ダイエット中に甘いものは食べたくなったり、我慢している反動からお菓子がどうしても欲しいと思った時どうしていますか?あまり我慢しすぎると脳が我慢の限界を迎え食べ過ぎてしまう原因になってしまいます。でもダイエット中にお菓子を食べるのって罪悪感がありますよね・・・。そこで今回はダイエット中でも大丈夫!罪悪感の少ないお菓子をご紹介します♡

ダイエット中のお菓子の選び方と食べる時の注意点


 

出典:OpopO/Shutterstock.com

 

ダイエット中はお菓子の選び方や食べ方がとっても重要になります。そこで覚えておいて欲しいポイントをご紹介します!

 

ダイエット中のお菓子はGI値に注目。GI値が高いと脂肪になりやすいのでなるべくGI値が低いものを選びましょう。脂質の多いものも避けカロリーを必ずチェック!200カロリー以下のものを選ぶようにし、超える様なら夕食の量を減らすなど工夫が必要です。

 

さらにお菓子を食べる時のポイントですが、守って欲しいのが夕食後はお菓子を食べないこと。夕飯の時間は個人差があると思いますが夜の9時以降はダメ!

 

おすすめは15時。3時のおやつと言うようにこのくらいの時間にお菓子を食べるのにはメリットがあったんです。実はこの時間、脂肪を溜め込む原因のたんぱく質が最も少ない時間帯なんです。仕事中など疲れた時などにお菓子を食べるならこの時間を目安にするのがおすすめです♡

 

ダイエット中も罪悪感が少ないおすすめお菓子


 

出典:ViChizh/Shutterstock.com

 

罪悪感が少ないお菓子って具体的に知りたい!という人へダイエット中も罪悪感が少ないお菓子をご紹介します♡

 

 

・チョコレート

 

チョコレートは痩せているバレリーナも食べているお菓子です。通常の甘いチョコではなくカカオ70%以上のチョコレートを選びましょう♡チョコレートはご飯とご飯の間にちょこちょこ食べる事によって食欲の抑制もしてくれます。さらにチョコレートのカカオポリフェノールが代謝をUPさせてくれるとダイエットの味方に♡ただ食べ過ぎは脂質の取り過ぎになってしまいうので目安の50gを守って食べましょう。

 

 

・くずもち

 

くずもちは蜜ときな粉をかけても低カロリーのおすすめお菓子です♡くずもちは発酵食品なので腸内環境を改善、ダイエット中に悩みがちの便秘にも効果的。さらにきな粉に含まれているレシチン、イソフラボンが入っているので美容効果も期待できるおすすめのお菓子です♡

 

 

・冷凍フルーツ

 

フルーツはもともとGI値が低いのでダイエット中におすすめです。フルーツの中でGI値が高いスイカやパインアップルは避けてアップルマンゴーやブルーベリーがおすすめです。アップルマンゴーにはミネラルやビタミン、ブルーベリーにはさらに食物繊維や抗酸化成分であるアントシアニンも入っているので美容効果も期待できます。ダイエットも成功してお肌もキレイになれるおすすめのお菓子です♡

 

 

・甘栗

 

甘栗は最近、コンビニなどでも手軽に手に入るおすすめのお菓子です♡カロリーが高いと思われがちですが実は低カロリー。ダイエット中は食事制限などで栄養バランスが崩れがちですが、マンガン、鉄、亜鉛、マグネシウムさらに食物繊維まで栄養満点なんです。中性脂肪にも効果的な成分も入っているのでおすすめです。

 

 

・ソイジョイ

 

有名な大豆バーのソイジョイは噛みごたえ抜群なのでお腹が満たされるおすすめのお菓子です♡同じものをずーっと食べていると飽きてしまいますがソイジョイは味の種類も豊富で気分に合わせて食べられます。

 

 

いかがでしたか?ダイエット中でもお菓子を食べたいなら太りにくいお菓子を選んで食べれば、ストレスフリーでダイエットを成功させられるのではないでしょうか?ですが、あまり食べ過ぎには注意ですよ〜!

 

関連記事

・男子にモテるのはふわもちでメリハリカーヴィーBODY♡秋は美ボディを叶えよう!

・ニトリのダイエットグッズが凄い!最強コスパ◎アイテムはコレ♡

・【2017年版】多数メディアで紹介!今年話題のダイエット法5選