お腹周りについてしまったお肉って、なかなか落ちにくいですよね。ダイエットをしても、上半身は簡単に痩せるのに、ウエストや下っ腹はなかなか痩せてくれない・・・。そんなあなたは、もしかすると骨盤が歪んでいるのかも!?でも安心してください、足の指を縛るだけで、簡単にお腹周りのサイズダウンが叶うんです!

出典:weheartit.com

 

1.足指縛りダイエットとは


 

出典:weheartit.com

 

両足の親指を縛り、あとは5分間寝転がるだけ!

この驚くべきダイエット法、どうしてそれだけで?と疑問に思いますよね。

それは、骨盤のゆがみを整えるからなのです。

 

人の身体は歩いたり座ったりするだけで、どうしても骨盤が歪んでしまいます。

骨盤が開いてしまうと、体の重心が足の外側や小指側に向かってしまい、猫背やO脚の原因になってしまったりします。

すると、お腹の筋肉が正しく使われなくなり、腰回りがたるんでしまうのです。

 

足指を縛ると、自然に骨盤を元の正しい位置に矯正する筋肉を鍛えることができます。

また、身体のバランスが整うと、新陳代謝が上がり、より痩せやすい体質に改善することができるのです。

 

2.ゴムで縛って、寝転がるだけ!?


 

出典:weheartit.com

 

用意するものは、ヘアゴムとクッション又は座布団(沈みこまない、固めがおすすめです)。

 

①まず、左右の親指をヘアゴムで縛ります。

ゴムで縛るのは、固定することが目的ですので、血が止まるほどあまりきつく縛らなくても大丈夫です。

 

②かかと同士をくっつけて、最後まで離れないようにします。

 

出典:diet.goo.ne.jp

 

③腰の下にクッションを敷いて、仰向けになります。

クッションは沈みこまない固めのものを選び、おへそが高く上がる状態をキープします。

 

出典:diet.goo.ne.jp

 

④両手を万歳して全身を伸ばすイメージで、このまま約5分間キープします。

 

3.足指縛りダイエットのコツと注意点


 

出典:www.cosme.net

 

ウエスト-6㎝も夢じゃないと言われている、この足指縛りダイエット。

骨盤を閉めていくことでウエストのサイズダウンを図るものですから、もちろん脂肪自体が燃焼されるわけではありません。

モデルのような体系になるには、あわせて腹筋などのトレーニングを別で行う必要があるでしょう。

 

また、5分以上続ければ、もっと効果が出るかも!と思うかもしれませんが、一日5分行うだけで、けっこうハードで翌日筋肉痛になったりすることもあります。

一日5分程度が、一番続けやすい長さと言えます。

 

やらなくなってしまうと、骨盤は日々の生活でまた緩んでしまいますから、毎日続けて習慣にしてしまうことが大切です。

おススメの時間帯はお風呂上り、寝る前のタイミング。

一番身体がリラックスしているときですので、効果が出やすいはず。

 

ただ、ヘルニアや、腰痛持ちの方は注意が必要です。

腰に負担がかからないように、時間を1~2分に縮めるなどの工夫をしてください。

妊娠中の方はやってはいけませんが、産後は骨盤が開いている状態なので、このトレーニングは時間をかけずサイズダウン効果が期待できます♡

 

 

出典:weheartit.com

 

いかがでしたか?

時間もお金もかけずにウエストのサイズダウンができるなんて最高です♡

みなさんも、ぜひトライしてみてくださいね♪

夏までに理想のボディを目指しましょう!

 

関連記事

・冬太りを防ぐ!食べ方の鉄則9

・新宿のエステサロン☆短期集中で効率UP☆小顔効果に自信ありのサロンまとめ♪

・最速美ボディを目指そう!体型別トレーニング方法



1日5分ゆらゆら揺らすだけ!骨盤エクササイズグッズ