毎日の食事はコンビニ!という「コンビニ女子」が増えている昨今。でも、毎日のコンビニ食は栄養面やカロリーも気になってしまいます。しかし、ヘルシーな商品を選べばコンビニ食でも太らず、健康的に生活することもできるんです!栄養もカロリーも気になるというあなたに「コンビニで選ぶべきヘルシー商品」をご紹介いたしましょう!

出典:find-travel.jp

 

1.セブンイレブン


 

・サラダチキン

 

出典:dietbi.com

 

セブンイレブンのサラダチキンはダイエッターの中でも注目を集めている商品です。

塩コショウで味付けされたシンプルな鳥むね肉は、高タンパクで低カロリー。

糖質も脂質も低いためダイエットに最適です。

 

そのまま食べるのはもちろん、野菜だけ用意してサラダとして食べるのもおすすめです。

栄養バランスを考えたダイエットを行いたい人はぜひサラダチキンを取り入れてみてくださいね。

 

 

・豚しゃぶサラダ

 

出典:www.eatsmart.jp

 

柚子ポン酢で食べる豚しゃぶサラダは炭水化物ほぼ0の商品。

低カロリーでタンパク質も豊富。

おまけにボリュームも満点なのでこれだけでお腹いっぱいになれます。

夜ごはんを豚しゃぶサラダにすれば、カロリー摂取量も一気に抑えることができますね♪

 

2.ファミリーマート


 

・とうふそうめん風

 

出典:mtrl.tokyo

 

豆腐で作られたそうめんはとっても低カロリー。

1食約90キロカロリーで抑えることができます。

暑い夏は冷たいとうふそうめん風で美味しくダイエットをしてみてはいかがでしょうか♡

 

 

・緑黄色が摂れるポトフ

 

出典:myhome-syutoku.com

 

たくさんの野菜が入ったポトフには、1日に必要な色黄色野菜の半分量が含まれています。

コンビニ食はどうしても栄養が偏りがち。

野菜をしっかり摂って健康的な食生活を送っていきましょうね!

野菜だけでなくウインナーも入ってボリュームも満点です!

 

3.ローソン


 

 

・低糖質ブランパン

 

出典:netafull.net

 

どうしてもパンが食べたい時はローソンのブランパンを選びましょう。

パンは高カロリーのためダイエット食としてはNG。

しかしローソンのブランパンは低糖質で栄養満点!

メロンパンやカレーパンのブランパンも販売されていますので、パン好きにおすすめです。

 

 

・ごろごろ野菜の豚汁

 

出典:www.lawson.co.jp

 

内容量が350gも入ったローソンの豚汁は食べごたえ十分!

大きめにカットされた野菜やお肉もごろごろと入っているので、1杯でお腹いっぱいになれる商品です。

偏りがちな栄養を補うためにもローソンの豚汁でたっぷりの野菜を摂取してくださいね!

 

 

もしもコンビニでデザートが食べたくなったは「ゼロカロリーのゼリー」を選んでみましょう。

また、もう1品なにか欲しいなという時は「おでん」をプラスするのもおすすめです♡

低カロリーなものを組み合わせ、コンビニ食で上手にダイエットしてみてくださいね♡

 

関連記事

・目標別!1ヶ月で理想の体に♡一気に痩せたい人編

・まだ間に合う!ポッコリお腹の原因と効果的なマッサージ方法♡

・今年の夏までにゲット♡足首痩せですっきりバンビ脚になろう!