「今年こそダイエットを頑張ろう!」と思ってはいても、なかなか痩せない体重や、いろいろな誘惑に負けて、ダイエットが継続できないという経験をお持ちの方も多いはず。ダイエットにはモチベーションが大切です。ダイエットが続かないというあなたのために、モチベーションを高め、持続していくための方法を伝授いたしましょう♪

出典:nady81.com

 

1.ダイエットにはモチベーションが最重要!


 

出典:content.mery.jp

 

ダイエットをしよう!続けよう!という意思「モチベーション」がダイエットには非常に重要です。

モチベーションが下がってしまえば、ダイエット意識もどこかに飛んで行ってしまいます。

ダイエットの成功にはモチベーションを高め、持続することがとっても大切なんですよ♪

目標体重まで、どのようにモチベーションを高めれば良いのか、詳しくご紹介します!

 

2.ダイエットの目的は何?目的をしっかり思い出そう


 

出典:cdn-ak.f.st-hatena.com

 

あなたはなぜダイエットをしようと思ったのですか?

好きな洋服を着たいから?キレイになりたいから?モテたいから?…というように、ダイエットを始めるとき、何かしらの目的を持った人が多いはずです。

この目的を忘れている時、モチベーションが一気に下がってしまいます。

 

モチベーションを上げるためには「目的」をしっかり思い出すことが大切ですよ。

忘れないように紙に書いていつも見るところに貼っておくのもいいかもしれません。

目標体重や太っていた頃の自分の写真を冷蔵庫に貼りつけるという方法もあります。

「絶対に痩せる!」という強い意志を持ちましょう。

 

3.頑張った自分のために「ごほうび」を用意しておこう!


 

出典:www.lifehacker.jp

 

目標体重だけでは、まだ現実味がなくダイエットを維持することができないかもしれません。

それなら、目標体重になったら自分に何かごほうびを用意しておいてはいかがでしょうか。

 

例えば、目標体重になったら「旅行に行く!」「欲しかったカバンを買う!」などなど。

痩せた自分のために、細身のスカートやパンツを買っておくのもいい方法です!

この服のために痩せる!という目標を明確に持つことができます。

 

4.好きなものは完全に断たない!


 

出典:s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

 

いきなり高い目標を掲げ、そのためだけに大好きなお菓子やケーキも我慢…。

しかし、この我慢はストレス太りを招く原因になりかねません。

 

もちろん食べ過ぎはNGですが、時間帯やカロリーを考えて適度に好きな物も取り入れていきましょう。

「午前中だけは100キロカロリー以内ならお菓子を食べてもOK」「こんにゃくゼリーなどの低カロリーのお菓子を取り入れる」など、自分のルールを作り、モチベーションが下がらないダイエット法を維持していきましょうね。

辛いダイエットは続きません。

好きなものを我慢しすぎず、楽しくダイエットしていきましょう♪

 

 

いかがでしたか?

ダイエットの目的を明確にし、ゴールのごほうびを目指して、無理なくダイエットを続けていきましょう♪



関連記事

・ダイエット中の方必見♡コンビニランチの簡単な選び方3選!

・渋谷のブライダルエステサロン☆口コミランキングで大人気のサロン特集☆

・痩せボディに見せる☆脇腹・背中のぜい肉撃退法!