冬は寒いから出かけたくない、動きたくないなどの理由で、家に引きこもってしまいがちで、夏よりは知らず知らずのうちに運動量が減ってしまいますよね。夏はバテて痩せる、露出が増えるから痩せるなどと言うのはよく耳にしますが、冬はその逆で太ってしまうというイメージのある方が多いと思います。しかし、それは間違いなんです!今回は、夏より効果有りな冬にやっておきたいダイエット法を伝授したいと思います。

 

 冬は痩せやすい!


 

出典:weheartit.com

 

実は、寒い冬こそ痩せやすくなっているんです。

なぜかというと、人間の体は、常に平熱の36度位をキープするように無意識のうちに働いています。

 

なので、寒い冬は体温も下がりやすいので、体は頑張って体温を上げようとします。

そうすると、何もしなくても体温が保てる夏よりも、基礎代謝が上がります!

イコール痩せやすいという事なんです。

 

なので、基礎代謝が上がっている冬こそ運動などを積極的に行ってダイエットをしましょう。

夏になって焦ってダイエットする必要もなくなります♡

 

 食べすぎに注意!


 

出典:jp.pinterest.com

 

冬は、基礎代謝が上がるのと同時に、体が脂肪で体温を温めようとするので食欲も上がりますし、食べすぎると脂肪になります。

とはいえ、我慢ばかりは良くないので暖かい鍋で野菜を沢山摂取したり、ご飯を食べすぎてしまう時はお腹にたまる雑炊などにしたり、ちょっとした工夫をしましょう。

それだけでも大分違いますよ。

 

 ストレッチ・エクササイズを積極的に!


 

出典:weheartit.com

 

人間には「褐色脂肪細胞」という細胞があります。

体の中でエネルギーを消費して体温を上げるヒーターのような役割をしている、ダイエットとは関係の深い細胞です。

 

個人差があり、褐色脂肪細胞の働きが強い方は、少しくらい余分に食べても、余分な栄養を熱に変換して体外に出す事が出来るので太りにくいんです。

 

逆に働きが弱いと、太りやすく体も冷えやすいです。

この褐色脂肪細胞は、肩甲骨周辺・首周り・脇の下にあり、そこを直接冷やす事で、活性化されるそうです。

 

つまり、冬の温度変化で夏よりも褐色脂肪細胞の働きが活発になっているので、さらにストレッチやエクササイズを行うと刺激され、どんどん痩せやすい体に!

 

ヨガなどもとてもおすすめです。

家でも手軽に出来るので積極的に行いましょう。

 

 とにかく運動を心がける!


 

出典:weheartit.com

 

冬は痩せやすい体になっていると分かったところで、運動しないのは勿体ないですよね。

仕事でなかなか時間がとれない方は、なるべく階段を使ったり、1駅分歩くようにしたりしてみましょう。

効果的なのは有酸素運動です。

 

もし、寒くてどうしても外は嫌だという方は、ジムに行ってジョギング・ウォーキングなどを行いましょう。

水泳も、カロリーの消費量が大きい上、水の温度で褐色脂肪細胞の働きを活発にするのでとてもおすすめですよ。

なかなかやる気が出ない時は、お気に入りの可愛いスポーツウエアを買って形から入っちゃうのもOKです。

 

 

 暖房をつけすぎない


 

出典:jp.pinterest.com

 

 

家の中でがんがん暖房をつけるよりかは、暖かいものを食べて体を温めて代謝を上げたり、ストレッチ・エクササイズなどをしたりするように意識しましょう。

暖かい物を食べて体を動かすと代謝が上がって、自然と体がポカポカしてきます。

 

暖房による乾燥も防げるので一石二鳥ですよ。

ただ、あまりやりすぎて風邪を引かない様に気を付けましょう。

 

 

冬にやっておきたいダイエット法、いかがでしたでしょうか?

とにかく、冬こそ痩せるチャンスなんです。

小さい事からでもいいので、是非今日から実践してみて下さいね!



関連記事

・新宿のエステサロンまとめ★脂肪燃焼でダイエットを成功させよう!!

・たったの5分?骨ストレッチダイエットでくびれをGETしよう♪

・時短!お風呂の中のリンパマッサージでスラリ脚ヤセ♡