ルビーのように光沢のある赤色をしたザクロ。普段はあまり頻繁に食べる機会はありませんが、実はザクロには女性に嬉しい栄養素がいっぱい含まれているんです。さらにその食べ方も、生の果実のまま味わうだけでなく、豊富な味わい方があるのもポイント。美味しく、楽しく、美しさをGETしちゃいましょう♪

【ザクロとは】

爽やかな酸味と甘みを持つ果実です。チェリーやベリー類のようにクセのない味わいなので、女性に好まれやすい味なのも嬉しいところ♪ ザクロの木が植えられるようになったのは、5000年以上も前とされており、旧約聖書や古代の医学書などにも登場しています。はるか昔から健康や美容に良いとされており、好んで食べられていたんですね!

【実は……種子の方が栄養豊富!】

ザクロの果実の中には、宝石のような赤い粒がたくさん詰まっており、この部分(種依)を食べることが多いですが、実は白い種子の部分にこそ栄養がぎっしり詰まっているといわれています。そのため食べ方を工夫して、種子の部分までしっかりと摂取するのがオススメです。

【ザクロの栄養】

◆カリウム

カリウムには、余分な水分を排出する働きがあり、むくみを解消します。塩分を摂りすぎてしまう方、加工食品やインスタント食品をよく食べる方、甘いものが好きな方などは、むくみ体質になりやすいので、積極的にカリウムを摂取して毒素を出していきましょう。

◆エストロン

ザクロの種子部分には、女性ホルモンと似た性質を持つエストロンが含まれています。そのため女性ホルモンを活性化して、ハリのある肌や、艶やかな髪、女性らしいスタイル作りに効果があるとされています。ナイスバディで一世を風靡し、現在は女優として活躍する雛形あきこさんもザクロが大好きで子どもの頃から食べていたそうです。あの見惚れてしまうような女性らしい体は、成長期に摂取していたザクロのおかげかもしれませんね!

◆エラグ酸

ザクロにはポリフェノールの一種「エラグ酸」が含まれています。ベリー類にも含まれているエラグ酸の美白効果は有名で、透明感あふれる白い肌を保つために、多くの美白化粧品にも使用されています。シミやソバカスなどのメラニン色素を抑制して、美白肌へと導きます。

【ザクロの食べ方】

豊富な栄養を摂取するためにも種までしっかり食べたいザクロ。でも食べにくく苦味のある種を、そのまま食べるのは美味しくないし、なによりも食べるのが嫌になってしまいます。そこで、種ごと楽しめるザクロレシピをPick Upしました。ぜひ日々の食卓にザクロを取り入れてみてください♪

◆スムージーorジュース

ザクロとお好みの果物を合わせてミキサーで、スムージーorジュースにしてしまうという方法が王道です。クセのないザクロは、イチゴやグレープフルーツ、バナナなど、どんな果物とも相性抜群。朝食のパンやシリアルに合わせるだけで、栄養価もぐんっとアップ! なによりもお手軽なのが忙しい朝にはありがたいところ♪

◆ザクロのシロップ漬け

ザクロ、グラニュー糖、レモン、水を鍋で沸騰させ、保存容器に詰めるだけ。アイスやヨーグルトにかけたり、肉料理のソースに使用したりと、スイーツから料理にまで幅広く使えます。

◆サラダ in ザクロ

お好みの野菜と無塩ナッツを入れたサラダに、上からザクロを散らすだけの簡単サラダ。ザクロの美しい赤色が目を引き、一気に高級感が出ます。サラダとしてなら種子の苦味も楽しめるのもポイント。お好みで生ハムやサーモン、エビなどを入れるのもオススメです。

女性に嬉しい栄養素がぎっしりと詰まっているザクロ。艶のある赤色は見ているだけで美しくなれそうなほど魅惑的♪ 種子の部分もしっかりと味わって、2015年の夏は“健康美人”を目指しましょう。

マカザクロサプリ『ハグクミの恵み』

c5b5a41a333da7b700177d99854b27c5_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)