ダイエット中だからといって、甘いものやおやつを我慢しているとストレスたまりますよね。血糖値の上昇スピードが遅いといわれる、低GIのおやつなら少しくらい食べても大丈夫!脂肪になりずらいので、罪悪感を持たずに安心して食べられます。そんな低GIのおやつについてまとめてみました。

低GI食品とダイエットの関係


 

出典:www.kenmin.co.jp

 

・話題のGIって何?

GIというのはグリセミック インデックスの略で、食後の血糖値の上昇を示す指標のことです。

私たちの身体は食後に急激に血糖値が上昇すると、それを抑えるために血中のインシュリンを多く分泌し、血糖を抑えようと働きます。

けれど、インシュリンは脂肪分解を抑える作用があるので、多く分泌されると脂肪が蓄積してしまいます。

 

・低GIがダイエットにいいワケ

血糖値が急に上がらない食品、つまり低GIのものを食べれば脂肪の蓄積を防ぐので、肥満や糖尿病の予防になるんです。


低GIのおやつってどんなもの?


 

出典:erecipe.woman.excite.co.jp

 

ダイエット中のおやつなら、低GIのものを選びましょう。

GI55以下のモノなら安心です。

・食べても大丈夫!GI55以下のおやつ

ドライマンゴー、ピスタチオ、ヨーグルト、プリン、ココア、ゼリー、パンナコッタ、クリームブリュレ、ココア、100%果汁ジュースなどです。

とはいえ食べ過ぎは禁物。

手のひらに収まる程度の量にとどめておくのがおすすめ。

 

・ダイエット中は控えて!GI65以上のおやつ

キャンディー、大福、おせんべい、ドーナッツ、生クリーム、スイートチョコレート、アメリカンドッグ、フライドポテトなど

 

フルーツ選びも注意して!低GIのフルーツ


 

出典:takano.jp

 

フルーツならビタミンやミネラルも摂れて美容にもいいから、と何も考えずに食べていては太ります。

フルーツって甘いだけあって、けっこう糖分が多くまれてますよ!

 

・朝におすすめ!低GIのフルーツ

柿、さくらんぼ、りんご、洋梨、キウイ、ブルーベリー、プルーン、梨、オレンジ、グレープフルーツ、あんず、イチゴなどです。

 

・夜には控えよう!高GIのフルーツ

パイナップルやイチゴジャムはGIが高いので要注意です。

 

 

低GIのおやつでも、美味しそうなものがいろいろありました。

ダイエット中だからっておやつをがまんしてストレスになるなら、美容にも悪いし長続きしませんよね。

低GIのおやつでストレスフリーのダイエット始めましょう!



関連記事

・ダイエットならモデル界の最高峰ヴィクシーモデルに聞け!

・マスタークレンズで短期集中ダイエット!

・全身に効果的!つまむだけダイエットで楽ちん痩せ