バーベキューやビアガーデンなど美味しくて楽しいイベントが盛りだくさんの夏。 ついつい食べ過ぎてしまった、飲み過ぎてしまったという人も多いのではないでしょうか。 そのまま「味覚の秋」に突入すれば、さらに太ってしまうことになるかもしれません。 夏太りは本格的な秋に入る前に解消しておきましょう。 今回は夏太りを解消させるエクササイズを特集していきます!

1.「夏太り」の原因は基礎代謝の低下!


 

出典:mbp-gifu.com

 

夏はたくさん汗をかく季節。

夏が1年の中で最も痩せやすい季節だと考えている人も多いようです。

しかし、冬のように体温維持のためにエネルギーを使うことが少ない夏は基礎代謝が低下しがち。

また、冷房やシャワー、海やプールなどで体を冷やすことも多くなるので、身体はどんどん痩せにくい体質へと移行していってしまいます。

 

夏太りを解消するには基礎代謝をアップさせる必要があります。

基礎代謝をアップさせるエクササイズをご紹介致しましょう!

 

2.基礎代謝アップを目指す!代謝アップエクササイズ


 

・全身の血流を流すエクササイズ

 

出典:frank23110.blog134.fc2.com

 

血流やリンパの流れが良くなれば、基礎代謝量がアップするだけでなく身体の中の老廃物も体外に排出されやすくなり、むくみ解消にもつながっていきます。

 

膝を立てて仰向けになり、両足の裏をぴったりとくっつけて膝を開いてください。

脚の付け根を伸ばすように行いましょう。

付け根部分は下半身の老廃物が溜まりやすい部分です。

固くなっている時は、マッサージで少しほぐすと効果をアップさせることができます。

 

・お腹周りの体幹を鍛えるエクササイズ

 

出典:slism.jp

 

仰向けになり、両足を揃えて床から30cmほど持ち上げます。

そのままの状態で両足を上下に動かしていきましょう。

膝を曲げず、太ももに力を入れてお腹周りと太ももの両方を鍛えてください。

 

・脚裏を伸ばすエクササイズ

 

出典:www.suku-training.jp

 

仰向けになり、片足を持ち上げられるところまでまっすぐ伸ばします。

そのまま両手で持ち上げた脚を持ち、顔の方へ引き寄せていきましょう。

この時無理に引き寄せると脚を傷めてしまいます。

自分の身体の柔らかさに応じて行ってください。

両手で脚を持つのが難しい人は、タオルを使ってもOKです。

 

・肩甲骨の筋肉をほぐすエクササイズ

 

出典:cocokara.asia

 

肩甲骨の周りには大きい筋肉があります。

ここをほぐすことで、背中や肩甲骨周りについた脂肪を落としやすくすることができます。

 

まずは膝を立てて仰向けになり、両肘を床につけます。

肘で床を押しながら、胸を上に持ち上げ、背中を浮かせてください。

この状態を5秒間キープし、ゆっくり背中を床につけた状態へと戻していきましょう。

 

3.体を冷やさない工夫を!


 

出典:jp.pinterest.com

 

基礎代謝アップのエクササイズと共に、基礎代謝アップにつながる生活習慣を取り入れることも夏太り解消につながっていきます。

冷房や夏のレジャー、冷たいアイスクリームなど、暑いからと言って身体を冷やしやすい生活を送っている人も多いのでは?

湯船にはゆっくり浸かり、身体を冷やさない生活習慣を心がけてくださいね!



関連記事

・ラクに痩せる!生理周期を用いたダイエット方法♪

・○○を変えるだけ!無理のないダイエット法

・ダイエット初心者さん向け♪お手軽☆楽チンダイエット