誰もがキュッと引きしまったくびれに憧れますよね!お腹の脂肪を落とすには、食事と運動のバランスが大切です。でも、「何をしたらいいかわからない!」「辛いことはしたくない!」という方が多いかもしれません。そこで今回は、誰にでも継続してできる基礎的なメソッドを6つ紹介したと思います♪

1:基本をしっかり押さえていることが大切♪


 

出典:weheartit.com

 

女性で多いのが短期間で一気に痩せようと極端なダイエットをすることです。

例えば、断食したり、体を壊す一歩手前になるまでジムに通い続けたり…それでは逆効果ですよ!

 

実際、1日の摂取カロリーが1200カロリー未満だと、脂肪燃焼をサポートしたり食欲を抑制する「レセプチン」という成分を減少させてしまうんです。

 

お腹の余分な脂肪を減らすには正しい食生活と適度な運動が必要です。

つまり、無理のないように長期的な目で計画を立てることが大切です。

 

女性にとってホルモンバランスはとても重要ですが、ホルモンバランスが崩れないように断食などは避けるようにしましょう!

また、逆に食べるものに気をつけずにただジムに通って運動ばかりしてもいい結果には結びつかないですよ。

 

食と運動のバランスが大切だということをしっかり頭に入れておいてくださいね♪

 

2:普段から姿勢に気をつけよう!


 

出典:weheartit.com

 

普段、背筋を伸ばして歩かない人ならわかるかと思いますが、意外に1日シャキッとした姿勢をするのは筋力がいるものなんです。

 

なので姿勢を正すことを心がけると自然に腹筋が鍛えられて、余分なお肉がつきにくくなるそうです。

 

また、姿勢がキレイな人は周りからも自然と細く見えますよ♪

友達や親など誰でもいいので自分の姿勢を指摘してもらうようにすれば、自然とシャキッとした姿勢を持続できると思います。

 

3:脂肪を燃焼するには有酸素運動も!


 

出典:weheartit.com

 

腹筋を鍛える運動もいいですが、脂肪を落とすのであれば有酸素運動も取り入れるようにしましょう!

 

さらに効果を高めたいなら、高強度インターバルトレーニングが最適だと言われているそうです。

 

高強度インターバルとは、例えば、全力ダッシュ10〜15秒プラス休憩10〜15秒を繰り返すような全身運動です。

かなりきついので、無理は禁物です!!

 

やれることからコツコツ始めましょう♪

 

4:ストレスを溜め込まないようにしよう!


 

出典:weheartit.com

 

ストレスをため過ぎると「ストレスコルチゾール」という成分が体にたまり、お腹まわりに脂肪がつきやすくなってしまいます。

 

ストレス発散してリラックスできるようなことを常日頃から探してみてはいかがでしょうか?

 

5:オートミールを食べてみよう♪


 

出典:weheartit.com

 

お腹の贅肉を減らすには食物繊維やむくみを軽減する食べ物がベストです!

そこで、「オートミール」をオススメします。

 

オートミールとは、オーツ麦を押しつぶして乾燥させたものです。

アメリカの朝食でよく見かけられるものです。

 

しかし、好き嫌いが分かれてくるので、ヨーグルトやフルーツと混ぜて食べたり、リゾットにして食べたりなど工夫することが必要かもしれません。

 

朝ごはんをオートミールに変えると簡単に食物繊維を生活に取り入れ安いのでトライして見てください♪

 

6:飲み物も意外に大切なんです!


 

出典:weheartit.com

 

食べ物だけでなく飲むものにも気を使うようにしましょう。

とにかく水をたっぷり飲むように!

水分をたくさん取ることで老廃物のデトックスができ、脂肪を燃焼しやすい体になれるでしょう。

 

デトックス目的なら1番レモンウォーターがお手軽です。

また、今ではさまざまなデトックス専用のドリンクも多く販売されているのでチェックしてみてくださいね!
 

 

いかがでしたか?

この6つの基礎的なメソッドをマスターしてみんなが羨む”くびれ”をゲットしちゃいましょう♡



関連記事

・太りやすい自分にサヨナラ!日常で取り入れられる太らないコツ♪

・ダイエット効果UP☆ダイエット中の正しい食事の摂り方って?

・スポーツの秋!楽しみながら脂肪を燃焼♡おすすめスポーツ