学生時代、運動部に励んだ青春の日々は素敵な思い出ですが、いざ大人になってお洒落に目覚めると…太ももがパンパンでズボンが入らない!ふくらはぎが太くてヒールが似合わない!と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。 体質だからどうしようもない、と諦めていませんか? その悩み、簡単に解決できちゃうんです!

出典:www.pakutaso.com

 

まずは筋肉太りと固太りの判断を!


 

出典:pixabay.com

 

太ももが固くて厚い、二の腕が張っている、ふくらはぎが太い…青春時代に頑張った証に悩んでいる方、とても多いですよね。

「ここの筋肉さえ落ちれば、ほそくて綺麗な脚が手に入るのに!」と試着の時、泣く泣く欲しい商品を諦めた事もあるのでは?

 

ですがちょっと待ってください。

その悩み、本当に筋肉の問題ですか?

 

というのも、実は筋肉と思い込んでしまっている場合も多いんです。

では一体何か?答えは簡単、固太りの可能性大!なんです。

簡単に見極める方法がありますので、ぜひやってみてくださいね。

 

・気になる箇所を摘まんだまま、脚や腕を伸ばしてみてください。

固さがあるかもしれませんが、まったく指でつまめないほど固すぎる!という人はかなり少ないのではないでしょうか?

 

実はこれ、筋肉+脂肪+老廃物などで、皮膚の下が固太りしてしまっているんです!

例えば、筋肉の間へあちこち脂肪がたまっている霜降りお肉を思い浮かべて頂くと、今の状態が分かりやすいでしょうか。

運動を引退、あるいは頑張って居た頃よりペースを落としてくると、今まで維持されていた筋肉量が落ち始め、脂肪へと変わります。

慌ただしい日々を送るうえで高カロリーなものをつい食べたり、何かとストレスが溜まってしまったり、便秘がちであったり…様々な原因で老廃物も溜ってしまい、今の状態を作り上げているのです。

 

生活のちょっとした事を変えるだけで、すらり手脚へ!


 

出典:www.pakutaso.com

 

1.姿勢を正せばサイズダウン

 

立ち上がって直立した時、脚の裏のどこに力を入れていますか?

爪先、かかと、小指側、全体的に不安定、これらはすべてNGなんです。

 

正しい重心の置き方は、親指周りとかかとへ重心を置くこと!

履く靴によっては爪先につい力が入る方も大勢みかけますが、反り腰や猫背の原因になるので、下っ腹や太ももの前面に余分な固太りをつけてしまいます。

はじめは意識するだけでも大変ですが、習慣にするうちに段々と正しい筋肉の位置、そしてしなやかな脚、綺麗な体つきになっていきます。

 

 

2.運動するなら、ヨガでしなやかな体作り

 

出典:pixabay.com

 

走ったり自転車を漕いだり、今できてしまっている筋肉や固太りを維持する運動は、できれば避けましょう。

でも運動しないとダイエット効果が見えない!

実際、何が効果的なのか?

答えはヨガやストレッチです!

 

様々な種類がありますが、いわゆるスローストレッチを主体とする運動がお勧め。

なかでも効果的な動きをお伝えします。

 

・ヨガの開脚前屈のポーズ

 

地べたへ腰を下ろし、両脚を肩幅よりも開いて座った状態で行います。

 

90度よりも内側くらいがベストです。

上半身をリラックスさせ、頭を後ろへ反っていきます。

次に頭を前へとゆっくり倒し、開いた足の間(体が硬い人はできるとこまで)まで俯きます。

そのまま、おしり、背中、太腿をのばしてリラックス。

 

それだけでOKです。

 

・ふくらはぎのスローストレッチ

 

両手、両足を肩幅くらい開いてみましょう。

そして手のひらを床へつけて、横から見た時からだを約90度に曲げます。

片脚を持ち上げ、まっすぐのびた反対の脚のひざあたりへ添えます。

そのまま20秒ほどキープ。左右ともにやってみましょう。

 

運動する時は、ゆっくりと深呼吸を鼻だけで繰り返してみてください。

腹式呼吸になりますので、代謝もしっかりとあげてくれて、ダイエットの助けになります。

 

筋肉や脂肪の冷えは大敵!しっかり代謝をあげよう


 

出典:www.pakutaso.com

 

筋肉、固太りしたお肌に触れてみてください。

お肌の中でもとくにひんやりとしていませんか?

その部位は代謝が下がってしまっている証拠。

老廃物や脂肪を蓄積し、筋肉を衰えさせてしまう危険信号なのです。

 

身体をあたため代謝を上げることで、ダイエットの効率をうんと上げていきましょう。

 

 

1.飲み物はなるだけ暖かい物

 

体内を冷やすと便秘、代謝低下、消化不足など、目に見えなくてもピンチになりやすいんです。

あたたかいものを口にする事で、しっかりと機能を高める事が出来ます。

 

お勧めなのはお白湯、またはホットココアやホットチャイティー。

モデルさんの多くは常温や白湯派が大変多くなっていますよね。

またはホットココアやホットチャイティーは、スパイスやカカオの働きで、肌をきれいにしてくれたり、脂肪燃焼を助けてくれる嬉しい効果もあります。

 

おいしいものを飲んで体の内側からダイエットができるなんて、助かりますよね。

 

 

2.半身浴とマッサージ

 

出典:www.pakutaso.com

 

シャワーだけで入浴を済ませてはいませんか?

代謝をあげて、ダイエット効果も期待できる方法があるんです。

 

それは半身浴と、お風呂の中で簡単マッサージをするだけ!

半身浴は日々の疲れを癒してくれる、リラックス効果があると言われていますが、同時にしっかり体を温める事で代謝があがり、血行を良くしてくれるんです。

 

この時一緒におススメしたのが、マッサージ。

手の平をグーの手にして、第二関節あたりのぼこぼこした面で円を描くように擦ってみましょう。

心臓に遠い場所からゆっくりと手足の付け根までもみほぐすと、老廃物が流されて、翌朝サイズダウンしている方も多いんです。

 

他にもマッサージグッズは色々とありますので、入浴剤と一緒にお風呂タイムをぜひ楽しみながら、ダイエットを楽しんでいただきたいです。

 

 

必ず女性は綺麗になれます!

ぜひ、試してみてください。

 

関連記事

・寝る前の10分で寝たままストレッチ

・アボカド好きさんに朗報♡美味しく痩せるアボカドダイエット♪

・凝り固まった脂肪とおさらば☆脂肪太りに効果的なダイエット♪



【送料無料】スリムバーン