薄毛の悩みは多くの女性が持っています。一昔前は、50代以降の女性が更年期障害などが原因で薄毛になり悩んでいた事柄だと言われていましたが、現代では、若い女性でも抜け毛の悩みが増えてきました。

その原因が「ダイエット」です。極端に食事量を減らすダイエットを始め、リバウンドを繰り返し、また痩せる。
気づいたら痩せづらい体になったということだけじゃなく、薄毛や抜け毛にまで悩まされる女性が急増しているのです。


●ダイエットによっては薄毛になる

食事というのは、私たちが生きるのに必要になることです。そんな食事を、無理なダイエットによって制限をかけてしまうと、様々な影響が出てきてしまいます。
特 に、単品ダイエットや食べないダイエット、炭水化物抜きダイエットなどをしてしまった場合、毛母細胞の働きを低下させて髪の毛が一気に抜けてしまうような ことが起こるので本当に危険なのです。また、食事量を減らしてしまうと、体温が低下してしまって血行も悪くなってしまいます。血行が悪くなったりすると、 毛細血管が健康な髪を作り出すための酸素や栄養を毛母細胞に送り届けることができなくなってしまうんです。
ですから、食事量を極端に減らす・変えるというダイエットはやってはいけないのです。炭水化物抜きダイエットであっても、炭水化物を完全にカットしてしまうと髪の毛だけじゃなく、命にもかかわってしまいますよ。
たんぱく質やビタミン、ミネラルといった栄養素をバランスよく含んだ食事を摂るようにすることが大切で、亜鉛は、髪の元となるケラチンを合成するために必要な栄養素ですので、毎日摂取するように心がけてください。


●ホルモンバランスの乱れによる抜け毛

極 端なダイエットをした結果、生理が止まってしまうなんてこともあります。これは、女性ホルモンの分泌に必要となる栄養素が十分に供給されなくなってしまっ たためです。食べられないというストレスも心身にかかってきますから、ホルモンバランスに影響して生理不順を招くことがあるでしょう。
女性ホルモンの分泌が低下すると、今度は男性ホルモンが優位に立つことになりますから、薄毛や抜け毛が起こることになります。ダイエットをするときには食事制限だけではなく、バランスのいい食事以外に適度な運動も心がけるようにしてくださいね。


●ダイエットしながら薄毛の予防のやり方

・食事内容の見直し
当たり前ですが、食事内容を見直しましょう。
ダイエットと育毛を両立する食事が無いわけではありませんので、根菜や大豆などを積極的に食べるようにしましょう。

・運動後の頭皮ケア
ダ イエットするときは、食事制限以外に運動も大切なこととなります。運動後の頭皮ケアも大切なので、汗をかいたりしたら運動後に洗い流すようにしてくださ い。皮脂や汚れが毛穴につまってしまうと、やはり抜け毛・薄毛に繋がってしまいます。運動後は疲れているかもしれませんが、やはりシャワーを浴び、頭皮の 汚れもすっきりと洗い流していきましょうね。
洗う際はゴシゴシと強く洗うのではなく、指の腹で頭皮をマッサージするように丁寧に洗いましょう。マッサージを行いことで、頭皮の血行がよくなり乾燥なども防ぐことができますよ。


●さいごに

体のラインが気になるのは仕方ありません。ですが、全体的なバランスを無視するようなダイエットはやってはいけないのです。からだは細くても、髪の毛が薄い・・・なんて、絶対嫌ですよね。


gatag-00004986
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)