ダイエットの種類ってたくさんありますが、お肉を食べてもOKなダイエットってあまり見かけませんよね⁇ でも「ケトジェニックダイエット」ではお肉を食べてもいいんです! 今回はそんな「ケトジェニックダイエット」についてご紹介します♪

出典:konkatsu.miyachan.cc

 

ケトジェニックダイエットってなに?


 

出典:josei-bigaku.jp

 

このダイエットが他のダイエット法と違う点は「低糖質の食べ物なら、いくらでも食べても大丈夫」という点です!

夢みたいな話ですよね♡

 

ケトジェニックダイエットは、糖質制限をすることで「ケトン体」を作りだし、脂肪をエネルギーに変えることで脂肪を燃焼しやすい体質にする、という仕組みになっています。

また、「痩せる」というよりも「痩せやすい体質になる」というダイエットなので、リバウンドの心配も少ないんです!

このダイエットは美容的な面だけではなく、食後の眠気軽減、糖尿病予防、集中力アップなど嬉しいこと尽くめなのです!

 

ケトジェニックダイエットにオススメの食べ物♡


 

出典:ameblo.jp

 

低糖質な食べ物と言われても思いつきませんよね…。

下の食べ物を参考にしてください♪

 

ケトジェニックダイエット中に食べてもOKな主な食べ物はこちら!

 

・肉

・魚介類

・大豆・大豆製品

・乳製品

・海草類

・キノコ類

 

逆にケトジェニックダイエット中に食べてはNGな食べ物はこちら!

 

・穀物(ご飯、パン、麺)

・砂糖(菓子類、清涼飲料水、蜂蜜、メープルシロップなど)

・イモ類 

・果物

 

いつも食べている食べ物はそのまま食べれることが多いですね!

 

野菜は全て食べてもいいように思えますが、カボチャや根菜は食べない方がいいとされています。

 

もし、野菜を食べる場合はブロッコリーや葉物の野菜を食べるようにしましょう!

 

ケトジェニックダイエットをするときに気を付けたいこと


 

出典:cc-library.net

 

炭水化物は体内に水分を運ぶ役割を果たしています。

しかし、ケトジェニックダイエットでは炭水化物を減らすため、体内が水分不足になりがちです。

そのため、1日2ℓ程度は水分補給をするようにしましょう♪

 

また、ケトジェニックダイエット中は体臭や口臭がきつくなることがあります…。

これはケトン体の臭いによるものです。

せっかく痩せても、臭いようでは台無しなのでブレスケアやボディミストを使ったりしてケアしたいですね!

 

そして、ケトジェニックダイエットは炭水化物を抜くダイエットです。

炭水化物を極端に抜くと体調不良に陥ることもあります。

その際は無理せず、一旦中止して様子をみるようにしてくださいね!

 

 

出典:foodshot.co

 

いかがでしたか?

食べることを我慢せずにダイエットできるなら、成功できそうですね♪



関連記事

・不要なセルライトを排除!お風呂でできる簡単ツボ押しポイント♪

・私はこれで痩せました!効果的なダイエットの事例まとめ

・痩せるヒミツは食事の順番!食べ順を変えて痩せやすいカラダを作っちゃおう