海外セレブも取り入れている一日5食ダイエット!ファイブファクターダイエットとも呼ばれているこのダイエット法は無理なく続けられると話題になっています。そこで今回は1日5食ダイエットのメリットの詳しいやり方をご紹介していきたいと思います♪

1日5食が痩せる理由は?


 

出典:weheartit.com

 

1日5食が痩せる理由の秘密は「血糖値」と「インスリン」の関係です。

血糖値とは血液中の糖の値で、インスリンとは血液中の糖を分解して脂肪にする物質のことです。

 

この血糖値が急激に上がるとインスリンが大量に分泌され、残った糖を脂肪に変えてしまうんです。

 

食事を5回に分けて少量の食事をこまめにとることで空腹感が減り、暴飲暴食がなくなってインスリンの過剰分泌を抑制することができ、ダイエット効果を望めるんです!

 

1日5食ダイエットの嬉しい効果


 

出典:jp.pinterest.com

 

◎代謝が上がる

 

食事をすると代謝があがります。

代謝が上がるということは脂肪が燃焼されやすくなるということ。

 

1日3回の食事と比べると、単純に1日2回代謝が上がる時間が増えますよね。

さらに、食事と食事の間隔も短くなるので代謝が下がる時間も減り、代謝他高い状態をキープすることができるんです。

 

 

◎消化がよくなる

 

1回の食事量を減らすことで消化すべき量が減るので、結果的に消化がよくなりたべたものが脂肪として蓄積されにくくなります。

 

 

◎ストレスが少ない

 

食事と食事の間隔が短いため空腹をあまり感じないのでストレスフリーに過ごすことができます。

 

1日5食ダイエットのルールとポイント


 

出典:weheartit.com

 

◎1日の適正摂取カロリーを5回に分ける

 

体重や年齢、身長から1日の適正摂取カロリーを計算し、5回に分けます。

適正摂取カロリーが1200キロカロリーの場合は、1食あたり240キロカロリーになります。

 

 

◎食べる間隔は3時間おきがベスト

 

食事は3時間おきに摂るのがベストです。食事の時間を決めておきましょう。

 

例:7:00、10:00、13:00、16:00.19:00

 

あくまでメインは1回目、3回目、5回目ということに注意しましょう◎

朝、昼、夜以外の2回の食事には豆乳や果物、野菜、ナッツなどを取り入れるようにすると手軽で効果的です。

 

 

◎こまめな水分補給

 

水分補給は欠かさず行いましょう!

水やお茶、ブラックコーヒーなどをこまめにたくさん飲むよう心がけてください。

 

 

空腹によるストレスを感じることなくダイエットすることができるので楽しんで取り組めそうですよね。

ダイエットがなかなか長続きしないという方も一度お試しされてみては?



関連記事

・最速美ボディを目指そう!あなたはりんご型?洋ナシ型?体型別トレーニング方法

・おやつの15時が食べても太らない時間ってホント?

・今注目の万能植物ユーグレナで美肌とダイエットをゲット!!