丼ぶり料理って、ひとつの丼ぶりに盛り付けできるので簡単に作れて美味しいですよね。でも、ダイエット中の女性やカロリーを気にしている女性の中には、「丼ぶりは太るから、我慢して食べないようにしている!」という方もいらっしゃるかもしれません。そこで今回は、丼ぶりは太るという考えをくつがえす丼ぶりダイエットをご紹介していきます。丼ぶりダイエットは、健康的にダイエットを続けられるメリットがあります。そして、バリエーションが無限に広がる丼ぶりダイエットなら、食べることが大好きな女性でも楽しく続けることができますよ☆

1.丼ぶりダイエットってなに?


 

出典:www.localplace.jp

 

丼ぶりダイエットとは・・・管理栄養士さんが推薦している500kcal以下の丼ぶりを食べるダイエットのことです。

朝昼晩としっかり食べても、カロリーを1500kcal以下に抑えることができます。

 

生活スタイルによって違いはありますが、成人の摂取カロリーは約1800kcal~2200kcalと言われているので、丼ぶりダイエットで摂取カロリーを低めに抑えることができれば、無理なく健康的に痩せられるというわけです。

丼ぶりもいわば、ワンプレートごはんです。

ワンプレートの中だけなのでカロリー計算がしやすかったり、栄養バランスを考えるのが楽になるので、やりやすいダイエットですよね。

 

また、ダイエットの成果がみられないときには、丼ぶりのご飯の量を少なめにしたり、具材をよりヘルシーにするなど簡単に調整できるのも嬉しいです♡

 

2.丼ぶりダイエットのメリット♪


 

出典:city.living.jp

 

外食で食べるがっつり系の丼ぶりを想像すると、「丼ぶりダイエットってホントに大丈夫なの?」と思ってしまいますが、カロリー低めの丼ぶりダイエットには、ダイエットを成功させられるメリットがあります♪

 

 

・3食しっかり食べて無理しないダイエット★

 

出典:washoku-lab.net

 

食べることが好きな女性にとって、食事制限ダイエットは辛く感じてしまいます。

その結果、ストレスが溜まってリバウンドしてしまうケースも多いですよね。

しかし、丼ぶりダイエットなら、500kcal以下の丼ぶりを3食しっかり食べられます。

よく噛んで満足感もあるのでストレスも感じにくく、無理なく続けやすいです★

 

 

・簡単に作れるからダイエットを続けやすい★

 

出典:slism.net

 

手間のかかるダイエットは、ダイエットを継続する妨げになることも多いです。

丼ぶりなら、簡単に作れるので継続しやすいですよね。

また、どうしても仕事などで夕食が遅くなりがちな女性にも、カロリーを低めに抑えた丼ぶりをパパっと作れて食べられるのでおすすめのダイエット法なんです★

 

3.丼ぶりダイエットで気をつけること☆


 

出典:ansinkaigo.jp

 

丼ぶりダイエットで気をつけることは、「カロリー」と「栄養バランス」です。

せっかくダイエットをするなら、健康的に効果的に痩せたいですよね。

丼ぶりのカロリーを500kcal以下に抑えること、栄養バランスのいい丼ぶりを作ることです。

女性らしく美容も健康も手に入れることができます☆

 

4.丼ぶりダイエットのおすすめ丼ぶりレシピ♡


 

出典:www.recipe-blog.jp

 

健康にいい具材や美容にいい具材を使った丼ぶりでダイエットできるなんて最高です。

基本的には、白ごはんの量は、100g~120g(小盛り1杯)を目安にします。

 

あとは、白ごはんを五穀ごはんや雑穀ごはんなどに変えて飽きずに美味しく食べられる工夫をしたり、夕食が遅くなるときには、ごはんを少なめに調整するといいですよね。

いろんな工夫ができる丼ぶりダイエットを楽しみましょう♡

 

 

・アボカド&マグロを使った海鮮丼★

 

出典:www.sapporobeer.jp

 

デトックス効果、新陳代謝UP効果、アンチエイジング効果、美肌効果、美髪効果など女性に嬉しい効果がたくさん期待できる「アボカド」は、丼ぶりダイエットに取り入れたい食材のひとつです。

そして、低カロリーで高タンパクなマグロの赤身も丼ぶりダイエットの強い味方ですよ。

 

ちなみに、マグロに含まれている中性脂肪を減らす効果や血液サラサラ効果のあるDHAやEPAという成分は、火を通すと減ってしまうので、生か炙り焼きがおすすめです★

 

 

・えのき&ムネ肉を使った親子丼★

 

出典:recipe.rakuten.co.jp

 

脂肪燃焼効果、便秘解消効果、美肌効果などダイエットにもってこいの「えのき」は、食べやすくていろんな具材にも合います。

そして、ムネ肉は、低カロリーで高タンパクな上に、疲労回復効果が注目されている食材です。

丼ぶりダイエットに上手に取り入れたい食材のひとつですよ★

 

 

いかがでしたでしょうか?

美味しく食べられる丼ぶりダイエットなら、目標を達成するまで続けられそうですよね。

ぜひ参考にしてみてください☆



関連記事

・1食豆腐に置き換えるだけで-7kgも夢じゃない!?イソフラボンたっぷり豆腐ダイエット♪

・コーヒーを飲むだけ⁉ めんどくさがり屋さんでもできるコーヒーダイエット♡

・ダイエットしなくてもOK!?太りにくい習慣を身につけよう☆