ヘルシーな料理でダイエット。まあ、それもいいでしょう。
しかし、そんな面倒なことをするよりも、ただ笑うだけで痩せられるなら、アナタも「笑顔」になりたいと思いませんか?

●幸せじゃないダイエット、それって楽しい?

自分だけが納得できるダイエット。これは他人から見て、「美しいな」と思う人はとても少ないということに気づいてください。
人を引き付ける魅力があってこそ、「美しい」と思わせることができるし、自分も心から「痩せてよかった」と思うのです。がむしゃらにダイエットを頑張っていると、周囲が見えなくなってしまいます。
自分だけがいい。こんな寂しいダイエットはありませんね。だから、人を魅せつけるダイエットにしましょう。

●笑顔で痩せる理由

アナタは笑っていますか?笑顔でいると、魅力的に痩せていくんですよ。
ではなぜ笑顔で痩せるのか理由を知っていますか?
「笑顔」というのは、ストレスホルモンのコルチゾールを抑制する力があります。精神的ストレスを受けた時にはコルチゾールというホルモンの分泌が増え、この量が増え続けると太ったり、むくんだり、肌荒れしたりしてしまうのです。
このコルチゾールの分泌を抑制するのが「笑顔」になります。ただ笑って過ごすだけで、美肌を手に入れたり、ダイエットを成功させたりすることができるなんて、本当にうれしいですよね。

●笑顔のメリット

笑顔にはメリットがいっぱいあります。それが以下のようなものです。

①脳の血流を良くする

「海馬」という脳の器官は、新しいことを学ぶときに活発に働きます。
この海馬は、笑うことでその容量が増えて記憶力が良くなり、頭の回転が速く回るようになるのです。また笑うという行動でアルファ派が増えますので、脳内の血流もよくなります。

②自律神経がよくなる

自律神経は交感神経と副交感神経と呼ばれる2種類の神経で成り立っており、この自律神経のバランスをとてもよくしてくれるようになります。自律神経が乱れると、不眠症になったりして大変です。

③笑うことで、幸せが舞い込んでくる

笑わない人は負のオーラが出てて、誰も近づきたいと思いません。それは「幸せ」だってそう思うのかもしれませんね。いつもキラキラしている人というのは、笑顔が絶えていないことの気づくでしょう。

●笑い過ぎてもいい?

笑い過ぎると、お腹が痛くなったりしませんか?
笑うときには胸やおなか、腰、背中などさまざまな部分の筋肉を使っていまので、必然的にその部位の筋肉トレーニングにもなっているのです。運動量で考えると、早歩きほどですので、結構な消費カロリーですよね。
下手な運動をだらだらするよりは、笑って消費カロリーを増やした方がいいと思いませんか?

笑顔は大切だってわかっているけれど、笑ってばっかりいると笑いジワができるじゃん・・・と思って、にこりともしない人がいます。シワは女性にとって気になるところではありますが、顔には表情筋が20種類以上もありますから、あえて使わないと筋肉が衰えて、肌の張りやツヤに影響が出てきてしまうんですよ。
いつもむすっとしていて笑わない人と一緒にいるよりも、笑いシワが出ていても、ニコって笑ってくれる人と一緒にいたいと思うものです。そして、顔の表情筋をいっぱい使うからこそ、顔の筋肉が動いて、顔についた無駄なぜい肉が落ち、顔が痩せますし、体中の筋肉の脂肪も落ちていきます。

女性の為の70日間ダイエットプログラム。女性専用ダイエット&ボディメイクパーソナルジム

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)