いよいよ夏本番。日本の夏と言えば「そうめん」ですよね。冷たくてのどごしのいいそうめんは、バテ気味の時にもぴったり。ミョウガやネギなどの薬味をたっぷり使って、麺つゆでいただくのもおいしいけれど、それが続くと飽きてしまいませんか? そうめんのいいところは忙しい日や、疲れている時でもさっと茹でてすぐに食べられるところ。なので、あまり手の込んだことをするなら、別のものを作る…なんてことになりそうなので、今日は手軽にできちゃうそうめんのアレンジレシピをご紹介します。

トマトとバジルのイタリア風そうめん


 

出典:www.yummly.com

 

材料(2人分):

そうめん 4束

トマト 中3個

ニンニク 1かけ

塩 1つまみ

醤油 小さじ1と1/2

エキストラバージンオリーブオイル 小さじ4

黒コショウ 少々

バジル お好み

 

作り方:

1.トマトの上部に×の切り込みを入れて、熱湯に30秒間浸します。

取り出したら皮をむき、食べやすい大きさに切っておきます。

 

2.ニンニクは皮をむいてすりおろしておきます。

 

3.ボールに1のトマトと2のニンニク、塩、醤油、オリーブオイルを入れて混ぜ合わせたら、ラップをして冷蔵庫に入れておきます。

 

4.そうめんをパッケージに記載の時間通り茹でたら、冷水でよく冷やします。

 

5.そうめんがよく冷えたら3のボールに入れ、黒コショウを加えてよく和え、人数分の器に盛りつけます。

 

6.最後に刻んだバジルの葉を散らしたら出来上がり。

 

出典:weheartit.com

 

にんにくの香りが食欲をそそるので、夏バテ気味の時にぴったりのレシピです。

トマトにもエキストラバージンオリーブオイルにも抗酸化作用があるので、美容にいいし、トマトに含まれるリコピンには血糖値を下げる働きがあるので、糖質制限のダイエットをしている人にも「そうめん×トマト」は理想の組み合わせで、ダイエットメニューなんですよ。

 

 

ピーナッツとライムの温活そうめんサラダ


 

出典:www.marthastewart.com

 

材料(2人分):

そうめん 4束

しょうが おろしたもの小さじ3(チューブタイプのものを使うのも可)

ライム 1個(レモンで代用も可)

酢 小さじ3

塩 少々

コショウ 少々

エキストラバージンオリーブオイル 1/2カップ

あさつき 粗みじんにしたもの1/2カップ

ローストピーナッツ 刻んだもの 1/2カップ

 

作り方:

1.ボールの中に、おろしたしょうが、ライムの皮、絞ったライム果汁、塩、コショウ、オリーブオイルを入れて、泡だて器でよく泡立て、ドレッシングを作ります。

 

2.そうめんをパッケージの記載通り茹で、ざるで水気を切ります。

 

3.温かいまま器にとりわけ、刻んだピーナッツとあさつきを散らし、ドレッシングをかけて出来上がり。

 

出典:jp.pinterest.com

 

温かいままでも、冷たくしても大丈夫です。

冷房や冷たい飲み物ですっかり冷えてしまった身体をしょうがと、冷え性を改善する効果のあるピーナッツ&ライムの組み合わせで温めます。

レモンを使ってもさっぱりといただけますよ。

また、ピーナッツと酢の組み合わせは血液サラサラ効果もあり。

オリーブオイルとピーナッツの抗酸化作用で、アンチエイジングやダイエットにも効果てきめんです。

 

ローストしたピーナッツの香ばしさが、そうめんとミスマッチのようでいて、意外といけてしまうので、是非お試しあれ。

 

鶏むね肉を使った野菜たっぷりスイートチリそうめん


 

出典:happyhealthyfuncooking.blogspot.jp

 

材料(2人分):

そうめん 4束

鶏むね肉 1枚(自分で蒸してもよいのですが、コンビニで売られているサラダチキンが便利です!)

野菜は好みの分量で

ブロッコリー、ニンジン、ヤングコーン、パプリカ、マッシュルーム、その他冷蔵庫に余っている野菜も使ってしまいましょう

スイートチリソース 大さじ1

炒りごま 大さじ1

エキストラバージンオリーブオイル 大さじ2

 

作り方:

1. そうめんはパッケージの記載通りに茹でて、ざるにあけ粗熱をとっておきます。

 

2.フライパンにオリーブオイルを熱し、食べやすい大きさに切った野菜を炒めます。

野菜がしんなりしてきたら、そうめんと蒸し鶏、炒りごまを加え、スイートチリソースで味を調えたら出来上がり。

 

出典:www.sej.co.jp

 

辛いものが好きな人はスイートチリソースをホットチリソースに変えても構いません。

蒸し鶏を加えることで、ダイエット中に不足しがちなたんぱく質を十分身体に補充しましょう。

野菜、たんぱく質、ごまに含まれるセサミン、オリーブオイルなど、こちらも美容によい材料をふんだんに使っています。

スイートチリソースに含まれるニンニクの香りで、元気がみなぎってくることでしょう!

 

コンビニの蒸し鶏、色々なメニューに使えて本当に便利ですよね♡

 

簡単♡わらびもち風そうめん


 

出典:www.ibonoito.or.jp

 

材料(2人分):

そうめん 1束

黒蜜 適量

きな粉 適量

 

作り方:

 

1.そうめんは2等分し、端から2センチのところで調理用のひもで結びます。

 

2.1のそうめんを茹でてざるにあげ、水でよくもみ洗いをして最後に氷水にさっとつけ水気を切り、まっすぐにそうめんを整えてバット等平らなところに2~3分おきます。

 

3.そうめんの麺同士が少しくっつきかけたら、まな板の上において結び目を切り落とし、それを3等分に切り分けます。

 

4.3のそうめんを器に盛り、黒蜜ときな粉をかけたら出来上がり。

出典:www.ibonoito.or.jp

 

 

出典:cookpad.com

 

黒蜜にはミネラルが豊富な上、フェニルグルコシドというブドウ糖が腸に吸収されるまでの時間を遅らせて、体内の血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きのある成分が含まれています。

このフェニルグルコシドという成分は余分な糖分を体外へ排出する効果もあるため、ダイエット中のデザートに最適な甘味料なのです。

 

きな粉は女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボン、抗酸化作用のあるビタミンE、天然ポリフェノールが豊富に含まれているため、美肌効果やアンチエイジングにぴったり。

その他にも食物繊維や、むくみの解消に効果のあるカリウムも豊富に含まれています。

 

デザートでダイエットや美肌につながるなんて嬉しい限りですよね。

 

 

いかがでしたか?

今日はサッと作れて栄養満点なそうめんレシピをご紹介しました。

食欲不振になりがちな暑い季節も、そうめんの簡単アレンジで楽しく健康的に乗り切りましょう♡



関連記事

・もう我慢したくない!基礎代謝を上げる食生活とは♡

・目標別!1ヶ月で理想の体に♡一気に痩せたい人編

・30秒でくびれができる!お腹をせこませるだけダイエット法