梅雨も明け本格的な薄着の季節がやってきました。 万年ダイエッターの方も、これから始めるという方も、いま注目されているダイエット方法はもう試してみましたか?今年に入って話題を集めているダイエット方法をいくつかご紹介します!

チャコールダイエット


 

出典:bglenish.com

 

・チャコールとは?

 

“チャコール”と言うと聞きなれない言葉ですが、活性炭ダイエット、つまり炭を食べたり飲んだりして痩せるというダイエット方法です。日本ではまだなじみがありませんが、ダイエット先進国アメリカでは“カーボンダイエット”とも呼ばれ昨年頃からブレイクし始めています。

 

 

・チャコールダイエットの効果

 

“炭を食べる”というと違和感がありますが、活性炭とは木やココナッツの殻などを燃やしたもので、毒素など様々な物質を吸着する磁石のような性質をもっています。

 

摂取することで食べ物に含まれる有害物質や余分な糖質、脂質を身体から取り除いてくれるデトックス効果があると言われ、注目されています。

 

 

・チャコールダイエットのやり方

 

食用の活性炭の粉末をスムージーや料理に入れたり、活性炭サプリメントなどで1日に推奨される摂取量を摂取、それにプラス水分をしっかり摂ることで体内の有害物質を吸着しスムーズに排出してくれます。

 

体内のデトックスを行うことで、ダイエット効果はもちろん、便秘解消、美肌効果、アンチエイジングも期待できそうです♪

 

 

ウィートグラス


 

出典:www.videlicio.us

 

 

・ウィートグラスとは?

 

日本では小麦若葉と呼ばれる緑黄色野菜で、簡単に言うと「海外版の青汁」とイメージすると分かりやすいと思います。

 

 

・ウィートグラスの効果

 

「地球上でもっともデトックス効果がある食べ物」と言われ、注目を浴びているウィートグラス、栄養価も非常に高く食物繊維やビタミン、カルシウムなど、80種類以上の栄養素が豊富に含まれています。

 

主成分であるクロロフィルには、腸内に蓄積されたダイオキシンなどの有害物質や老廃物の排出を助け、身体を内側からきれいにしてくれると言われています。

 

ウィートグラスの強力なデトックス効果で身体の基礎代謝がグンとあがり、より痩せやすい身体へ近づけることができます!

 

 

・ウィートグラスダイエットのやり方

 

一般的な摂取方法はジューサーで絞って飲むことです。生のジュースは栄養分が凝縮されており、新鮮さも味わえます。

 

水に溶かすだけの市販のパウダーもありますので、毎日手軽に続けたい方にはおすすめ。

ジュースで飲み辛さを感じる場合はお好きなフルーツなどと一緒にスムージーにして飲むことをおすすめします。

 

ルクマ


 

出典:kirei-torisetsu.com

 

 

・ルクマとは?

 

南米ペルー原産の栄養豊富な果物です。

 

見た目は10センチほどの果実で中は小さめのかぼちゃのような黄色っぽいオレンジ色をしています。味はメープルシロップやキャラメルのような濃厚な甘味があり、食感が卵の黄身のように少しホソボソとしているため、英語ではエッグフルーツと呼ばれています。

 

 

・ルクマの効果

 

ビタミンやたんぱく質など栄養価も高いルクマですが、糖質が少なく、GI値を上げにくい食品ということでダイエット食として話題になっています。

 

GI値とは、炭水化物が消化され糖質に変わるスピードを数値で示したもの。ルクマは低GI食品とされ血糖値の上昇をゆるやかにしてくれ、その分脂肪がつきにくくなるということです。

 

 

・ルクマダイエットの方法

 

生のまま切り、スプーンですくって食べるのが一番のおすすめですが、日本でルクマ自体を購入するのは難しいので、市販されている粉末タイプを使用してアイスクリームやパンケーキなど、お菓子を作る時に砂糖の代わりの甘味料として使用するのが人気です。

 

アボカドオイル


 

出典:www.excite.co.jp

 

 

・アボカドオイルとは?

 

アボカドは日本でもサラダや巻き寿司といった調理法で知られ、「森のバター」と呼ばれるほど栄養価が高いことで知られています。

 

そのアボカドの実の部分から時間をかけ抽出されたアボカドオイルは、食用としてはもちろん、お肌に塗っても美容効果を発揮してくれます。

 

 

・アボカドオイルの効果

 

アボカドの主要脂肪組織は不飽和脂肪酸のオレイン酸。血中のコレステロールを減少させ、血液の流れをスムーズにする働きで生活習慣病の予防にも役立ちます。

 

このオレイン酸には便秘の解消やインスリンの分泌を抑える効果があり、またアボカドオイルに多く含まれるビタミンEには食欲を抑えるレプチンを増やす効果、カリウムにはむくみを防止する効果があります。

 

 

・アボカドオイルでのダイエットのやり方

 

1日の摂取量目安は、大さじ1杯~2杯程度。サラダ油の代わりに料理に使うことで、悪玉コレステロールや中性脂肪を抑えることができます。

 

1番のおすすめは直接アボカドオイルをスプーン1杯飲むこと。朝食前などの空腹状態に摂取するとアボカドオイルの栄養素を吸収しやすくなります。

 

グルテンフリーダイエット


 

出典:woman.mynavi.jp

 

 

・グルテンフリーとは?

 

小麦粉(グルテン)を使った食材を摂取しないダイエット方法のことです。

 

 

・グルテンフリーダイエットの効果

 

小麦粉を使用するメニューにはバターなどのトランス脂肪酸が含まれていることも多く、意識的に控えることでホルモンバランスも整い、リバウンドもしにくく痩せやすい体質になります。

 

 

・グルテンフリーダイエットのやり方

 

小麦粉が含まれる食べ物を摂取しないことです。パン、ピザ、パスタ、ラーメン、うどん、焼きそば、ケーキ、マカロニ、揚げ物、洋菓子、市販のカレーやシチューのルウ、など、これらには小麦が含まれています。

 

小麦が含まれない食べ物には、お米、餅、ビーフン、そば、雑穀、大豆粉、玄米粉、そば粉、片栗粉、葛粉、肉、魚、卵、野菜、果物、豆腐、乳製品、和菓子、チョコレート、などです。

継続的に続けることで根本的な体質改善を行うので、まずは1ヶ月継続して続けていくようにしましょう。

 

いかがだったでしょうか?

最近注目されているダイエットの特徴は、食生活を整えそこに栄養価の高いものやデトックス効果のあるものなどをプラスして、じっくりと痩せやすい体質に変化させていくダイエット方法や浸透してきています。

そうすることで、ダイエットだけに集中するのではなく、同時に体質改善、美肌やアンチエイジングなどいくつもの効果を得られ健康的ダイエットできます。



関連記事

・1週間で結果が出る方法を厳選!!緊急二の腕痩せ!

・まだ間に合う!すっきり二の腕を手に入れるエクササイズ

・クリーム玄米ブランは痩せる?太る?