スタイルのいい女性は憧れる。でもダイエットは苦手。意気込んではじめても空腹感や運動をしないといけないという面倒くささに負けて「別に痩せなくてもいいや……」「冬になったら始めよう」と挫折……。
これまで減量に成功したことなんてない。これは多くの女性の悩みです。今回は、ダイエットに成功するための「4つのコト」をご紹介します。


無理をしすぎない

食べる量を極端に減らす、まったく食べない。ヘトヘトになってしまうほど1日中運動をする。
これらのように「痩せたい!」という気持ちばかりが先走って、無理をしすぎてしまうと「もういやだ」「もう無理」と挫折の原因になってしまいます。
ダイエットは激しいものを短期間で行うより、軽めのものを長期間かけて行う方が続けやすく、リバウンドも少なくなります。最初からスピードダッシュをかけずに、小さいことからコツコツと始めていきましょう。


◆低カロリーのものをいっぱい食べる

ダイエットの憎き敵は食生活ですが、生きていくうえで必要不可欠なのも食生活です。痩せたいからと極端に食べる量を減らす、まったく食べないのは絶対にNG。よくありませんし、そもそもそんなダイエットは続きません。
でも食べれば太る……そんなときは、低カロリーのものをお腹いっぱい食べるようにしましょう。ダイエット中にお腹いっぱい食べるのは抵抗がありますが、お肉やケーキをお腹いっぱい食べるわけではないので大丈夫。山盛りのサラダを一品つける、こんにゃくや豆腐などを使った料理をメインにする、甘いものが食べたくなったら季節のフルーツを食べる。
こんな具合に低カロリーのものを食卓に並べていけば、お腹いっぱい食べても罪悪感にならず、空腹感に悩まされることもなくなるのでダイエットも長続きします。そして低カロリーの食材は栄養も豊富なので、肌質や体質もよくなっていきます。


毎週具体的な数字を出す

ダイエットをするときにやりがちなのが、「○ヶ月で○kg痩せる!」と1つの目標だけを掲げることです。しかしこれではアバウトすぎて、「まだ2ヶ月あるし、今日1日くらいお休みしてもいいや〜」となりがち。
そしてこの1日が2日になり、3日になり……と結局、ダイエットが自然消滅してしまいます。ダイエットをするときは、「○ヶ月で○kg痩せる!」という最終目標だけでなく、今週は「1kg」痩せる、来週は「500g痩せる」など、その週ごとに減量の予定を立てていきましょう。
そうすることで「今週の目標にはまだ達していないから少し運動しよう」など、現実感のない長い目標をぼやけて見るのではなく、目先の目標に向かってしっかり頑張れます。


痩せた後に着たい服を1着買う

ダイエットに成功してやりたいことといえば、もちろんサイズの小さい服を着ること。大抵の人は「痩せてから小さくなったサイズを買おう♪」と思いますが、結局買えないことがほとんど。
ダイエットを成功するためには、“ダイエットをするぞ!”と決意したときに、一緒に希望のサイズの洋服も1着購入してしまいましょう。そして部屋の目立つところへ置き、「絶対にこの洋服を着るんだ」という意気込みで挑みましょう。その強い信念と「もしダイエットに失敗したらこの洋服は無駄になる」という焦りから、簡単には挫折できなくなります。
その洋服が美しく、さらに高級なものであればあるほど、効果はさらに高くなります。


栄養バランスのとれた食事、適度な運動。ダイエットにとって必須となるこれらのことは、健康のためにも大切なこと。この機会にダイエットをしながら体質改善もして、新しい自分に生まれ変わっちゃいましょう♡
また現在はさまざまなダイエット方法が世に出回っています。なにから始めたらいいかわからない、どんな食生活や運動をすればいいかわからない、そんな方は本などで自分が惹かれるダイエット方法を探してみましょう♪






lgf01a201407291000
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)