ダイエットをしたいけど、忙しくて時間がとれない人も多いはず。 しかし、どんなに忙しくても必ず「お風呂に入る時間」は必ずあるはずです。 このお風呂時間を使って、ダイエットを実践してみてはいかがでしょうか。 お風呂で効率的に痩せるための方法をご紹介致しましょう!

1.お風呂に入れば痩せられる?


 

出典:mitsuke.ru

 

お風呂やシャワーは毎日の日課です。

特にお風呂に浸かることで、身体を芯から温めることができるため血行を促進することができます。

しかし、血行促進だけではダイエットにはつながりません。

「お風呂の入り方」に少し気をつけるだけで、お風呂ダイエットを実行に移すことができるんです。

 

2.お風呂で効率的に痩せるための方法


 

・半身浴

 

出典:h-mahoroba.net/

 

半身浴を実行すると、全身のむくみが解消され、太りにくい身体を作り上げることができるんです。

半身浴をするときのお湯の温度は38度~40度前後。

みぞおちの辺りまでお湯をはりましょう。

そして、入る30分前には必ずコップ1杯の水を飲んでください。

それに加えて、お風呂場にもペットボトルの水を置いておくとGOODですよ♪

また、半身浴中は肩などの上半身が冷えますので、乾いたタオルを肩にかけ、身体を冷やさないよう注意してくださいね。

 

半身浴の目安は20分~30分。

お湯が冷めてきたら足し湯をし、温度調整も行ってくださいね。

リラックス効果の高いアロマやバスソルトなどを使って、楽しく半身浴にチャレンジしてみましょう。

 

・高温反復浴

 

出典:www.jgs-media.com

 

半身浴よりも消費カロリーが高いと言われる「高温反復浴」もダイエットに効果的!

まずは5分間肩までお湯に浸かったら、湯船から出てシャンプーをします。

湯船から外に出る時間は5分間です。そして今度は3分間肩までお湯に浸かり、今度は5分間でトリートメント。

そしてまた肩まで浸かり3分…というように3分間浸かって5分間休憩を繰り返していきます。

 

消費カロリーが高い分、身体に負担もかかりますので、入浴前や入浴中もしっかり水分補給をしてください。

また、貧血時や満腹・空腹時の実践はやめましょう。

 

3.入浴中のトレーニングも効果的!


 

出典:girlschannel.net

 

水中でのトレーニングがダイエットに効果的であるように、入浴中のトレーニングもダイエットに最適です。

水中では筋肉に負荷がかかりますので、消費カロリー量がアップします。

 

立ち上がってお湯を右足で10回・左足で10回ずつかき混ぜれば脚痩せにGOOD♪

お風呂の中で波を立てるように前後に大きく動けば上半身痩せにも効果ありです。

水中でできるトレーニング法や部分痩せマッサージなども入浴中に取り入れてみてくださいね♪

 

 

お風呂の入り方を変え、お風呂の中ではトレーニングやマッサージをプラスすれば、お風呂場がダイエットジムに早変わり♡

ぜひお試しください♪



関連記事

・絶対効果アリ!!今年こそスッキリ部分痩せテクニック【太もも編】

・くびれをつくるエクササイズ特集♡おすすめ5選

・食の黄金比!?2×3+1のルールが痩せやすい体を作る!