30歳を過ぎてから代謝が悪くなり、運動しているつもりでもお腹まわりについてしまった脂肪がなかなか落ちない…こういったことを感じている人は多いのではないでしょうか。
ちょっと食べ過ぎたり、運動不足や寝不足などで2キロくらいすぐに増えちゃいますよね。でも減らそうと思ってもなかなか落ちない…悪循環のまま。どうしたらいいの??でも過度なダイエットは良い結果を導きません。
女性らしくてスリムな体型は永遠の憧れですよね。

「食べたい!」という要求を抑えていると逆に反動で食べてしまいます。甘いものや焼き肉、ラーメン…パスタなど炭水化物。どれも美味しいですし食べたい時に食べたいですよね…たまにはジャンクフードが食べたくなる時もあるでしょう。
スリムになりたいから!と、どれも我慢していたらストレスになってしまうことも…かえって体重が増えることもありますし、ストレスで心身のバランスを崩してしまいます。それではスリムになれるどころか、マイナスの結果を生んでしまいます。

ネズミに電気ショックなどのストレスを与えると、食事量が増える→体重が増加してしまいその結果、脂肪量が増える、という研究結果があります。人間も同じように多くのストレスがあると食べ過ぎる、といった行動に走ってしまうこともあるのです。頭では「ダメだ!」と分かっていてもつい、食べてしまうといった経験はありませんか?

そこで紹介したいのがストレスフリーのダイエット!ヨガ的要素を取り入れたダイエットです。
細くなりたいからといって、常に自分の体形や食べる物を気にするのはやめてみましょう!自ら自分の自由を奪い、ストレスがかかるストイックなダイエットはリバウンドしますし心身ともに良いものではありません。

☆どうしてそんなに食べたいのか?考えてみよう!

なぜ暴飲暴食してしまうのか…?味の濃いものが欲しくなったりするとき…自分のその行動の先にある部分に目を向けてみましょう。疲れているのか、ストレスがあるのか?自分の「今の心の状態」を静かに見つめてあげるのです。
そんなときヨガをしたり、ゆっくり深く呼吸をします。そして心と体を整えていきます。


☆食事を丁寧にいただくこと

忙しいからと、毎日の食事を慌てて食べていませんか?毎回の食事を丁寧にゆっくりいただくことも大切です。
心と体のバランスを整えることができます。そしてなるべく体にやさしいものを摂りたいですよね。食材はできるだけ良いものを選んで料理しましょう!それを感謝しながらリラックスしておいしくいただくこと!これも大事なことではないでしょうか。

☆良質なたんぱく質を摂る

赤身のお肉など、質の良いたんぱく質を積極的に食べましょう!

☆温かい汁ものをとること!

食事のときにスープや味噌汁など、温かい汁ものを一緒にいただきましょう。芯から体を温め、代謝を良くします。お白湯も効果的です。女性特有の冷えにもとても良いです。

☆酵素を摂る

納豆、味噌など…酵素をたくさん含む食品を積極的に食べましょう!腸内環境も整えてくれます。

☆野菜をたくさん食べること

生野菜も積極的に食べましょう!たんぱく質に加え、バランスよく野菜もたくさん食べたいですね!

☆よく噛むこと!

食事のときはよく噛んで、おいしく満足しながらいただくことが大切です。楽しく美味しくご飯をいただきましょう!


いかがでしたか?日々の食生活を少し見直してみませんか?痩せたいからいってストイックなダイエットはもうやめましょう。ゆっくり自分自身の「根の部分」に目を向けて…バランスのとれた生活をしてスリムな健康的な体を手に入れましょう!




534aa2ab41299d94439e0f4e7ddbaa5d_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)