女らしい色気が感じられ、男性にもよく見られる部位といえば足。すれ違いざまに魅了する美脚になるために…日常的に取り入れられる習慣をいろいろなアプローチ方法別にまとめてみました。どれも簡単に試せるので、ぜひ今日から取り入れてみてください!

①“冷え”を改善


 

出典:ちか @5chi_ka

 

そもそもどうして“冷え”が美脚に悪影響なのでしょうか?

それは、水分代謝が下がるからです。

水分代謝とは、血液やリンパ液などの水分が必要な老廃物を出す機能。

これが低下すると、体全体の巡りが悪くなります。

 

冷えを防ぐ方法は実は簡単。

足首を回すという軽い運動や、靴下・ストッキングを履く、しっかり湯船につかるなどの習慣から防ぐことができます。

また代謝をあげる方法としては、他に“正しい姿勢を深い呼吸を意識する”というものがあります。

③において正しい姿勢の作り方を紹介しているので、ぜひ心がけてみてください。

 

②“筋力不足”を改善


 

出典:sachika @schk_maru

 

筋肉がないと、上半身の重さを支えている下半身に負担がかかり、むくみやゆがみで脚が太くなってしまいます。

筋力不足は、“適切な食事・運動で防ぐことができます。

 

美脚のための食習慣では、

 

・調味料は天然のものを使うようにする

・水分をよくとり、アルコールやカフェインは避ける

・朝食やおやつにはフルーツ、ヨーグルト、ナッツなどをとる

・肉や魚はたっぷり、炭水化物はほどほどにとるようにする

・海藻や生野菜はお腹いっぱいになるまで食べる

・形がなくなるまでよく噛む

 

の6点を意識してください。

 

③“歩き方”を改善


 

出典:Naoki Shishido @naoki.shishido

 

まず正しい姿勢を身につけましょう。

壁に背中を向けて立ち、

 

・足のかかと

・ふくらはぎ

・お尻

・肩甲骨

・後頭部

 

をぴったりと壁に押し付けます。

そのとき、ウエストの上あたりに手のひらの厚さに一枚半ぐらい程度の隙間ができ、体のバランスの重心は足のくるぶしの下あたりにくるようにしましょう。

 

いざ歩くときは、

 

・早足で颯爽と歩く

・先ほどの正しい姿勢を意識する

・ストレッチ効果もある大股で歩く

 

の3点を意識してみてください。

 

④“座り方”を改善


 

出典:渡邉清鷹 @nabe.kiyo

 

腰の上に上半身を載せるイメージで、

 

・背筋を伸ばす

・椅子の背もたれから背中を離す

・浅めに腰かけ両膝をつける

・足裏はぴったり床につける

 

の4点を意識してみてください。

 

⑤“ゆがみ”を改善


 

出典:ありしなもん @ari.cinnamon

 

美脚を遠ざけるNG習慣をご紹介します。

まず、ハイヒールは履いた瞬間にゆがみの原因になります…。

そのため、自分の足に合った靴を選ぶ、履く時間を短くする、ぺたんこ靴とローテーションを組んで日常では履くようにする などの工夫が必要です。

またかばんを持つときや肩にかけるときは、いつも同じほうにかけるのではなく均等にかけるようにしましょう。

脚を組んだりするのも、骨盤をゆがませる悪習慣です。

気をつけてください。

 

 

いかがでしたか?

今すぐ超簡単に取り入れられる美脚のためのアプローチを厳選してみました。

より素敵な足を目指して、ぜひトライしてみてくださいね。

 

関連記事

・男子にモテるのはふわもちでメリハリカーヴィーBODY♡秋は美ボディを叶えよう!

・「脚痩せ」習慣を普段の生活に!美脚になれるメソッドとオススメエクササイズ

・納豆+キムチで美肌もゲット♡深田恭子さんが実践したダイエットはコレ!