なかなか痩せない、せっかく痩せたのにリバウンドしちゃった、などダイエットに関する悩みはつきませんよね。暖かくなってきて薄着になると、背中や二の腕など気になる部分がたくさん出てきます。でも、食事制限や運動などなかなか続かないことも多いと、その1歩が進みだせないですよね。では、ちょっとの「心がけ」でできるダイエットとはどのようなルールがあるのでしょうか。


<心がけその1 いつも我慢できないあれをストップ>

まずはお菓子。どのくらい食べていますか。デスクワーク女子は仕事の合間に一口、接客仕事女子はランチの後で一口、など意外とちょこちょこ食べていませんか。まずはこのお菓子を一切やめてみましょう。おそらくこれだけで体重に変化が現れると思います。日頃からあまりお菓子を食べていない女子はあまりここでは体重が変化しないので次の心がけにすすみましょう。といっても、そんな簡単にお菓子やめられないよ、という女子も多いと思うのでお菓子のかわりになるものを考えてみましょう。

まず、仕事の合間の一口のお菓子のかわりはガムです。ガムはカロリーが少ない上に咀嚼(食べ物を噛む)回数がたくさん必要です。口の中にずっと残るので満足感もあります。たまに飴などもいいですが、カロリー、咀嚼という観点からもメインはガムにしましょう。次にランチの食後のお菓子の代わりはフルーツです。コンビニでお菓子を買う時にカットフルーツに変えてみましょう。甘さはフルーツの方があるかもしれません。でもカロリーはチョコレートやスナック菓子に比べて低くなりますし、食物繊維やビタミンなどの栄養素も摂ることができます。でもでも、やっぱりお菓子はやめられないという人は、いきなりやめずにご飯をしっかり食べましょう。

実はご飯の代わりにお菓子を食べている人も多いので、ご飯をしっかり食べることでお腹がすかない、お菓子を食べたいと思わないとなるかもしれません。もちろんいきなりやめないと体重への影響はゆっくりとなるのでなかなか実感がないかもしれませんのでご注意ください。


<心がけその2 ゆっくり、しっかりご飯を食べる>

朝、昼、夜と3食しっかりと食べていますか。朝を抜いてみたり、昼を抜いてみたり、夜だけビールや焼酎と大量の油ものを食べたりと健康的な食事とは程遠い食生活をしている人も多いかもしれません。もちろん暴飲暴食は以ての外ですが、まずはきちんと3食を食べ過ぎず、抜かずに摂ることを心掛けましょう。今まで朝、昼とほとんど食べていなかった人が3食摂るとある意味体重は増えて太る、かもしれませんが、実はこの太っている中身には必要な栄養素もたくさん含まれています。

今まで食べないことで取ることができなかった栄養素が体に入っていくので体重が増えて悲しいかもしれませんが、体の調子がよかったり、化粧のりがよかったり、目覚めがよかったりと何かしらの体調の変化が出るかもしれません。逆に今まで3食を食べ過ぎていた人はその量に気を付けましょう。アルコールや辛い食べ物と一緒に食事を摂ることで食欲が増進されてしまいます。量をたくさん食べて満腹にするのではなく、しっかり噛んでゆっくり食べるようにしましょう。先ほども出てきましたが、大切なのは何回も咀嚼することで唾液もたくさん出てきて、ゆっくり血糖値が上がっていきます。

同じ食事の量を5分で食べるのと20分で食べるのではその満腹感に大きな差が出ます。初めはなかなかたくさん噛むことが難しいかもしれませんが、食事毎に心がけることで必ず効果は出てきます。ゆっくり食べるためにあえて利き手と逆の手でお箸やフォークをもって食べるのも効果があるかもしれません。


<心がけその3 乗らない、座らない、歩く>

どんなに食事に心がけをしても、やっぱり体重に変化を出すためには体を動かさないわけにはいきません。そこで、習い事や運動のための時間をとらなくてもできること、を心がけてみましょう。まずは、ちょっとそこまでなのに自転車やバスに乗らない、という心がけです。やっぱり自転車だとすぐ行けますし、荷物も載せられますし、楽ですよね。でも、そこを歩いてみましょう。もちろん1~2回歩いたからといって効果はないと思いますが、大切なのは心がけをすることです。

次に電車やバス、ついつい席が空いていると座ってしまいませんか。背筋をピンと張って立っている女性の姿は座って猫背でスマホを見ているよりずっと素敵です。毎日心がけることでもう少し動けるかも、という気持ちになってきたら、電車やバスの1駅分歩いてみませんか。ヘッドフォンで音楽を聴きながら歩けばあっという間です。少しの心がけが結構いい運動になります。


ちょっとした心がけで体重に変化が現れるならぜひ試してみたいですよね。ただし、このダイエットでは効果が出ない人がいます。それはすでにこれらの心がけを実践している人です。実はここにあげた心がけはダイエットのポイントでもなんでもなく、健康的な食生活を送るためのポイントなのです。健康的な食生活というのが実は無駄なエネルギーを摂ることもなく、しっかりと運動することでもあるのでダイエットをすることで健康的にもなれる、一石二鳥の心がけダイエットをぜひ試してみてください。




b4c48761e8a207d5ed54c207d55466c5_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)