皆さんはお風呂に入っている時、何をしていますか?本を読んだり、音楽を聴いたりという方もいらっしゃるかと思います。40度弱のお湯に約20分以上浸かることで、たくさん汗をかき、血行が良くなり、デトックス効果が向上します。そこで、むくみが気になる部分ややせたい部分に効くツボを押すと、さらにダイエット効果まで得られます。 今回は、不要なセルライトをやっつけよう!毎日のお風呂で簡単にできるツボ押しを紹介します。

セルライトって必要なの?


 

出典:weheartit.com

 

セルライトとは、毛細血管の周りにある皮下脂肪のことです。

この皮下脂肪、全くの不要物ではないんですよ。

 

お腹が空いた時などの緊急事態が発生すると、毛細血管を通して、体を動かすために必要な内臓や筋肉へ送られていきます。

いざという時の助っ人的役割を持っているのです。

 

でも、その皮下脂肪が大きくなりすぎると、どんどん毛細血管やリンパ管を圧迫し、ボコボコと固まりになっていきます。

ここまでくると、簡単にはセルライトを落とすことが難しくなってしまいます。

 

気を付けて!セルライトが増えやすい生活習慣


 

出典:weheartit.com

 

では、普段の生活習慣を少し見直してみましょう。

 

◎毎日習慣にするほどの運動はしていない

◎汗をかきにくい

◎食事は大体10分以内で完食してしまう。

◎お風呂は、シャワーが多い

◎ハンバーガーやピザなどジャンクフードが大好き

 

皆さんは、いくつ当てはまりましたか?

ほぼ当てはまるという方は要注意です!

セルライトが増殖しやすい環境を作り上げてしまっています!

 

でもエステに行くのは、経済的にも精神的にも不安に思う方も多いと思いますので、お家でもできる簡単な対処法をご紹介しますね。

 

実は、入浴中が効果抜群!ツボ押しポイント


 

出典:weheartit.com

 

入浴中は、たくさん汗をかいて、血行が良くなるので、高い効果を発揮できます。

ぜひ気になる部分に試してみてください。

 

 

・二の腕をすっきりさせたい!

 

出典:www.tubodiet.com

 

臂臑(ひじゅ)は、上腕にある三角筋の先端のくぼみの部分にあります。

肱中(こうちゅう)は、脇とひじの中間にあり、押すと少し痛みを感じる部分です。

 

ゆっくりとやや強めに押しあてます。

血行を良くし、余分な脂肪を燃焼させます。

 

 

・気になるお腹まわりに効く!

 

出典:www.tubodiet.com

 

腎兪(じんゆ)は、背骨から左右に指2本分離れた部分です。

志室(ししつ)は、腎兪からさらに指2本分離れた部分にあります。

 

腎臓に刺激を与えるので、お腹周りの余分な水分や脂肪を取り除きます。

ウエストを挟むようにして親指で押し当てましょう。

 

 

・ふくらはぎを細くしたい!

 

出典:www.tubodiet.com

 

膝裏の中央部分にある委中(いちゅう)と足首の中間にある承山(しょうざん)までの間にある承筋(しょうきん)・承間(しょうかん)の4か所を、委中から順番にふくらはぎを包み込むように両手の中指を押し当てていきます。

 

 

・足のむくみをとりたい!【湧泉(ゆうせん)】

 

出典:www.sawai.co.jp

 

足の人差し指と中指の間にあるくぼみに両手の親指を押し当てます。

また、両手の中指を当てて膝を曲げたり伸ばしたりすると、さらに効果を発揮します。

 

 

いかがでしたか?

お風呂でできる簡単ツボ押しは、毎日の習慣にするとさらに効果がありますよ。

でも長風呂をするとのぼせてしまうので、ツボ押しポイントを2・3か所に絞って、やりすぎには気を付けてくださいね。

ぜひ、むくみのない理想のボディを手に入れましょう!



関連記事

・自分の血液型に合わせて効率UP!血液型別おすすめダイエット法

・ダイエット初心者さん向け♪お手軽☆楽チンダイエット

・池袋のエステサロンまとめ☆痩身メニューでボディラインを引き締めよう☆