「朝のコーヒーが欠かせない」という人も多いですよね♪そのコーヒーを緑のコーヒー「グリーンコーヒー」に変えれば、飲むだけ脂肪燃焼できますよ♡海外で注目を集めているグリーンコーヒーの魅力をご紹介いたしましょう。

1.グリーンコーヒーってなに?


 

出典:macaro-ni.jp

 

グリーンコーヒーは、焙煎していないコーヒー豆のこと。

焙煎前のコーヒー豆は緑色をしてるんです。

 

普通のコーヒーに含まれる「カフェイン」にも脂肪燃焼の力があるのですが、グリーンコーヒーの脂肪燃焼力は普通のコーヒーの倍以上!

その他にもたくさんの「美」に嬉しい効果を秘めています。

 

2.グリーンコーヒーの脂肪燃焼の秘密


 

出典:avieq.com

 

グリーンコーヒーになぜ高い脂肪燃焼効果があるのか。

それはグリーンコーヒーに含まれるポリフェノール「コーヒークロロゲン酸」のおかげ。

 

コーヒークロロゲン酸は体内の脂肪燃焼細胞の働きを促し、脂肪燃料力をアップ。

おまけに基礎代謝も上げることができるため、体内の老廃物を体外に排出する働きも兼ね備えています。

老廃物がなくなれば美肌にも効果あり!

 

グリーンコーヒーはダイエットと美肌の両方に作用します。

 

3.グリーンコーヒーの検証実験


 

出典:psychology-japan.com

 

実際どれほどの効果があるのか「グリーンコーヒーの検証実験」も海外で行われています。

フラシーボ臨床試験では22歳から46歳の「太りすぎ」と判断された男女を2チームに分け、片方にビタミン剤・もう片方にグリーンコーヒー豆剤を渡し、22週間の検証実験を行いました。

どちらも運動・食事の変更は一切ありません。

 

その結果、ビタミン剤のチームはほぼ変化がなかったのに対し、グリーンコーヒー剤チームは平均8kg 、体脂肪は15%の減少に成功したといいます。

もとの体重や体脂肪率によって減量数や体脂肪の減少率には大きな違いが見られますが、運動や食事を変更せずに効果が現れていますので、ダイエット効果は高いことがわかります。

 

4.グリーンコーヒーの摂取方法


 

出典:www.allorganiclife.com

 

グリーンコーヒーは日本ではまだ「飲み物」として飲むことはできません。

しかし「グリーンコーヒーのサプリメント」や「パウダータイプ」なら入手することができます。

サプリメントやパウダータイプなら手軽に摂取できるのでおすすめです♪

 

パウダーはチョコレート系のドリンクに混ぜて飲むとデザート感覚で取り入れることができます。

ヨーグルトやスムージーに入れてもOKです♪

 

お店によっては焙煎前の生豆を扱っているところもあるので、本格的なグリーンコーヒーを試したい方は生豆を入手してグリーンコーヒーを作ってみてくださいね。

 

 

緑色のコーヒーに少し抵抗はありますが、成分や実験結果を聞くととっても気になってきますよね。

オンラインショップでの購入ができますので、あなたもぜひ試してみてはいかがでしょうか♡

 

関連記事

・朝に食べてお腹スッキリ♡おすすめヨーグルト

・目標別!1ヶ月で理想の身体に♡ 体型を維持したい人編

・あなたが一番痩せやすい方法は?自分にあったダイエット法の見つけ方☆