毎日コーヒーを飲むという方は多いと思います。 そんな皆さんに朗報です♪ コーヒーを飲むときに少し意識するだけで、コーヒーを飲むだけでダイエットできちゃうんです! ダイエットのために何かをするのが面倒な方は必見です!

なんでコーヒーを飲むだけで痩せられるの⁇


 

出典:weheartit.com

 

その秘密はコーヒーに含まれてる「カフェイン」と「クロロゲン酸」という成分にあります♪

 

<カフェイン>

 

 ・「リパーゼ」という脂肪を分解してくれる酵素を活発にしてくれる

 ・血液の循環を促進してくれる

 ・代謝をあげて、冷え性の改善を助けてくれる

 ・利尿作用にによってむくみを解消してくれる

 

<クロロゲン酸>

 

 ・脂肪を分解してくれる

 ・自律神経の働きを高めて肥満を予防してくれる


この2つの成分の効果のおかげでコーヒーを飲むだけでダイエットができちゃうのです♡

 

痩せるためのコーヒーの飲み方


 

出典:weheartit.com

 

「私は毎日コーヒー飲んでいるのに痩せられない」とここまで記事を読んでいて思った方もいるはずです。

ただ飲むだけではダメなのです!

コーヒーダイエットには飲み方がちゃんとあるんです!

ここではその飲み方についてご紹介します♪

 

「運動をする30分前にコーヒーを飲む」

 

  このタイミングで飲むと脂肪燃焼効果を更に高めることができます。

  カフェインの効果は3~4時間持つといわれています。

  この時間内であれば、コーヒーと運動による脂肪燃焼効果を最大限に出すことができます。

  運動前以外にも入浴前にコーヒーを飲むのもおすすめです!

 

「コーヒーを飲むならアイスよりもホット」

 

 ダイエット全般にいえることですが、体を冷やすのはNG。

 ホットで飲んだ方が、体が温まり代謝もあがり、結果としてエネルギーを消費してくれます。

 しかし、カフェインとクロロゲン酸は実は熱に弱い成分です。

 もし自分でコーヒーを淹れるなら、80度前後のお湯でコーヒーを淹れると2つの成分の作用を期待できます♪

 

「コーヒーを飲むならブラック」

 

 コーヒーは苦いので、お砂糖やミルクと一緒に飲む方も多いですよね。

 でもダイエット目的でコーヒーを飲むなら、ブラックで飲むのがベター。

 砂糖やミルクはカフェインの働きを妨げてしまうだけではなく、カロリーも高くなってしまいます。

 ブラックではどうしても飲めないという方は、砂糖やミルクを使わずに、豆乳を使うようにするのがオススメです!

 

コーヒーダイエットの注意点


 

出典:weheartit.com

 

ここまで記事を読んでいると、コーヒーをたくさん飲んで早く痩せたい‼と思う方もいらっしゃるはずです。

しかし、コーヒーがダイエットにいいとはいえ、飲みすぎはやはり禁物です。

ダイエットに効果のあるカフェインですが、カフェインは眠気覚ましとしての効果も有名ですよね。

寝る前に過剰にコーヒーを飲むと眠れなくなり、睡眠不足を起こしかねません。

睡眠不足は食欲を増幅させるとも言われているのです…。

このようなことに陥らないためにも、寝る5時間前からはコーヒーを飲まないようにしましょう!

 

 

いかがでしたか?

コーヒーを飲むタイミングと飲み方を意識するだけでダイエットになるという楽ちんなコーヒーダイエットで痩せちゃいましょう♡



関連記事

・GENKINGが大絶賛!”青汁”で我慢せずに痩せやすい体になるダイエット法

・血液型で痩せる方法が違うってホント!?得意な食べ物、エクササイズを見極めて!

・簡単で毎日できる!お風呂に浸かりながらできる代謝アップエクササイズ