日本でも大人気スーパーモデルのミランダ・カーを始め、アンジェリーナ・ジョリーなど海外セレブも実践している話題のココナッツオイルダイエット法が瞬く間に注目され始めているんです!美容効果も高いと言われるココナッツですが、どんな効果があるのか?!それを解説していきますよ♪正しいダイエットの方法を知って、成功率を高めていきましょう!

話題のココナッツダイエットとは!?


 

出典:www.weheartit.com

 

いま話題の、痩せる!と言われているココナッツオイルのダイエット。

「食べると痩せる」と大注目されていますが、そもそもココナッツオイルには体にどんな作用があるのでしょうか?そんな疑問を解説していきます!

 

 

・ココナッツの成分は?

 

出典:www.weheartit.com

 

ココナッツオイルには、体内の脂肪を燃焼していくれる効果があると言われています。

それは、成分の約60%を占める「中鎖脂肪酸」という成分を取り入れることで即座に吸収されエネルギーに分解されるので、効率的に脂肪を燃焼していくれるというメカニズムがあるからなのです。

 

 

・ココナッツオイルの効能は?

 

熱帯エリアで栽培されているココナッツオイルは、ココヤシの実を原料に作られています。

強い日光や紫外線、高い気温に耐えるために、ココヤシの実は自らを守るために抗酸化作用に優れたビタミンEを豊富に含んでいると言われています。

この抗酸化作用とはアンチエイジングと言われており、体の老化を防ぐものなのですが、この抗酸化作用は細胞を元気に保つことができるため、ダイエットだけでなくアンチエイジングにおいてもとても有効に働いてくれるんですね。

 

 

・ココナッツオイルのダイエット効果

 

ココナッツオイルに含まれる「中鎖脂肪酸」は、体の代謝を高めてくれるだけでなく、脂肪をつきにくい体質にも改善してくれます。

体内でエネルギーに変換される糖質が「ケトン体」へと変化し脂肪燃焼効果が高まるという効果も期待できるので、体の脂肪を燃焼しやすくお腹の減りを感じにくい体質にしてくれるのです!

 

 

・ココナッツオイルダイエットの方法とは?

 

このダイエット法の一番の特徴は、ココナッツオイルさえあればすぐに始められるということ。

ダイエットや健康、美容目的で摂取する場合には、1日に大さじ2~4杯摂取するのが良いと言われています。

大さじ1杯あたり約12g、カロリーは約110キロカロリーあるため、取りすぎには注意が必要です。

 

冒頭でも取り上げた「ミランダ・カー」は、1日に4杯摂ると言ったことが話題になりましたが、この量を取るのであれば並行してしっかりとした運動を行うことが前提となります。

摂取量には十分注意しなければ、カロリーオーバーになってしまうので、気をつけなければなりません。

 

 

・継続しやすいのが嬉しい!

 

とにかく、ココナッツオイルを毎日継続して摂取するだけのダイエットですので、続けやすいのがポイント。

食事と一緒に摂取することが望ましいと言われているんです。ドレッシングのオイルをココナッツオイルに変える、スープやホットミルクに混ぜて飲むなど、食事や飲み物にプラスαするだけで、簡単に摂取することができます。できれば、そのまま飲むよりも食事にプラスして摂取するようにしましょう。

 

どんな風に取り入れるかがポイント♪


 

出典:www.weheartit.com

 

ココナッツオイルダイエットは、世界ふしぎ発見!やNHKの「あさイチ」などでも取り上げられました。ココナッツオイルの効果で説明しましたが、体内のエネルギー源がブドウ糖からケトン体に変わる『ケトン体回路』を作られることで、痩せ体質になる効果があるのです。しかし、適正な商品を選ぶことや取り入れ方が大切ですので、知識として取り入れることをオススメします!

 

 

・安全なエクストラバージンココナッツオイルの選び方

 

出典:www.weheartit.com

 

ココナッツオイルの取り入れ方には、ポイントがあります。まず、ココナッツオイルには2種類あり、「精製済のココナッツオイル」と「未精製のエクストラヴァージンココナッツオイル」があります。

 

精製済のココナッツオイルは、不純物を加工により取り除いており、精製過程で体に有害とされる「トランス脂肪酸」を加えられていることも多いと言われます。ですので、非加熱処理によって添加物を一切加えずに抽出された「未精製のエクストラヴァージンココナッツオイル」を選択することが大切。

 

化学物質などを一切含んでおらず、ラウリン酸やビタミンEが豊富なので、栄養価がとても高い商品なので効果が上がるんですね。

 

 

・1日1食に取り入れる

 

ココナッツオイルの摂取量は1日大さじ2~4杯が目安だとお伝えしました。1日3食を摂る方は、大体1食あたり大さじ1杯取り入れると丁度良い分量になります。食べ物にプラスαする、暖かい飲み物に入れる、調理油として使うなど、直接飲むよりも何かと一緒に摂取してください。

 

 

・食べるだけでない、オイルの使い方!

 

食事で摂取することが前提のダイエット法ですが、美容効果を狙った使い方もあります。

 

オイルプリング(うがい)や、ボディオイルに使うという方法です。オイルプリングは油でうがいすることを言いますが、ココナッツオイルでのオイルプリングは、デトックス効果や歯周病予防・ホワイトニング効果など、美容効果があります。ボディオイルは、保湿効果を狙い入浴後に塗布していきます。ビタミンEの効果で肌を健康に保つことができるので、ぜひ試してみてください。

 

 

ココナッツオイルの成分や効果などを解説してきました。摂取するだけで、脂肪燃焼して脂肪がつきにくい体に体質改善してくるのが、とても嬉しいダイエット法ですよね。

 

ただし、取り入れ方には注意がありましたよね。1日の摂取量や安全な商品を取り入れて、健康も美容にも最大限の効果を狙っていきましょう。

 

何より、続けていくことで効果が現れてくるので、1日でも長く継続できるよう常に食事にプラスαするなどして、自然に習慣化していくことをオススメします。



関連記事

・夏に向けてお手軽シェイプアップ♡自宅でできるエクササイズグッズ3選

・一日何リットルがいいの?…ほんとに痩せる水の飲みかた

・池袋のエステサロンまとめ☆痩身メニューでボディラインを引き締めよう☆