これからの季節は寒さもあり、なかなか運動にも意識が向かなくなってきてしまいますよね。つい自宅にこもりがちになってしまったり、美味しいものを食べて年を越し、新年に体重を測ったらビックリ!なんていうのも、今の時期ならではです。 そこで、無理なく、そして楽しく続けられる運動として「ゴルフ」を提案!実は冬にゴルフを始めるのには大きなメリットがあり、女性には嬉しいことばかりなんです♪ 今回は冬ゴルフを始めるメリットやゴルフをする時にオススメしたいアイテム等を簡単にご紹介していきます。 是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

これからが楽しい♪冬ゴルフの特徴&メリット


 

1.ゴルフはダイエットに効果的

aPhoenixPhotographer/Shutterstock.com

あまり運動量やカロリーを消費しない印象のあるゴルフですが、実は全体で見るとかなりの運動をしていることになります。

 

1ラウンドをプレーするのに約5~6時間。

消費されるカロリーは全て徒歩の場合、1000~1200kcal程は消費するそうです。

確かに、1時間で400~500kcalは消費するランニングと比べてしまうとそれほど多い量ではないものの、ゆっくりと楽しく運動できるため、長く続けられます。

 

さらに、ゴルフは基本的に「全身運動」。

スイングは腕だけではなく、足やお腹、背中といった筋肉も総動員する運動です。

普段の生活ではあまり使わない筋肉も使って運動するため、バランス良く筋肉を刺激し、トレーニングにもなるという、女性にはうってつけのスポーツなのです。

 

 

2.運動神経を気にせずに楽しめる!

Olimpik/Shutterstock.com

スポーツの多くには、「運動神経」と呼ばれる一種の才能が必要とされます。

しかも、この運動神経の善し悪しは子どもの頃の運動量や発達具合でほぼ決まってしまうため、大人になってから突然運動神経だけを伸ばそうとしてもほぼ不可能だといわれています。

 

しかし、プロゴルファーのような職業ではなく、あくまで趣味の一環、ストレス発散や運動の1つとしてのゴルフに、運動神経はほぼ必要ありません。

早く走ったり、遠くに投げる、瞬発力、のような持って生まれたセンスや運動神経に左右される部分が非常に少ないのも大きな特徴。

 

あくまでも止まっているボールを狙ったところに飛ばす、というのがメイン。

他のスポーツに比べ、それほど運動神経にコンプレックスやプレッシャーを感じずに楽しめるのも、忙しくて運動をする暇もない現代女性には嬉しいポイントですね。

 

 

3.冬ゴルフだからこそ、健康維持もできる!

Iam_Anupong/Shutterstock.com

1のダイエットにも通じる部分がありますが、冬のゴルフは健康にも効果的。

寒くなると落ちがちな基礎筋力や骨密度を維持でき、心肺機能を高められます。

 

また、長くゆっくり歩くのはウォーキングと同じ効果があり、体温の上昇を促進してくれます。

体温が上がれば免疫機能が高まり、これからの時期に流行する風邪やインフルエンザの予防にも繋がります。

冷え性の改善やストレス発散にもゴルフはうってつけ。

 

まさに始めるなら「今でしょ♪」の冬ゴルフ、是非チャレンジしてみて下さいね。

 

寒さ対策を万全に♡可愛くてオシャレで便利なゴルフアイテム


 

1.レッグウォーマー

Chiyacat/Shutterstock.com

ゴルフ場は遮るものが少ないため、どうしても冷えてきてしまいます。

レッグウォーマーは必需品。ズボンでももちろんいいのですが、ファッションも同時に楽しみたいなら脱着可能なアイテムの方が使い勝手が良く、重宝します。

 

ボアスカートやミニスカートにレッグウォーマーを組み合わせても素敵なゴルフコーデになります。

カラーリングや質感を上手く組み合わせて愛用してみましょう。

 

 

2.マフラー・スヌード・ネックウォーマー

Tunderfold/Shutterstock.com

体温は基本的に首から奪われていきます。首周りのアイテムも欠かせませんね。

マフラーやスヌード、ネックウォーマーといった首筋を保護し、暖めるものも用意しておきましょう。高性能なものはスポーツブランドでも多く展開されています。

 

近年のレディーススポーツファッションはオシャレで機能的なデザインや、素材自体に保温機能があるアイテムで、可愛らしいものも多数販売されているので、一度ネットショップや店舗をのぞいてみるのもオススメです。

 

 

3.リップクリーム・ハンドクリーム

Antonio Guillem/Shutterstock.com

冬に気になるのが乾燥。特に油分や水分が蒸発しやすい唇や手は要注意です。

リップクリームはこまめに塗り直しておきましょう。

今の時期でも紫外線は強く降り注いでいるため、できればUVカット機能があれば安心できます。

 

ハンドクリームも、単体で塗るより、化粧水で一旦水分を手に吸収させてから、バリア機能を高めるためにハンドクリームを重ね塗りする、という考えにしておくとキレイな手先の維持に繋がります。

 

ラウンドに両方を持って行くのは難しいと思いますので、出る前に化粧水+ハンドクリーム、ラウンド中はコンパクトタイプのハンドクリームを持ち歩くようにすると何かと便利ですよ。

 

楽しく運動&ダイエット♡オシャレに冬ゴルフを楽しもう!


Peter Wora/Shutterstock.com

一昔前のゴルフというと「オジサンの娯楽」というイメージが強くありましたね。

バブル期の象徴でもあり、会員権や優待会員等が持て囃され、その名残が残っている部分も多くあります。

 

しかし、今ではラウンド自体の価格も大きく下がり、女性からシニア世代まで、誰もが簡単に、手軽に楽しめるようになってきているのがゴルフ。

オシャレなゴルフファッションを楽しみながら、冬の運動、ボディライン維持にも貢献できる素敵なスポーツです。

 

是非ゴルフの楽しさに触れ、体感してみて下さいね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

寒いからこそ、ゴルフは気軽に、そして楽しく続けられる運動となっています。

楽しく続けるうちにダイエットやボディラインもキレイになっていた!となれば嬉しい限りですね。

是非参考にしていただき、冬ゴルフを楽しんでみて下さいね。

 

関連記事

・無理に食事制限しなくていい!注目のダイエット法「スローカロリーダイエット」をご紹介♪

・脱!白っぽ食材。ダイエット中に覚えておきたいNGリスト

・クリスマスまでには痩せたい!計画的なダイエットのやり方をチェック