を感じられるということは食事量も減らすことができるということなんです。



今までトマトは生でしか食べてこなかった、という方こそ是非焼きトマトにチャレンジしてみましょう。生でそのまま食べるよりも美味しくなりますし、それでダイエット効果もあるっていうのなら試してみない手はありませんよね。今までとは違った食感や味を楽しむことができるうえにダイエットの効果もあるなんて女性にとってこんなに嬉しいことはないですよね。是非お試しあれ!

lgf01a201310181900[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)