食欲の秋ということで、ボディラインが気になりますよね。特にウエストやお腹まわりが気になる方に、簡単に今すぐ実践できるウエストくびれ運動をご紹介します。実践したところ、約2週間でくびれ効果を実感できました。今回は「ウエストのくびれを作ることに特化した」エクササイズをご紹介させて頂きます。

あいた時間を有効活用!


 

・誰でも簡単に今すぐ実践できるお気楽ストレッチ

 

出典:jp.pinterest.com

 

椅子でも床でもベッドの上でもいいので、姿勢を正して座ります。

 

そして、勢いよく正面から左側に腰をひねります。

この時、重要なのが「呼吸法」です。

鼻から息を吸って腰をひねったら口から息を吐く。

この動作を10回繰り返します。

 

次に、右側も左側同様にひねります。

お腹に力を入れて、勢いよくひねる!そして、息を鼻から吸って口から吐く。

左右10回ずつを1セットとして、一日10セットを目安に行います。

 

「100回も!?」と思われるかもしれませんが、一日のうちに10回ずつを1セットとして分割し、ちょっとした合間にやるだけなのでテレビを見ながらでもOKです。

 

連続してやるのはしんどいですし、継続することで効果が現れるものなので、無理なく一日に10セットこなせば大丈夫です。

 

自分のくびれたウエストをイメージ!


 

・楽しみながらやるのが継続のポイント

 

出典:jp.pinterest.com

 

 

腰をひねりつつ、くびれた自分のウエストを想像しながらやると効果的です。

 

どんどんウエストがくびれていく…と、楽しみながら行うことで効果がアップしますし、無理なく継続することができます。

あと、自分の理想の体型、スタイルの女性の写真などを目につくところに貼り、自分もあんなスタイルになる!と思い込むことが意外と効果的なんですよ。

 

体調が悪い、疲れている、そんな時は無理にやらないで下さいね。

100回がしんどい日は50回に減らすなど、その日の自分のスケジュールや体調に合わせて実践してみて下さい。

 

人間の想像力は予想以上に大きな力を持っています。

理想のボディをイメージしながらストレッチし、既に理想のボディを手に入れて喜んでいる自分を思い描いて下さい。

そうすることで、楽しくくびれを作ることができます。

「楽しくないことは続かない」のが人間です(笑)。

 

アップテンポの音楽を聴きながらやるのもオススメです。

腰をひねる際に、お腹に力を入れると、ポッコリお腹を改善することにもつながります。

 

バスタイムを賢く活用


 

・水圧を利用して楽しく脂肪を撃退!

 

出典:jp.pinterest.com

 

暑くなるとシャワーだけで済ませる方も多いと思いますが、ぬるめのお湯につかりながら、余分な脂肪を減らすことができます。

 

半身浴の状態で、ウエストやお腹まわりなどの余計なお肉を優しく揉みだしてみて下さい。

力を入れすぎるとお肌が傷むので、適度な力で揉みほぐしてみましょう。

脂肪のかたまりが1つ1つ消えていく様子をイメージすることが大事です。

プチプチをつぶす感覚でやると楽しいですよ(笑)。

 

無理なくマイペースで続けることが重要です。

「こんなこと続けても無意味」

と最初から投げ出していては、自分を変えることはできません。

 

まずは簡単なことから始めてみましょう。

騙されたと思ってチャレンジしてみて下さい。

 

何事も楽しむ!


 

・気楽に楽しく!が継続のポイント

 

出典:jp.pinterest.com

 

とかく日本人は「○○しなくちゃ!」「○○しなければならない!」というように自分を追い込んでしまう傾向が高い気がします。

しかし、そうなるとやる気が萎えてしまうのが人間(笑)。

 

 

「痩せなくちゃ!」「太っちゃダメ!」と自分で自分を縛ることが、逆に自分の理想を遠ざけてしまいます。

結論や結果を急がず、少しずつでも続けてみて下さいね。



関連記事

・痩せるヒミツは食事の順番!食べ順を変えて痩せやすいカラダを作っちゃおう

・今年の夏は絶対焼かない!飲むだけで紫外線対策と美白対策ができるってホント!? 新感覚の美白UVケアとは!?

・食べ過ぎた昨日をなかったことにするためには?