エクササイズを始めようと思っても、忙しくてとてもじゃないけど毎日エクササイズのために時間を割けない方、多いのではないでしょうか。そんな方こそ必見、テレビを見ながら、スマートフォンをいじりながらでも出来る、“ながら”エクササイズを、部分別で今回はご紹介していきます!

太もも痩せには…簡単ボールはさみスクワット


 

出典:jp.pinterest.com

 

太もものお肉って、どうやって付いたのか、またどうすれば落ちるのかイマイチ分からない…なんてことありませんか?

太ももやせの定番、スクワットはもちろんテレビを見ながらでも出来ますが、もっとダイエットに適したスクワット方法があるのです。

それが「ボールはさみスクワット」♪

 

【やり方】

①エクササイズ用の小さなボール(100均でも販売しています)を両内股ではさみ、なるべく足を閉じて立つ

 

②そのままスクワットを20回。このときボールが落ちないように、内股に力を入れるのがポイント

 

③次に、ボールを内股で強くキュッキュッと20回はさむ

 

これを3セット行ないましょう。

ボールがない場合は、辞書くらいの厚めの本でも代用可能です。

 

くびれを作りたいなら…寝ながら体ひねり


 

出典:jp.pinterest.com

 

女性にとって憧れのきれいなくびれは、実は横になりながらでも作ることができるのです。

それがこの、「寝ながら体ひねり」☆

 

やり方】

①仰向けに横になったら、片足の膝を立てて曲げたまま、その足でもう片方の足をまたぐ

 

②そのまま曲げている足をパタンと倒し、上半身は逆側にひねる

 

③そのまま深くゆっくり、20秒程複式呼吸

 

④反対も同様に行なう

 

こちらのエクササイズ、とっても簡単なのでテレビを見ながら、スマホをいじりながらでも出来ますが、大事なのは自分のお腹に意識をもってくること。

くびれのあたりがしっかりねじれるように行ないましょう。

 

とっても簡単なエクササイズですので、続けるのがダイエット成功のカギ。

根気強く毎日行なうようにしましょう。

 

二の腕痩せならテレビを見ながら…「土下座背礼ポーズ」


 

出典:jp.pinterest.com

 

 

二の腕が太ってしまう原因は、肩の筋肉の衰えや、肩甲骨が硬くなってしまうことが挙げられます。

腕の付け根から肩にかけての筋肉をほぐし、きゅっと締まった二の腕を目指すために行ないたいのがこの「土下座背礼ポーズ」♡

 

【やり方】

 

①床やベッドで、正座をする

 

②腕を後ろで組み、その手をまっすぐ後ろへ向かって伸ばしながら土下座のように上半身を前へ倒す

 

③顔を上げ、正面を見つめた状態で、20秒ゆっくり呼吸

 

インターバル10秒置いて、2〜3セット行なう。

 

こちらは、ご自身の肩甲骨が伸びているのを意識しながら行ないましょう。

自然に二の腕に力が入りますよ。

 

 

いかがでしたか?

毎日の生活の中で、ほんの少しでもこのような“ながら”エクササイズを取り入れることで、きっと理想の体型に近づけるはず。

大切なのは続けることですので、無理のないエクササイズを行なって、ステキなボディラインを手に入れてくださいね♪



関連記事

・太りやすい自分にサヨナラ!日常で取り入れられる太らないコツ♪

・美肌・ダイエットに効果あり☆おすすめの朝スムージー♡

・食べ過ぎた昨日をなかったことにするためには?