お茶は脂肪燃焼を促したり脂肪が体内に吸収されるのを抑えたりする作用があり、ダイエットや健康を効果的にサポートしてくれる飲み物です。一口にお茶と言っても様々な種類があり、自分に合った物を見つけるのは難しいですよね。今回は、ダイエットに効果的なお茶の種類や成分をご紹介したいと思います。

まず日本人に馴染みの深い緑茶。緑茶にはポリフェノールの一種であるカテキンが豊富に含まれており、コレステロールの減少や脂肪の吸収を抑制、更に血の流れを良くし代謝を高めてくれます。代謝を高めるという事は、ダイエットをするにあたり老廃物を正常に流し、血流を良くするため、とても重要です。

カテキンの効果として最も注目されているのは、 抗酸化作用と脂肪燃焼効果です。私たちは日常生活を送る内に活性酸素を作り出し、身体の細胞を錆びさせてしまっています。その活性酸素を発生させないような働きをしたり、細胞を修復したりしてくれるのが抗酸化物質なのです。良質な緑茶から抽出されたポリフェノールはビタミンEの10倍ビタミンCの80倍と言う抗酸化力があり、カテキンには摂取した脂肪を分解させやすくする効果もあるので、脂肪の分解と燃焼を同時に行う事が出来るのが魅力的です。

次にダイエットといえば烏龍茶、というのは良く耳にされるのではないでしょうか。烏龍茶にはウーロン茶重合ポリフェノールが含まれており、食事と一緒に摂取する事で脂肪を分解し、吸収を抑える効果があります。運動を行うことでさらに脂肪を燃焼させ、メダボにも効果があると言われています。

そして近頃注目を集めているのが、ルイボスティー。ルイボスティーには代謝を高め、腸内環境を正常化する効果があり、悪玉菌を排出し善玉菌を残してくれます。口から取り入れた栄養は主に腸で吸収されると言われています。腸内環境を整える事で、より高い効果を発揮できます。ルイボスティーには天然のミネラルも豊富に含まれているので精神を安定させる効果があり、ダイエットによる暴飲暴食や食欲抑制の働きもしてくれるのでリバウンド防止にも効果的です。ノンカフェインなので夜に飲むのもオススメです。

その他にもジャスミン茶の香り成分には脂肪を燃焼しやすくする効果や利尿作用もあるのでむくみ解消にも有効です。杜仲茶に含まれるゲニポシド酸はむくみや便秘に、紅茶に含まれるタンニンは脂肪の吸収を抑える効果などが挙げられます。

多くのお茶にはダイエットや健康に良いとされる成分が豊富に含まれていますが、この中の多くがポリフェノールの一種だということです。ポリフェノールの抗酸化力は脂肪の燃焼や吸収の抑制に留まらず、アンチエイジングや病気、老化にも高い効果を発揮してくれます。毎日の食事や生活の中で摂取ができるポリフェノールですが、ポリフェノールは体に蓄積されにくく、1度にたくさん摂取しても数時間ほどでその効力は失われてしまうデリケートな成分です。

ダイエット目的でお茶を飲んでいるのに、効果があまり感じられないという方は、飲み方にも問題があるかもしれません。2~3時間おきにこまめに摂取する事、冷やして飲むより温めて、もしくは常温で飲むと更に効果を実感できるのではないでしょうか。また、日常生活の中でストレスを感じている、タバコや飲酒を好む方。ストレスを感じる事により活性酸素が身体中で発生し、お茶に含まれるポリフェノールの抗酸化力が半減してしまっているかもしれません。私たちが摂取した栄養はまず、身体に異常をきたす部分の修復へと送られます。修復を終え、余った栄養達が脂肪燃焼や、肌爪、髪などへ使われています。

ストレスを感じていたりタバコやお酒を好む方は、栄養バランスの取れた食事などと組み合わせてみると、更に効果が感じられるのではないでしょうか。また一時的ではなく、継続して食事や運動前に取り入れる事で効果を発揮してくれます。お茶の種類によっては、摂取しすぎる事で副作用になる物もあるので注意が必要ですが、数種類のお茶をタイミングによって使いわけるのがオススメです。例えば朝は緑茶で代謝を高め、運動前には烏龍茶て脂肪燃焼のサポート、夜寝る前にはジャスミン茶やノンカフェインのルイボスティーでリラックスなど、好みやサイクルにあった飲み方を見つけてみてはいかがでしょうか。ダイエットの方法は、皆さん独自に沢山あるとは思いますが、こういった簡単な方法でも、自分の体の健康管理をしながら、整える事は可能なのです。

お茶の健康療法は、中国では歴史のある文化とされてきているので、やはり中国産のお茶類は、脂肪燃焼効果や美容などにも適任なのでしょう。毎日の生活の中にあるものを、一つ変えることで、私達の美容と健康は補われていくように感じます。
毎日を健康かつ美しく過ごせるように、日々の継続が力となることでしょう。



33dcfdfd102142090dc207ae1aa29fa6_s

  (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)