美容は女性にとって一生付き合っていかなくてはいけないもの。昨今、様々な美容法やダイエット法が混在していますが、今人気なのはなんと言ってもジュースクレンズではないでしょうか。
海外セレブやローラさんのInstagramでも度々紹介されているジュースクレンズ。クレンズとは洗浄という意味もあり、プチ断食をするのに最適でまたデトックス効果が高いため美肌効果もあるんです。

ジュースクレンズとは、食事の代わりに野菜や果物を使った100%ジュースを飲んで行う体内洗浄方法です。消化器官が一時的に休まることで、消化に使われるエネルギーが、体中の再生に使われるのだそう。また身体の毒素をデトックスするので、根本から健康になれることはもちろん、内臓脂肪の減少にも効果的です。身体が重いと感じた時、効率よくダイエットをしたい時、代謝を整えたい時などにとてもオススメです。

ジュースクレンズを行う方法として、食事の代わりにコールドプレス製法で作られたジュースを1日複数回飲みます。ジュース以外に摂取して良いのは、水かハーブティーのみ。空腹を感じた時にも、このジュースを飲むようにします。ジュースクレンズに使われるコールドプレスジューサーは、ミキサーやフードプロセッサーなどとは違いは、低速回転で圧を掛ける特殊なジューサーを使うので、熱に弱いとされる栄養素や酵素を守る事ができます。専用ジューサーを使っても、1杯作るのに5分程かかるそうです。

自宅でもジュースクレンズを作る事もできます。オススメはパナソニック、低速ジューサービタミンサーバー。ビタミンCや栄養素をたっぷり残す事ができ、またレシピ本が付属しているので見たまま作るだけで簡単にクレンズジュースができます。

ジュースクレンズを自宅で行うポイントとして、

・ジュース以外に口にしていいのは、水とハーブティーだけ
・1日当たり約500ミリリットルのボトルを約6本飲む
・素材は極力オーガニックな物
・ケールやチャードなどの緑の濃い葉野菜や、パクチーやショウガなどの香味野菜を入れて解毒効果アップ
・チアシード、マカなどのスーパーフードをプラスして機能性アップ 。消化の負担を減らすことで老廃物や有害物質の排泄を促進。
・初心者の方は1日〜3日までのプログラムから始める。

初めは無理せず1日のプチ断食から始めましょう。頭痛や倦怠感など好転反応が起こる事もありますので、気分が優れない場合には中断しましょう。
しかし自宅ではなかなか材料が手に入らない、続けられないと言う方には、ジュースクレンズができるジュースバーの専門店へ行ってみましょう。ELLE cafeや、SUNSHINE juice、Juice Cleansing クレンジングカフェなど多数のお店があります。
しかしクレンズジュースの消費期限は短く、鮮度を大切にしていることから通販を行っているお店はほとんどありません。ジュースバーが近くにないという方には、自宅でのジュースクレンズがオススメです。

またジュースクレンズを行う前日には、野菜を中心としたバランスのよい食事を心がけ、糖分は控えるようにします。当日は2、3時間置きに指定された順番でジュースを飲みましょう。
ジュースクレンズを終えた翌日は、生野菜やフルーツなど消化に負担のかかりにくい物を食べ、スープやスムージーなどで栄養補給をしてください。徐々におかゆなどから通常の食事に戻していきます。

ジュースクレンズを終えた方のほとんどが、肌のハリツヤがアップした、身体が軽くなり目覚めがスッキリした、便秘が解消した、体重が減ったなど効果は絶大です。しかしジュースクレンズは身体に負担をかけてしまいがちですので長くても一週間、初めての方は1日〜3日を目安に行うのが理想的です。身体の調子が優れない、短期でダイエットをしたいという方はジュースクレンズを試してみてはいかがでしょうか。


飲む朝ごはんでダイエット■美味しい酵素スムージー

efb9192ab1cc8e6aae6db0e8299e21b6
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)