ながらダイエットや置き換えダイエットなど現代では様々なダイエットが、世に出回っていますよね。 今回は、最新の酢しょうがと酵素酢もやしでヘルシーに食べるだけで出来るダイエットをご紹介していきます。 食べ方やレシピなど、参考にしてチャレンジしてみてくださいね。

食べるだけダイエットが流行?


RossHelen/shutterstock.com

2016年では、腸活ブームや少し手間を加えた焼き梅干しなどのダイエットがブームとなっていました。

 

引き続き今年も食べてダイエットをすることがブームとなっていますが、これはひと昔前のように細いモデル体型を目指すハードなダイエットから、健康的でいられる、健康的に見える体型を目指すことが主流となってきています。

 

また、市場調査ではダイエットのためにお金はかけないという意見が半数以上を占めており、より節約志向のダイエットがブームの兆しとなっています。

 

ですが、どうしてもダイエットって専用の食材を買ったり、糖質を考えて外食などをしようと思うととてもお金がかかるイメージがありますよね。

そんな中、安価な食材で節約しながらダイエットが出来るなんて、今の時代に合ったダイエット方法だと言えます。

 

これからの季節には酢しょうが


 

しょうがと言えば、体を温めてくれることでも有名な食材ですよね。

そのしょうがを取り入れた酢しょうがは、これからの寒い季節におすすめです。

 

また、どこでも手に入る気軽さから昨年も流行したダイエットフードです。

お酢に含まれる酢酸が血行を促進し、さらにしょうがも血液の流れを良くしてくれるので、この2つの相乗効果で、結果として体を温めてくれます。

そのため、冷え性だけでなくダイエットにも最適とされているのです。

 

【材料】

・生姜 100g

・黒酢 100cc

・はちみつ 20g

 

【作り方】

1. 生姜をみじん切りにする。

2. 黒酢、はちみつを入れる。

3. 1と2を混ぜ合わせ、漬けおく。

 

簡単かつ、材料もシンプルなので節約と言えますね。

 

酢しょうがを使用した代表レシピ


 

さつまいもの酢しょうがはちみつ煮

【材料(2人分)】

・さつまいも 小1本

A

・酢しょうが 大さじ1

・はちみつ 小さじ2

・塩 少々

・水 300ml

 

【作り方】

1.さつまいもはよく洗い、厚さ1cmに切り、水にさらす。

2.鍋に1とAを入れ、中火でやわらかくなるまで煮る。

 

 

鶏手羽中の酢しょうが煮

【材料(2人分)】

・鶏手羽中 6本

・大豆(水煮)

・青ネギ 適量

A

・砂糖 大さじ2

・水 2カップ

B

・酢しょうが 大さじ1

・しょうゆ 大さじ2

 

【作り方】

1.鍋に大豆と鶏手羽、Aを入れ、中火で10分煮る。

 

2.1にBを加えて落し蓋をして汁がなくなるまで煮込む。

3.器に盛り、ネギを散らす。

 

他にもお肉を焼くときにソースに混ぜて使用するなど、美味しく食べながらダイエットが出来ますよ。

簡単に様々な料理にアレンジが出来るのも酢しょうがの魅力ですね。

 

酵素酢もやしは節約の味方


 

もやしと言えば、スーパーでとても安く売られている代表的な食材ですよね。

節約レシピには欠かせないという方も多いのではないでしょうか。

 

そんなもやしは安いながらも栄養価が高く、かなりヘルシーな食材であるため、健康志向のダイエッターには強い味方です。

 

では、酵素酢もやしの作り方をご紹介していきます。

【材料】

・もやし 2袋

・水 2ℓ

・酢 適量

・保存容器(酸に強いもの)

 

【作り方】

1.大鍋に2ℓ程度の水を入れ、ひと煮立ちさせて火を止める。5分ほど放置して大鍋の中の湯を70~75度まで冷ます。

2.もやし2袋を大鍋の中に入れ、10秒ほど湯通しし、ざるに移してしっかりと湯切りをする。

3.保存容器にもやしを入れて、全体がひたるまで酢を注ぐ。冷蔵庫に入れて一晩漬ければ完成。

 

こちらも酢しょうが同様、材料がシンプルかつ簡単に作れますね。

酵素酢もやしは、黒酢を使用すると健康効果が高いと言われています。

 

酵素酢もやしを使用した代表レシピ


 

2メインの一品に☆さっぱりポークソテー

【材料(2人前)】

・酵素酢もやし 200g

・豚ロース(ソテー用) 2枚

・塩コショウ 適量

・調味酢 100ml

 

【作り方】

1.豚ロースに塩コショウをしてソテ ーする。

2.そこに調味酢を加えて水分が半分くらいになるまで焼く。(なければ黒酢とはちみつと塩を適量加える)

3.お皿に盛り付け、酵素酢もやしをトッピングしてできあがり。

 

お肉を焼く際に酵素酢もやしを混ぜるだけで完成するこのレシピは、簡単かつお肉を食べたいという欲求も満たしてくれますよね。

ダイエット中はお肉を食べていいのか悩んでしまいますが、これなら安心して食べられて、健康的なダイエットが出来ます。

 

 

簡単アレンジ☆和え物

【材料(2人前)】

・酵素酢もやし 200g

・すりごま適量

A

大葉(千切り) 適量

鰹節 適量

B

めんつゆ 適量

 

【作り方】

酵素酢もやしに、Aの好きなものを好きなだけ和えるだけで立派な和食の一品に。

調味酢を使わない場合は、めんつゆで味付けを。

また、ごま油と和えるとナムル風にもなります。

 

簡単に出来る和え物は、ダイエットのみならず「もう一品欲しい!」というときにも重宝しますね。

 

 

いかがでしたか?

健康的に痩せることが主流な現代では、食べることをあえて我慢せずに、かつ高カロリーで健康的でないものを食べずにヘルシーで栄養価の高いものを食べることで、健康的なダイエットにしていくことが大切です。

簡単に作ることが出来てアレンジも可能な酢しょうがと酵素酢もやしを作って、様々な自分なりのアレンジ料理を作ってみてくださいね。

 

関連記事

・一緒に食べても太らないあの人!その理由はなあに?

・ラクして痩せる!?気軽に始められる簡単ダイエット3選

・下腹ぽっこりが気になってきたら…毎日の習慣ですっきり引き締めボディ