出典:jp.pinterest.com

 

 

1.ドローイングダイエットってなに?


 

出典:jp.pinterest.com

 

簡単に言いますと…腹式呼吸でお腹をへこませてインナーマッスルを刺激して鍛えるダイエットです。とくに、ダイエットで落としたいお腹周りの脂肪に効き目があります。ちょっとしたスキマ時間にできるので、無理なく続けられて効果が期待できるダイエットです。略して、「ドローイン」と呼ばれています♡

 

2.ドローイングダイエットの効果を知りたい♪


 

出典:jp.pinterest.com

 

具体的なドローイングダイエットの効果、そして、効果的なタイミングをピックアップしてみました♪

 

・お腹周りの引き締め効果★

 

出典:ameblo.jp

 

ドローイングダイエットは、ぽっこりお腹を引き締めたいなら「腹直筋」と「腸腰筋(大腰筋+腸骨筋)」、美しいくびれが欲しいなら「腹斜筋」、たるまない引き締まった腹筋が欲しいなら「腹横筋」など、引き締め効果のあるお腹周りのインナーマッスルを一度に鍛えることができますよ★

 

・痩せやすい体質になれる効果★

 

出典:column.asken.jp

 

お腹周りのインナーマッスルが鍛えられると、代謝がUPして体脂肪が燃えやすくなり、続けることで痩せやすい体質になれます。スキマ時間の簡単ドローイングダイエットはメリットが大きいですね★

 

・便秘解消効果★

 

出典:www.otonanomana.net

 

今回ご紹介させていただくドローイングダイエットは、肛門を閉めながら行います。肛門を閉めてドローイングダイエットを行うと、便秘解消効果が上がりますよ★

 

・生理中がいいタイミング★

 

出典:full-moon.tokyo

 

意外かもしれませんが、生理中は、筋肉がつきやすいと言われています。ドローイングダイエットを行うのに、狙い目のタイミングなんです。生理痛がひどいときや体調がすぐれないときなどは控えた方がいいですが、生理中で体調もいい日には、いつもより回数を少し増やして行うと効果的です♪

 

 

3.ドローイングダイエットのやり方☆


 

出典:weheartit.com

 

やり方は、とっても簡単で3ステップです。1日のうち、5回から10回行えばOKです。リラックスしてお腹の筋肉を意識して行うと効果が上がります☆

 

・基本姿勢は2パターン★

 

出典:boga-anchor.seesaa.net

 

立ったままの姿勢、もしくは、仰向けでヒザを立てた姿勢で行います。ちなみに、お腹のへこみがわかりやすいように四つん這いの姿勢で行ってもOKです★

 

・1ステップ★

 

出典:blog.livedoor.jp

 

背筋を伸ばして、鼻から息をゆっくり大きく吸い込みます。このとき、お腹をできるだけふくらませます★

 

・2ステップ★

 

出典:beauty-health-training.com/taikan-kihon-drowin-houhou-421

 

息を口からゆっくり吐いていきます。このとき、お腹の筋肉を意識しながら、お腹をへこませていき、肛門に力を入れて閉めます★

 

・3ステップ★

 

出典:jigen.tokyo

 

これ以上へこますことができないくらいお腹をへこませたところで、30秒キープします。慣れないうちは、5秒でも10秒でもOKです。最終的に30秒へこますことを目標にします。このとき、息は止めずに鼻から浅く呼吸を続けます。お腹をへこませたまま呼吸を続けることで、さらに、脂肪燃焼効果が上がります★

 

4.ドローイングダイエットで気をつけること♡


 

出典:woman.mynavi.jp

 

ドローイングダイエットで、気をつけることを2つピックアップしてみました♡

 

・食後は行わない★

 

出典:www.kenko.cc

 

お腹をへこませるので、食後の満腹時にやるのはNGです。気分が悪くなるだけでなく、インナーマッスルを鍛える効果も見込めません。理想的なドローイングダイエットのタイミングは、空腹時です。カロリー消費も上がって、インナーマッスルをしっかり鍛えられます★

 

・妊娠中、出産直後は行わない★

 

 

出典:jp.pinterest.com

簡単にできるドローイングダイエットですが、お腹の筋肉に負荷をかけるため、妊娠中や出産直後は、行わないように気をつけましょう★

 

 

いかがでしたでしょうか?とても簡単ですよね。ダイエットだからと言って、気負うこともないですし、無理をすることなくお腹の余分なお肉を引き締められるのが嬉しいですよね。ダイエットを考えていない女性もやってみたくなるダイエットです。ぜひ参考にしてみてください☆



関連記事

・おやつの15時が食べても太らない時間ってホント?

・甘いものでダイエット☆ダイエット中の誘惑に負けてみる!

・芸能人も大注目!男子を釘付けにさせる♡お尻ダイエット