海外でヘルシー素材として評判の高いケール。日本でも青汁などに入っていて、健康食材としての価値が注目されていますね。なかなか、日本では生のまま販売されていないため、よくその効果が知られていないのですが、知れば知るほど、ケールを摂取しないのはもったいないことだと気づかされます。
ケールは健康食品としてだけでなく、女性にとってもうれしい効能がいっぱいです。今日は、そのケールの効能と、女性にとってどういう嬉しい効果があるのかをチェックしてご紹介しようと思っています!


まずは、ケールって何なのか、これを良く知っている人は少ないでしょうから、そこから説明したいと思います。ケールの見た目はキャベツっぽいです。ただ、キャベツはまるまるんですが、ケールは丸くならずにキャベツの外側だけが成長していっている感じですね。丈夫で1年中栽培可能ということで、育てやすいため、農家さんにも嬉しい品種かもしれません。
スーパーなどではなかなかお目にかかることはありませんが、輸入食材を扱う、ちょっと高級なお店や、近所の農家さんが育てたものを販売している地場市場にはおいてあることもありますね。多くは、青汁として粉末で販売されているのが、日本においてのケール事情のようです。


さて、そのケールがなぜ、健康食品として注目されているかというと、ケールに含まれている、その栄養素にあります。実はケールは栄養価がとっても高く、ちょっと食べるだけで他の野菜の何倍もの栄養素を摂取することができるのです。
例を挙げると、ビタミンAは人参の2倍、カルシウムだって牛乳の2倍!その他ビタミン群もそろっていて、野菜の中でもダントツで一番の栄養素含有量を誇ります!これを聞いただけでも健康にいいってわかりますよね。


さあ、続いて、そのケールが女性にもたらすメリットとは何でしょうか?という話題。
ケールが女性にもたらす嬉しい効果、それは美容効果です!ケールはメラニン抑制効果があるとされていて、化粧品素材としても利用され始めているんです。ケールを含んだ化粧水を利用すると、頬の赤味やくすみが軽減される、シミそばかすが抑制されると言われています。もちろん、内服もOKです。メラニン抑制効果があるということで、シミやそばかすの緩和、美白効果が期待できるのは科学的にも裏付けられています。


美容を気にする女性にとっては、うれしい効能ですよね。ビタミンCも多く含まれているため、ニキビ予防にも効果があります!美肌を目指す人はぜひ、摂取したい食物と言えるでしょう。また、抗酸化作用も期待できるため、アンチエイジングの効果も得ることができるのも特徴の一つ。カラダの中からアンチエイジングしていくため、美容のみならず、健康面にも影響が出てきます。現代人がおびえる病、癌の予防にも効果的であるとの報告も出されるほど、ケールは人の健康促進に役立ってくれる食材なのです。
また、食物繊維も豊富なため、腸内環境を整え、下痢や便秘の改善効果も得られるでしょう。腸内環境が整えられることにより、さらなる美容効果が得られます。便秘や下痢が予防されるということは、老廃物の排せつがうまくいくということ。デトックス効果は、自然、カラダの調子、肌の調子を整えることにつながってきます。


デトックスがうまくいけば、リンパの流れも良くなり、ダイエットも順調に進み始めることも考えられますので、ダイエットしようかなと思っている人にもぴったりなのではないでしょうか?特に、食事制限を行う人は、いろんな栄養素が不足しがち。足りない栄養素をケールで補うようにすれば、栄養素の不足からくる停滞期や抜け毛、肌荒れを防ぐことができるかもしれませんね。食事制限はカラダを壊すことにつながりかねませんので、ダイエット中の方はぜひ、ケールを摂取して、効率よく栄養素を体に取り入れるようにしましょう。


ただ、こんなに素晴らしいケールには、たった一つだけ欠点があります。それはとってもにが~いこと!そのまま飲むのはちょっと無理があるんじゃ?と言うほどケールは苦いです。さすがと言うかなんというか、やはり青汁の原料ですね。罰ゲームに使われるだけのことはあります。

でも、飲まないのはもったいないし・・・

ということで、ケールのおすすめ摂取法をご紹介しちゃいます。ケールはほホットミルクに混ぜて飲むのが一番です!レモンをたらすともっと良いでしょう。ケールの中にはメラトニンと言う成分が多く含まれていて、その成分の働きで、良い睡眠が得られますので寝る前に一杯飲むのがおすすめ。また、寝ている間は栄養素の吸収力が高まるため、睡眠前のホットミルクは理に適っていると言えるでしょう。

温めたミルクにケールと蜂蜜、レモンをたらして飲む、これが一番お肌に良い飲み方です。

ab5ea503

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)