スタンドアップパドルボード。通称SUP(サップ)を使ったヨガが海外だけでなく、日本でも浸透しつつあります。水上でできるヨガ。あなたも試してみてはいかがでしょうか♡

1.スタンドアップパドルボードとは?


 

出典:www.feather-factory.com

 

スタンドアップパドルボードはサーフィンボードよりちょっと大きめで、水上でも安定感が抜群です。

そのため、ボート代わり使って釣りを楽しんだり、オールを使ってのんびり海を散策することもできるんですよ♪

注目なのは、スタンドアップパドルボードの上でヨガができること。

ヨガと言えば、室内の静かな空間で行うのが一般的ですよね。

しかし、スタンドアップパドルボードを使えば、水上の上で。

壮大な海の中で気持ちよくヨガを楽しむことができるんです。

スタンドアップパドルボードを使ったヨガのやり方をご紹介しましょう。

 

2.SUPヨガのやり方は?


 

やり方は室内で行うヨガと全く同じです。場所が水上に変わっただけ。

心をリラックスさせながら海に向かっていろんなポーズをとってみてくださいね。

 

 

・英雄のポーズ(ウエスト・脚・おしりの引き締め)

 

出典:www.groupon.com

 

両足を1mほど開き、両腕を外側に開いて床と平行になる高さまであげます。

手のひらは下向きです。

右と左のかかとを一直線の上に置き、太ももに力を入れて右太ももを外側に向けます。

息をゆっくりはきながら左ひざを曲げていきましょう。この姿勢を30秒間キープします。

 

 

・コブラのポーズ(背中・おしり引き締め・バストアップ)

 

出典:www.tottori-inaba-gt.jp

 

うつ伏せになり、足を肩幅に広げます。

肘は少し曲げ、両手を肋骨の横に置きましょう。

息を吸いながら両手でボードを押さえ、状態を持ちあげながら胸を反らせていきます。

この状態を30秒間キープしましょう。

海の上で太陽に向かってやるこのポーズはとっても気持ちがいいですよ♪

 

 

・アーチのポーズ(背中・お尻・脚・二の腕の引き締め)

 

出典:standupjournal.com

 

膝を立てて仰向けに寝ます。両脚を腰幅に開き、つま先は前方向に向けてください。

両手を耳の横に置いて肘は真上に向けます。

そのまま息を吸いながら両脚・腰の力を使ってゆっくり腰を持ちあげていきましょう。

息を吐きながら腕に力を入れ、ボードを押して上半身も持ちあげます。

腰が高く上がったらその姿勢を20秒キープしましょう。

 

 

・Vのポーズ(下腹部・下半身の引き締め)

 

出典:www.travelwellworldwide.com

 

ボードの上に体育座りをします。

両手はボードにつき、背筋をまっすぐ伸ばしたら、息を吐きながら膝を伸ばして足をあげます。

身体が柔らかい人は腕を伸ばしてつま先を持ちましょう。

つま先が持てない人は、そのまま両腕をまっすぐ前に伸ばせばOKです。

この姿勢を30秒間キープします。

 

3.壮大なスケールでヨガを楽しんでみて♡


 

出典:standupjournal.com

 

海の上でのヨガは、室内でやるよりも開放感アップ♪リラックス効果も抜群です。

夏にぴったりのSUPヨガにあなたも挑戦してみてはいかがでしょうか。



関連記事

・お麩でダイエット!?食べ過ぎに注意!ヘルシーおかず&スイーツレシピ5選

・水着を着たい!夏までにどうしても痩せる方法!!

・1週間で元の体重に!休暇中に増加した体重を減らす方法