ここ数日、気温がグンと上がってきましたね。桜の開花も間近となり、いよいよ春の気配が濃くなってきました。 そろそろダイエットに本格的に取り組みたい、でも何からどう始めよう?と悩んでいるならダイエットシェイク・フードを使った「置き換えダイエット」がオススメ♪簡単で美味しく、栄養素も豊富で美味しく健康にダイエットができちゃうんです☆ 今回はそのダイエットドリンク・フードについて、メリットやデメリット、オススメアイテムもご紹介していきます! 是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

1色置き換えで簡単スッキリ♪ダイエットアイテムのメリット


 

1.必要な栄養素がしっかり摂れて健康的

 

出典:jp.pinterest.com

 

ダイエットアイテムのカロリー自体はとても少なく設計されています。大体150kcal前後で、おにぎり1つ分程度。

ただ、これを一般的な食生活でやろうとすると、確実に必須栄養素が足らなくなってきます。栄養が不足するという事は、健康にはもちろん、肌等の美容にも大きく影響してしまう事に。

その点、ダイエットドリンク・フードはこれだけで1食分の栄養素を補えるため、健康や美容に必要な栄養素がぎっしり入っています。

健康を害する事無く、置き換えるだけでスッキリキレイにダイエットできるというのが最大の特徴です。

 

 

2.飽きが来ないように、味のバリエーションが豊か

 

出典:jp.pinterest.com

 

ダイエットシェイクで最も怖いのは「飽き」。

どれだけ腹持ちが良くて栄養素が豊富でも、味が同じだとうんざりしてしまい、最終的に止めてしまうきっかけにもなってしまいます。

その辺りをメーカー側もかなり意識しているようですね。

とにかくダイエットアイテムは味が豊富!

一般的なフルーツタイプのものからスープタイプ、コーヒーやココアの味がするものまで、とにかく多彩な味のバリエーションで飽きが来ないように工夫されています。

 

毎日1回の食事でも、できるだけ美味しく続けられればベスト。

しっかりと工夫がされているので、その部分は安心して続けられると思いますよ。

 

 

3.自分の食生活に合わせた置き換えダイエットができる

 

 

出典:jp.pinterest.com

 

基本的に置き換えダイエットは朝・昼・夜の食事のどこか1回を置き換えダイエットに切り替え、カロリーを減らしていくというのが主な目的となります。

この3回ならどこでもOK。

日頃の生活スタイルに合わせて続ける事ができます。

一番効果的なのは夜。

夕食後はあまり動く事もなく、忙しい時だと遅い食事になりがち。

そんな時に置き換えダイエットで済ませるとカロリーにも胃腸にも優しい食事となります。

 

それ以外の食事は通常通りで大丈夫です。

ただ、できるだけ「おやつ」は控える事をオススメします。「置き換えダイエットしてるんだからちょっとぐらい食べても大丈夫」と思われがちですが、そのおやつでカロリーを補充していたら置き換えダイエットの意味がありませんよね。

どうしても止められないなら、カロリー控えめのおやつにしたり、ダイエット用の低GIおやつに切り替えるのがベストです。

 

やっぱりメリットだけじゃない・・・置き換えダイエットのデメリット


 

1.意外に高コストである

 

出典:jp.pinterest.com

 

1食置き換えるだけだからとは言え、毎日続けなければならないダイエットアイテム。

やはり一般的な食事より価格は高めとなってしまいます。

 

特に豊富な栄養バランスや腹持ちがいい等、高性能であればあるほど高い傾向になるようです。

短くても3ヶ月以上は続けないと、置き換えダイエットの成果は出てこないと言われています。

長く続けられるかどうか?という部分からも、ダイエットアイテムの選び方を考える必要がありそうですね。

 

 

2.リバウンドの確率が高い

 

出典:jp.pinterest.com

 

置き換えダイエットの最大のデメリットとも言える部分です。

ダイエットアイテムでダイエットに成功し、いざ普通の食事に戻したら一気に体重が戻るどころか、太ってしまった!という傾向は否めません。

 

これは、ダイエットドリンク・フードと通常食のカロリー量があまりにも違い過ぎる事によるもの。

一般的な成人女性の摂取カロリーは2200kcal。

単純に3で割ったとすると、1食730kcal前後となります。

この1食を150kcalに抑えてダイエットする訳ですが、もちろん通常食に戻せばそれなりのカロリー摂取となり、身体には消費しきれないカロリーが脂肪という形で蓄積されていく事に・・・。

 

置き換えダイエットは「成功したその先」の方がずっと難しい、と言われているのはこのダイエットアイテムから通常食に戻した時のリバウンド率のため。

成功した後も、意識してカロリーコントロールや、エネルギー消費のための有酸素運動が必要となってきます。

 

美味しくて簡単♡オススメ置き換えダイエットアイテム


 

【オルビス】プチシェイク

 

出典:jp.pinterest.com

 

栄養素も豊富でありながら1食216円という低価格、そして何よりどの味も美味しい!

オルビスのダイエット食品の中でもトップクラスを走り続けるダイエットシェイクです。

健康的に、キレイに痩せるためのビタミンや鉄分、食物繊維、ミネラルやカルシウムも豊富。

しかも、牛乳に混ぜるだけでフルーツ果汁や果肉を味わいながら美味しいシェイクが簡単にできちゃいます。

継続しやすいコスパの良さは魅力的。ダイエット長期戦を狙う方にオススメです。

 

 

【サニーヘルス】マイクロダイエット

 

出典:www.instagram.com

 

コンセプトは「ワンランク上のダイエット」。

その名の通り、他のダイエットシェイクとは一線を画し、多くの女性から人気と支持を得続けている老舗メーカーです。

味はバリエーション最多で、ドリンク7種、パスタ4種、シリアル3種!これなら通常食と互角の満足感を味わいながら置き換えダイエットを続けられますね。

 

カロリーの主な原因となる糖質・脂質を最小限に抑えながら栄養の豊富さもウリ。

栄養学理論に基づいた黄金バランスなら、健康と美容にしっかり働きかけ、身体の内側からキレイにしてくれますよ。

 

 

いかがでしたでしょうか?

流行の置き換えダイエット、メリットとデメリットをしっかり把握して取り組んでいきたいですね。

是非参考にしていただき、これからの季節に向けて「美ボディ」目指してみて下さいね。



関連記事

・スタイルが良く見えるポイントは腰回り...!寝ながらヒップアップエクササイズで美尻をGET!☆

・桜の季節までには何とかしたい!ガンコな冬太りからスッキリボディになるテクニック☆

・瞑想がダイエットに効果的!?心理学で痩せる「マインドフルネス」とは