野菜ばかりの生活は嫌。魚だって苦手だもん・・・。お肉、食べたーい!!という肉食の人はぜひとも「お肉ダイエット」に挑戦してもらいたいと思います。肉はダイエットの敵ではありません。
お肉を食べたって、十分ダイエットができるんですよ!


●お肉ダイエットとは?

お肉ダイエットがここまで注目され始めてるのは、芸人の渡辺直美さんがTVの企画で-8.5Kgのダイエットに成功したことがきっかけです。お肉を食べて10キロ近く痩せるのってすごいですよね。
お肉ダイエットとは、お肉を好きなだけ食べても痩せられるというダイエット法となります。ただ、何でもいいというわけではありませんが、そこさえ注意すれば痩せられると評判なんですよ。


●お肉ダイエットのルール

1.主食をお肉などの「タンパク質」に換える

まず主食をタンパク質に変えます。タンパク質は、体の素となるものです。タンパク質は、肉、魚、卵などに多く含まれていますので、脂肪分の少ない肉・魚ならば、好きなだけ食べましょう。
お肉というのは、食べないよりも食べた方が痩せやすい体質に変わることができます。お肉は筋肉になるものです。ですから、筋肉がつき代謝アップにつながります。特におすすめなのが、赤身肉です。

2.ご飯・野菜などの「糖質」は少なめにする

糖質は摂り過ぎると体に脂肪が蓄積されてしまいます。糖質はエネルギーとして使用されるとは言っても、全部使い切ることができませんので、余った糖質は体にたまってしまうのです。
糖質を摂取すると血糖値が上昇し、それを抑えるためにインシュリンが分泌されますが、インシュリンは肥満ホルモンという別名を持っていますので、さらに脂肪が蓄積されてしまうことになるでしょう。


●お肉ダイエットの注意点は?

お肉ダイエットには注意しなければいけない点があります。お肉というのは、いろいろな種類がありますが、適当に食べるのはいけません。脂身が多いと、そのカロリーで太ってしまいますからね。お肉ダイエットに最適なお肉は以下のものになります。

・もも肉
もも肉は脂肪分がないのに食べ応えがあるので美味しく食べられるでしょう。

・ヒレ肉
ヒレ肉はちょっと高級なんですが柔らかく脂身もすくないのでオススメです。

・鶏のささみ
ささみは脂肪分がないので有名なお肉ですよね。お肉ダイエットをしていなくてもオススメなお肉になります。

では避けた方がいいお肉というのはあるのでしょうか?それが以下のものになります。

・ひき肉
お肉ダイエットで一番オススメできないのが、ひき肉です。
脂身がたくさん使われてしまいますので、太ってしまうでしょう。


●さいごに

お肉ダイエットのいいところは、お肉を好きだけ食べてもいいというところです。しかし、あきらかな食べ過ぎはいけません。適切な量を守って、上手にダイエットしていってくださいね。
栄養学的にいうと、1日に摂る肉・魚の合計は成人男性の場合は140g、成人女性なら100g、その他に卵1個、乳製品250g~300g、大豆製品が80gと言われているようですが、これくらいの量を守ってすすめるようにしましょう。

ただ、あまりしっかり計ってやろうとすると、それだけで疲れてしまいますので、「長く続ける」ためには、少し気張らずにやる方がいいと思います。痩せたいと思っても、無理はしない。無理をしても、すぐに挫折するだけですからね。



MOK_teppandeyakaretasaikorosute-ki-thumb-815xauto-13635
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)