部屋にも「痩せる部屋」「痩せない部屋」があるのをご存知でしょうか。ダイエットをしてもなかなか効果が出ない人は、もしかしたら「痩せない部屋」に住んでいるのかもしれません。「痩せる部屋」にプチリフォームして、ダイエットできる環境作りをしていきましょうね!

1.手の届く範囲になんでもある♡この部屋…NGです


 

出典:Albina Glisic/Shutterstock.com

 

ケータイにリモコンにティッシュにメイク道具。

重要なアイテムを全部自分の周りに置くというクセがある人はいないでしょうか?

 

このお部屋こそ「痩せない部屋」によくある例。

なんでも自分の周りに置くことで、ズボラ女子度を加速させてしまいます。

片付ける習慣も身につかなくなるので、部屋は汚くなる一方。

汚い部屋は知らず知らずのうちに、身体にストレスを与えているんです。

 

まずは「自分の周りに置く」という習慣から「きちんと片づける習慣」を身につけてください。

「使ったものを片付ける」という動作を加えるだけでも、運動量をアップさせることができます。

掃除が習慣になれば、掃除しながらダイエットをすることだってできるんです♡

 

まずは、周りに置くクセをなおし、お掃除好きになっていきましょうね♡

 

2.いらないものは捨てる!キレイな部屋ならいつでも運動できちゃいます♡


 

出典:Albina Glisic/Shutterstock.com

 

足の踏み場がないくらい「もの」であふれているというお部屋の人はいませんか?

いらないものを捨てられない人は、ダイエットも長続きしません。

1年以上着ていない服や靴などは思い切って捨てちゃいましょう。

 

ものがなくなることで、お部屋のスペースも広くなるはず。

広くなったスペースはお家での運動に最適です。

ながら運動をどんどん取り入れて、お家ダイエットを実践してみてくださいね。

 

3.お部屋のカラーにも気をつけてみる


 

出典:WorldWide/Shutterstock.com

 

片付ける習慣やものをちゃんと捨てられるようになったら、今度はインテリアで痩せる部屋を作ってきましょう。

お部屋のインテリアはブルーやグリーンなどの爽やかなカラーや白や黒などのクールモダンで決めるのがおすすめ♡

 

寒色系やスタイリッシュなカラーは食欲を抑制する効果があります。

キレイなお部屋になれば、どんなインテリアもバッチリ決まりますので、ぜひダイエットのための「爽やか」または「スタイリッシュ」なインテリアを取り入れてみてくださいね。

 

4.継続が大切


 

出典:Photographee.eu/Shutterstock.com

 

「痩せる部屋」を完全に作り上げるためには、今紹介したことを継続していくことが大切です。

こまめな掃除やインテリアにもこだわりを持ってみてください。

ちょっとした心掛けで痩せる部屋を永遠に保ち続けることができるんです♪

 

 

痩せる部屋はモテ子の条件!

あなたも自分のお部屋をぜひプチリフォームしてみてくださいね♪



関連記事

・本気で痩せたいあなたへ。知ってる?マイクロダイエットのこと

・隙間時間も美ボディへ近づく!通学、通勤途中にできるエクササイズ4選♪

・一日何リットルがいいの?…ほんとに痩せる水の飲みかた