お風呂の中は一日の疲れを癒す至福のリラックスタイム♡ 毎日忙しくてセルフケアに時間をかけている時間がないっていう人も、お風呂の中でのマッサージだったら、身体を洗うついでに出来てしまうし、マッサージクリームやオイルもいらないので、一挙両得じゃありませんか? 今日はお風呂の中で簡単にできる脚のマッサージにつてご紹介します♪

そもそもリンパって?


 

出典:www.photo-ac.com

 

リンパとは血液の中にある血しょうという成分の一部が血管の中に染み出し、リンパ管に回収されてリンパ液となります。

リンパ管は身体全身に網の目状に広がっています。なので、リンパ液も身体中を流れているんです。

 

そのリンパ液が私たちの体の中でどんな役割を果たすかというと、

 

・老廃物の回収と排出

・細菌を除去する

・ウィルスなどへの抗体を作る

・遺物や細菌を血管に入れない

 

などがあります。

 

リンパ管の通り道に約800か所の「リンパ節」と呼ばれる節があり、この節がリンパ液に含まれる細菌や遺物を排除してくれる役割を果たしています。

 

リンパは筋肉の動きによって自発的に流れているので、運動不足になるとどうしてもリンパが滞りがちになってしまいます。

そのリンパが滞ってしまうとどんなことが起こるかというと、

 

・むくみ

・疲れが取れない

・肩こり

・老廃物が排出されないため免疫力が低下してしまう

・代謝が下がって老化を早めてしまう

 

こんなに悪影響が出てしまうんです。

 

リンパが滞る原因は運動不足だけではありません。

 

・ストレス

・冷え性

・塩分の取りすぎ

 

などでも滞ってしまいます。

 

デスクワークで1日中同じ体勢で座って仕事をしていると、むくみを感じることはありませんか?

これは立派にリンパが滞っている証拠。

 

お風呂の中だったら、冷え性もストレスも解消しながら楽しくマッサージできそうですよね。

 

800もあるリンパ節をすべてマッサージするのは大変なので、手軽にできて効果てきめんな下半身だけでもやってみませんか?

 

下半身にある大きなリンパ節は主に二つ


 

1. 鼠径部(脚の付け根のあたり)

 

 

ここが滞ってしまうと、下半身が太くなり、むくみや冷え、生理痛もひどくなってしまいます。

老廃物がたまってしまうとセルライトの原因にもなってしまいます。

一度セルライトがついてしまったら、落とすのは至難の業!

そうなる前に早めのケアをしてあげましょう。

 

2. 膝窩(ひざの裏側)

 

 

ここが滞ってしまうと、ひざの痛み、足のむくみ、冷え性の原因になります。

ひどくなってしまうと、血管やリンパが腫れて静脈瘤のような大きな病気のもとになってしまうんです。

「足は第二の心臓」とよく言われるのは、そういうところからきているんですね。

 

やり方は簡単!お風呂で鼻歌を歌いながら♪


 

老廃物の排出を促すために、入浴前にコップ1杯の水を飲んでくださいね。

 

1.まずは足の裏を各10秒押す

 

 

両手で足を包み込むようにして、両手の親指で足裏全体を押していきます。

足の裏には万能のツボと呼ばれる湧泉が真ん中にあるので、そこは強めに押しておきましょう。

 

2.足の甲を各10秒流す

 

 

足裏と同様に全体を押していきます。そのとき足の指の腱と腱の間を流すようにさすっておきましょう。

 

ここまでは湯船の中でOKです。

お風呂の熱とマッサージで全身すでにポカポカですよね。

 

さて、次は洗い場でのマッサージです。

マッサージクリームやオイルの代わりにボディソープやせっけんを使います。

身体を洗いながらマッサージも出来てしまうなんて一石二鳥ですよね。

 

4.ふくらはぎのリンパマッサージ 各20秒

 

 

足首からひざ裏の膝窩リンパ節まで両手を交互につかって下から上にさすりあげるようにマッサージしてください。

指先に力を入れてもむのではなく、手のひら全体に圧をかけて持ち上げる感じです。

 

5.太もものリンパマッサージ 各20秒

 

 

太ももの内側を膝鼠径リンパ節まで下から上に両てのひらを使って押し上げるようにさすっていきます。

内側が終わったら外側も同様です。

 

もしセルライトが気になっているなら太ももはもっと時間をかけて入念にマッサージをしてください。

手で行う場合はかなり力を入れて、ぞうきんを絞るような感じでマッサージします。

市販のマッサージ用ローラーを使ってもよいと思います。

 

6.老廃物を排出するために各リンパ節をマッサージします。

 

 

ひざの裏はあまり力を入れずに優しく親指で押す程度にしてください。

老廃物がたまっていると、かなり痛く感じる場合があります。無理して押さないようにしてくださいね。

鼠径リンパ節のある脚の付け根は親指を使って強めに押して大丈夫です。

 

 

最後に下から上へと全体を流しておしまいです。

 

これで翌朝気になっていたむくみがすっきり取れていること間違いなし。

足が軽いと、睡眠も深くなって疲れも取れやすい身体になっているはず。

続けていれば、水着やスキニーの似合うスレンダーな脚を手に入れることができますよ。

 

 

足のマッサージに慣れてきたら上半身、特に顔のリンパマッサージも気になってしまいますよね。

それはまた次の機会にご紹介したいと思います。

入浴後の水分補給もお忘れなく☆



関連記事

・痩せたいなら、ご飯は食べていいのです!主食を食べれば美肌も美ボディも思うまま♡

・クリスマスデートにも間に合う♡カムバックダイエットで一気に美ボディを目指そう!

・私ってどっち!?「ぽっちゃり」の境界線はどこにある?