「マスタークレンズ」というダイエット法をご存知でしょうか。 「レモネードダイエット」という別名もついており「短期痩せの効果がスゴイ!」と世界中で話題になっています。 海外セレブやモデルも行う「マスタークレンズ」とは、いったいどんなダイエット方法なのでしょうか。 「マスタークレンズ」を徹底解明していきましょう!

1.マスタークレンズってなに?


 

 

出典:youthful-beauty.info

 

別名「レモネードダイエット」とも言われるマスタークレンズ。

別名の通り「レモネード」を飲んでダイエットを行っていきます。

ダイエットの方法はいわゆるファスティング。

断食法です。

 

断食期間中はレモネードしか飲まないという方法を実践していきます。

短期間で結果が出るため海外セレブやモデルたちは10日間程実践するとのこと。

しかし、無理は禁物です。

最初から10日間のファスティングは難しいですので、まずは3日間から試してみましょうね。

 

2.マスタークレンズのやり方は?


 

出典:xn--eckit3bg2aj0a9b3owfmdtf.com

 

マスタークレンズを実施する1週間前から、野菜中心の食生活を心掛け、食べ過ぎや刺激物はとらないようにしておいてください。

準備期間を設けることで、身体への負担を軽くすることができます。

マスタークレンズ実施の1日前はメイプルシロップを入れたハーブティーを飲みます。

マスタークレンズ期間中は甘味料にメイプルシロップを使うのが基本です。

防腐剤や消毒剤が使われておらず、ミネラルもビタミンもたっぷり含むメイプルシロップは、断食中の栄養のもと。

糖分なので空腹を満たすこともできます。

 

マスタークレンズ1日目は、朝起きてすぐに「塩水洗浄」を行います。

塩水洗浄とは血と同じ濃度の塩水を1リットル飲むこと。

こうすることで一気に消化器官を洗浄することができます。

 

塩水洗浄で便をすべて出し切ったら、1日中好きなだけレモネードを飲んでOK。

レモネードで1日を過ごしたその日の夜はノンカフェインのハーブティーで1日を終えましょう。

2日目以降は1日目の内容を繰り返します。

初めての人は無理をせず2日~3日間を目安に始めてみてくださいね。

 

断食終了後は1日目と2日目のお昼までオレンジジュースで過ごします。

2日目の夜は野菜スープ。3日目からは通常食に戻していきましょう。

 

3.マスタークレンズをおいしく続けるためのレシピ


 

出典:sayonomorinote.blog74.fc2.com

 

マスタークレンズで最も重要な「レモネード」。

お家でも作れますので、ぜひレシピをマスターしておいてくださいね。

 

【材料】

レモンまたはライム果汁 大さじ2

メイプルシロップ 大さじ2

トウガラシ 小さじ1/10

ぬるめの蒸留水 300cc

 

これらをすべて混ぜるだけでOKです。

レモンやライム果汁は新鮮なものを。

そして、メイプルシロップは防腐剤・消毒剤が使われていない純粋なものを選んでください。

 

 

3日間でも効果ありです。

週末のお休み等を利用して、ぜひ実践してみてくださいね。

 



関連記事

・簡単だけど注意が必要!水ダイエットのメリット・デメリット

・中からキレイに!デトックス効果の高い野菜スープの作り方

・ゆがみを直して痩せる!骨盤矯正ダイエット