「毎日忙しくて、運動してる時間がない!でも痩せたい!」と思っている人がたくさんいます。それなら忙しくても短時間でできちゃうエクササイズを取り入れてみましょう。運動は全くしないより、少しでも取り入れた方が痩せやすい身体に近づいていくことができます!ほんのわずかな時間ですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

 

1.朝の目覚めを快適にする!すっきり起きられるエクササイズ


 

出典:clipin-hair.com

 

すっきりとした目覚めとダイエットに効果のある「寝起きエクササイズ」をご紹介しましょう。

 

まずは目覚めと同時に軽くストレッチをしていきます。

片方の膝を抱え足首をよく回します。

反対側も同じように行ってください。

 

次に左膝を右に倒し、左手を伸ばしてベッドにつけます。

反対側も同様に行い、腰をしっかりひねりましょう。

そして仰向けのまま思いっきり背伸びをしたらストレッチは終了です。

 

次にエクササイズに移っていきます。

最初に腹筋を2回、次に左を向き、左ひじをベッドにつけて上体を持ち上げます。

右肘と右ひざがくっつくように3回動かしていきましょう。

反対側も同様に3回行います。

 

次に仰向けに寝て、腰からお尻をもちあげ、両膝を交互にあげていきます。

これを左右5回ずつ行ってください。

 

次は背筋を鍛える運動です。

うつ伏せに寝たら、両手両足を高く持ち上げる動作を5回行います。

 

寝起きの5分にぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

2.仕事の休憩時間を使って!リフレッシュエクササイズ


 

出典:breakingmuscle.com

 

デスクワークの人は、特に運動量が少なく、肩こりや首こりも起こしやすいので、ぜひリフレッシュエクササイズを取り入れてみてくださいね。

まずはストレッチから始めていきます。

 

両手を上に高くのばして背伸びをし、左右に動かします。

手をおろしたら、肩を前後に回していきましょう。

この時、首も左右に倒して、筋を伸ばしてみてくださいね。

 

次に足をクロスさせ、前屈をします。

反対の足もクロスし、同じように行ってください。これでストレッチは終了です。

 

エクササイズはアキレス腱のばしから始めます。

片方の足をうしろに引き、アキレス腱をのばしたら、左右交互にアキレス腱のばしを行います。

このとき、膝が床に着くぐらい深く膝を下げていきましょう。

そして壁やデスクを使って腕立て伏せを行います。

 

最後にスクワットをしてエクササイズは終了です。

 

3.テレビを見ている時間も有効活用!


 

出典:pumpsandiron.com

 

テレビを見て、くつろいでいる時間も立派なエクササイズタイムになります。

スクワットや腕立て伏せ、腹筋など、いろんな筋トレを組み合わせて、わずかな時間もエクササイズに利用してみてくださいね♪

 

 

毎日少しずつでもOKです。

長時間の運動時間がとれないという人は、ぜひ1日の中で様々なエクササイズにチャレンジしてみてくださいね♪

 

運動しながらネットショッピング!?

関連記事

・これなら食べてOK!低GIのおやつでストレスフリーダイエット

・痩せる!美肌!健康!知られざるコーヒーパワー

・あなたの日常は何キロカロリー?カロリー計算でダイエット成功を目指す!