女性のボディラインのお悩みというと、ポッコリお腹がダントツですね。 どうしても贅肉が付きやすいお腹まわりは、引き締めるのも一苦労! あっという間に贅肉は付くけれど、元に戻すのに何倍もの苦労と時間を要してしまいます。 くびれを作るために、多くのお金や時間、無駄にしていませんか? 今回は、たったの10分でウエストのくびれを手に入れるメソッドをご紹介しましょう♪ 今までの苦労と時間は何だったんだろうと思うこと間違いなしですよ!

注目すべきは、Mike Donavanikのワークアウト


 

出典:www.facebook.com

 

Mike Donavanikはロサンゼルスをベースに活躍し、多くの著名人やセレブ層を顧客に持つフィットネストレーナー。

スポーツ医学に基づいたワークアウトで、数多くのDVDが大爆発的人気!

 

YouTubeにアップされた動画やFacebook、Twitter、インスタグラムといった数々のSNSでも高支持率を誇っています。

 

 

Mike Donavanikのワークアウトって、どんなもの?


 

Mike Donavanikのワークアウトについては、実に多くのDVDやMP4が発売されています。

 

・Xtreme Burn HIIT30

 

出典:shop.mikedfitness.com

 

より瘦せて、よりセクシーに、より強くなるためのワークアウトです。

身体の全ての筋肉を使い、身体の全ての部分にアプローチしていくワークアウトが集結されたDVD!

 

・2015 YouTube Collection

 

出典:shop.mikedfitness.com

 

YouTubeのMike Donavanikワークアウトが39もダウンロード可能なMP4は、なんと12時間を超えるほどの長さという充実ぶりです。

これさえあれば、無敵のカラダになれること間違いなし!?

 

・Mike Donavanik's Extreme Burn: Metabolic Conditioning DVD

 

出典:www.amazon.co.jp

 

高機能で創造的な組み合わせの代謝運動が、メタボリックな身体に働きかけてくれると人気のDVDです。

購入者からのレビューも高評価で、2週間で1.5キロ近く痩せたという嬉しい声も上がっているほど!

信頼度も高まりますね。

 

10分でくびれを作るワークアウト!


 

では実際、どんなワークアウトをすればウエストのくびれが手に入るのか、ご紹介しましょう。

 

・The 10-Minute Ab Workout to End All Excuses

 

出典:jp.pinterest.com

 

Mike Donavanikが推奨するワークアウトは、腹筋と体幹を鍛えるハードなワークアウトです。

マットの上で腹筋、両手両足と、つまり全身を使ったワークアウトを10分間することで、ウエストにくびれを作るというスタイル!

なぜこのスタイルでウエストにくびれが出来るのかは、体幹を鍛えるメリットの1つである「骨盤の歪みを解消する」ということが挙げられます。

歪みが解消されることで腹筋が強くなり、ぽっこりとしたお腹も解消されるという仕組みです。

早速、やってみましょう!

 

出典:positivemed.com

 

【やり方】

 

・両手を90度上げて、ゆっくりと腹筋運動を繰り返す。

・両手を胸の位置に固定させ、両膝を屈伸させながら腹筋を繰り返す。(お尻を浮かせるように腹筋するのがコツ!)

・右足、左足を交互に屈伸させながら腹筋をする。(起き上がった時に、右手を左足先に触れるようにする。左はこの逆!)

・両手をお尻の下に置いて、両足を宙に向けてキックするように動かす。

・両膝を立て、上半身を左右交互に起こした腹筋をする。(手は左右交互に頭の裏に固定させ、起き上がった時に右手は右ふくらはぎ付近に触れるようにする。左はこの逆!)

・両手を頭の裏に固定させ、上半身を半分ほど起こしつつ、両足は自転車をこぐように宙でキックする。

・寝たまま両足をカエルが伸びたように開いて、上体を起こして腹筋する。

・両手両足を最大限に使って腹筋をする。(起き上がった時に、両手の指先が両足の先に触れるように思いきり起きる。)

・両手両足を宙に浮かせ、そのまま10秒ほど姿勢を保つ。

 

 

とにかく、全身を使った複合的な腹筋運動が主流の体幹サポートが、Mike Donavanik流です。

1回につき、たったの10分でOK!

ですが、体幹サポートは基本的にはアスリートが行うものなので、初心者さんにはちょっとハードルが高いかもしれませんね。

毎日少しずつ出来る範囲でやることが継続の秘訣です。

やればやるほど持久力もつき、呼吸も楽になってくるので、頑張って続けてみましょう!



関連記事

・味覚をリセット!10日間ダイエット♡

・1か月で5キロ痩せる!短期ダイエット方法

・あなたが一番痩せやすい方法は?自分にあったダイエット法の見つけ方☆