5月になり、新社会人の方も少しずつ仕事に慣れてきている頃ではないでしょうか。 でも、今までの学生時代とは違って、何時間もイスに座ってパソコンに向かわなければならない…、、なんだかカラダがなまってきているような??しかもGWに食べ過ぎて太ってしまった!どうしよう…!!でも大丈夫です。イスに座ったままでもカラダを引き締められるエクササイズがあるのです☆お仕事しながら痩せられる、そんな一石二鳥なエクササイズを紹介いたします♪

エクササイズの前に大切なこと☆


 

出典:beauty-matome.net

 

どんなエクササイズをしても、正しい姿勢でやらなければその効果は最大限に発揮できません。

お仕事をしているときでも、常に背筋を伸ばしてイスに座るのを意識してください。

 

背筋を伸ばすと、インナーマッスルが使われて、脂肪燃焼の効率が良くなるからです。

最初は少しカラダがキツイかもしれませんが、ピンと伸びた姿勢は周りの目にも好印象に映りますよ♪

姿勢に意識して座るようにしてくださいね。

 

おなかを引き締めるエクササイズ


 

出典:beauty-health-training.com

 

女性にとって一番の悩みどころはおなかまわりではないでしょうか。

キュッと引き締まったウエストって憧れますよね。

 

特にこれからは水着になる機会も多くなる季節。

今から頑張って、夏本番までに憧れの引き締まったウエストを手に入れましょう!!

では、おなかまわりに効くエクササイズを紹介していきますね。

 

 

・ドローイン

 

ここ近年でよく耳にするようになったダイエット方法です。

「ドローイン=draw in」息を吸う、引っ込めるといった意味で、その名の通り、息を吸っておなかを引っ込めてウエストを引き締めよう、というとってもシンプルで簡単なダイエット方法のことをいいます。

 

深い呼吸をするとくびれを作ってくれる腹横筋というインナーマッスルが刺激されて、ウエストダウンに繋がるというものです。

おなかを引っ込めるだけなので、会議中でもできますし、誰にもバレずにできて手軽ですよね♪ただし、ただおなかを引っ込めるだけでは効果は出ません。

きちんとしたやり方をして、効果を最大限に発揮させましょうね。

では、ドローインの正しいやり方を紹介します。

 

1:背筋を伸ばして大きくゆっくりと息を吸う。

 

2:息をとめておしりに力を入れる。

 

3:息をゆっくり吐きながら、おなかをへこませる。

同時におしりにも力を入れる。

 

4:15秒ほどおなかをへこませた状態をキープする。

 

これを1日5回から10回ほど行うと効果的です。

ちなみにこのドローインは、お仕事中だけでなく、運動しているときや、普段歩いているとき、つまり日常生活どんなときにやっても効果があります。

とっても簡単なので、お昼ご飯を買いに行くときとか、トイレに行くときなんかにもやってみてくださいね。

 

おしりを引き締めるエクササイズ


 

出典:kai-iak.sakura.ne.jp

 

イスにずっと座っているとおしりがつぶれてしまうのをご存じですか?

そんなことをいってもデスクワークだから仕方ないじゃない!!

たしかにその通りです。

 

ですが、ちょっとしたエクササイズでプリッとしたかっこいい形のおしりにすることもできるんですよ♪

やり方も簡単なので、ぜひやってみてくださいね。

 

1:正しい姿勢でイスに座る。

 

2:左右のひざとひざをくっつけて、互いに内側に押し合うように力を入れる。

 

3:その状態を10秒ほどキープする。

 

簡単ですよね。でも、これってやってみると意外とキツイんです。

電車の中でも寝てしまって、ひざとひざが開いてきてしまっている人いますよね。

意識してやらないとできないんです。

 

だからこそ、その効果は絶大!

 

おしりに効いてるなって感じがします。しかも、このエクササイズをやっているときは、いつもより自分が女性らしく感じるんです。

ひざを付けて座るって女性だけですもんね。

習慣化したいエクササイズのひとつです。

 

足を引き締めるエクササイズ


 

出典:rubeusu-trend.com

 

長時間イスに座っていると足がむくんでくるという方多いと思います。

そのむくみを放っておくと、血行が悪くなって足がどんどん太くなっていってしまいますよ。

 

足が太くて夏なのにサンダル履けない!なんて悲しい思いをしないように、「なんだか足がむくんでいるな」、と気付いたときにすぐにエクササイズをしましょう。

では、むくみ解消エクササイズを紹介しますね。

 

・両足を前にまっすぐ伸ばして、足首を持ち上げたり、下したり、ぐるぐる回す。

 

・両足裏を床に付け、両ひざはすこし開けて座る。ふくらはぎを揺らすように、足を左右にブルブルさせる。

 

・足の指をグーパーさせる。

 

どれも簡単にできるエクササイズですね。

むくみが取れなくなってしまう前に、気付いたときにやっておきましょうね。

 

 

出典:drnote.jp

 

エクササイズって立ってやらなければいけなかったり、難しそうなイメージがあったのですが、座ったままできて、どれも簡単ですね。

今年はお仕事もエクササイズも頑張って、楽しい夏を過ごしてくださいね☆

 

関連記事

・目標別!1ヶ月で理想の体に♡一気に痩せたい人編

・簡単ダイエット♡痩せる呼吸法を取り入れよう♡

・今なら間に合う!太ももの部分痩せ法



溶岩ホットヨガスタジオララアーシャ