様々なダイエット情報が渦巻く中、私たちは生きています。
その中でも最も有力で説得力を感じさせられてしまうのが、“デブは遺伝説”。

遺伝子の構造など理解していない人が過半数だと思いますが、そんな私たちでも、血を受け継いだ親に体質が似るのは当たり前、位の事は自然と理解しているでしょう。

「性格が似たって母娘、気が合ってとても良い!!」
「服の好みが似るのも一緒買い物してて楽しい!!」

だけどだけどだけど…

「ママのデブだけは絶対に似たくない!!」

ママが太めだと、そこだけは似たくないって思いますよね。遺伝子に逆らう事は難しいかもしれないです。
しかし、少しでも、やれる限りはあがいてみよう的な記事です。

【運動量を増やす、食生活を見直す】

食事を健康食にシフトしたり、運動で身体を鍛えます。遺伝子に負けない肉体作りを目指しましょう。

【母の振り見て我が振り治す。これが至上】

突然ですが、
⚫筆者のBMI→18
⚫筆者ママのBMI→25.5

れっきとした親子なのに、この圧倒的な差はいったい…?!

世の中には体型含め、似ない母娘も存在します。筆者と筆者ママは似ない母娘の典型例かもしれません。
ちなみに、先天的に似ていない場合もありますが、娘の方が意識的に似ない様にしているパターンも多いらしいです。

(選別をする)
⚫ママに似たい部分
⚫ママに似たくない部分

無論、似たくない部分は排除する。とりあえず、ママがデブで似たくないと思ったらママのデブ行動を観察し、その逆をするのです。

【似たく無くとも、やはり母は偉大】

先日、筆者は母とビュッフェに行きました。各々お皿に食べたい料理を持ってきました。
「何持ってきたの~?」
ってママと料理を見せあったらビックリ!!“持ってきた料理が1種類も被っていない”

ちなみに、
⚫筆者はスイーツ、カロリー高め料理がメイン
⚫母は根菜メイン

お互い料理が1種類も合致していない事には驚いた。
ママだってスイーツとかは大好きなハズ!!なんで根菜メインなの?って聞いたら、

「野菜を始めに食べた方が健康的なのよ」
「白米が大好きだけど、雑穀米の方が食物繊維も豊富だから」
等々、母の健康意識は高め。ダイエット情報にかなり敏感なんです。
そんなに神経質になって…ストレスは溜まらないのだろうか。外食に来てまで、食に縛られがんじがらめになっている彼女を哀れだと思った。

「お母さん、食べたい時に食べたいものを自由に食べた方が食に対しての執着心は減る気がするよ」
と、持論だが母のストレス軽減に繋がればと思い私がささやかな抵抗を示しても、
「そんな事言って筆者ちゃんは好きなのばっかり食べてるからいつまでも低血圧が治らないの!」
と耳を傾けもしなかった。

そこまで言うならばここは一つ、彼女に嫌々食された根菜や雑穀の立場になってみよう☆
彼女に嫌々食された根菜達は彼女の体内で良い働きをしてやりたいと思うだろうか。
反対に、美味しそうな料理を尻目に質素な根菜系ばかりを狙った彼女の内臓の方はどうだろう。
それらを積極的に咀嚼し、エネルギーに変えるぞ!と意気込めるのだろうか…少なくとも私が根菜や母の五臓六腑だとしたら、両者共に不完全燃焼で終わると思う。

散々母をバカにしたような事を書いてしまいました。しかし、食べきれない程に料理を持ってきて残しそうになった筆者を母は助けてくれた。

「こんなに持ってきて…お皿の食べ物を残しては駄目」
「食べ物を大切にね」

私が持ってきたスイーツ&こってり系料理を全部食べてくれた。
いつも小うるさいママ。だけど、いつも筆者の味方になってくれる。私の残した料理をきちんと平らげるシーンに少しウルッときた。
我が身を犠牲にしても(デブになってまで)子の尻拭いをしてくれる優しい母です。そんな母がいてくれていつも凄く心強い。本当に親は偉大ですね。

【遺伝は関係ない??デブと痩せの分かれ目はここにあった!!】

結果的に、前項での母は最終的に人の分まで食べた。二人分食べた。残しちゃいけないとか、彼女なりの言い分はあるかもしれない。
しかし“二人分も食べてしまった”事は塗り替えられない事実。

今回の記事では、遺伝よりも“総体的な接触カロリーが高い人間は太る”という結論になりました。
虚しくも、母の行動がそれを実証してくれた気がします。
ちなみに、入院患者や受刑者はカロリーをコントロールされているので理想的なボディに近づいていくという情報もあるそうです。

食生活は遺伝以上に体型を左右するのではないかと思いますよね。母娘のスタイルが似るとは良く聞きます。
しかし、デブ遺伝子というより長年共存し食の好みが似ているだけなのかも。

遺伝子が一致しない夫婦も体型が似てたりしますよね。

最後に、遺伝からは逃れようが無いのが事実だそうです。
しかし仮に“デブ遺伝子”が存在したとしても、ハゲやガンの遺伝子と比べれば立ちきり難易度はかなり低めなのでは、とポジティブに考えた方がいくらか楽ですね!



2baacae09872c312a608cf65ee31a0d4_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)